11

17

コメント

多事。

カミさんの故郷に住む姉さんがこの年開けに、亡くなった。

ってか、今年の正月に書き出した記事だ。
御年57歳、独身。
六人兄弟の2番目、20年以上連れ添うカミさんからの情報のみで、その姉さんが一体、どんな人生を歩まれたのか推量する余地が無い。

親戚とはいえ遠い異国の地の生活背景なんぞ思い知るすべも無く、漫然と“死”を受け止める。
声すらも、殆ど交わした事が無い。
回復不能な腎不全による尿毒症物質による皮膚掻痒症が、亡くなる直前まで彼女をこれでもかと苦しめた・・・。

入院から半年間、入院治療費の日本からの送金の段取りで、、ウチのカミさんと島根県に住む姉さんの間と現地と電話やメッセンジャーを通じたやり取りが延々、夜な夜な続いた。

24時間の病院での付き添い介護も、自宅と、その入院先までの通院距離の長さも、現地家族の体力的、精神的な大きな負担と為っていた。
日本とは違い、海外へ出稼ぎにでる兄弟姉妹以外が揃って暮らす事が当たり前の文化・世帯経済環境の国。
大家族とて、交替交替の看病生活が、じわじわと破綻を来たす進行過程を見た。
介護する側とされる側の「エゴ」が、互いの心労と、更には病人本人にしか解らない病苦が、共に日に日に増殖して往くのが、カミさんのこぼす愚痴から見て取れた・・。

「介護殺人」なんぞという単語が有りか否か、このままエスカレートしたらば、面倒な事に成る、そんな予感すらさせた。

“国”が違えども、直面する苦労、背負う心労は同じなのだとつくづく実感した。

グラフィックス1そうぎ1
7年程前であろうか、カミさんの父上が亡くなった時に購入した華僑経営の公園墓地。今回の葬儀何がどういう理由からか判らないが、市警察の警官が葬儀車列をエスコートした。

グラフィックス1そうぎ2
この国では、近親者では無く、葬儀屋スタッフが棺を担ぐ。何故か警察官もいる。ま、重いからなぁ。



某日某日、いつか、いつの日か、こういう日が来れば私の子供時代の踊りの先生の夢が、思い描いた通りに成った、成就した、証しであろうなと思って来た事が、ついに実現した・・・。

具体的出自に謎の部分も多く、生前のご本人も、その出生の多くを決して自ら語ろうとはしなかったに日本舞踊の師匠H先生。
遠回りには、ワタシのテレビ業界入りと今のカミさんとの必然の出会いを繋ぐ方でも在る。

歌舞伎・尾上流の流れを汲み、先代尾上菊之丞氏の振り付け助手となり、「都をどり」から「大阪万博・日本の祭りナショナルデー」、故黒澤 明監督のフィルム作品振り付けから文化庁の海外派遣使節を歴任するなど描き切れぬ程の功績を納めつつ、8年前に73歳で亡くなられた。


其れまでの日本の舞踊界が、花柳界の系譜を汲む者と、経済的超富裕層でのみ編成・離合集散を繰り返す中、自らが信仰する東京都内の創価学会員の小中学生の中から、次世代(その頃、まだ夢も希望も描けた)の伝統新進舞踊家を育成しようと、毎週毎夜、錦糸町や千駄ヶ谷の貸会議室や宴会場を借り、日本舞踊の基礎から、踊りを来る日も来る日も指導した・・・。

受験問題、経済問題、信仰からの離脱、様々な事情でその子供達の集団も激しく離合集散の後、古典舞踊の世界でローカル新聞社や財団法人主催のコンテストに於いて、個別に成長した若手のその舞踊家達が、相次いで優秀賞を例年の如く受賞し続け、その功労によりH先生ご自身も、育成の栄誉を称え表彰を受けた。

ワタシ自身はもう既に20代で、この舞踊集団を辞めてしまっているので、その場に居合わせないし、結婚時とテレビディレクターとしての活動期以外の親交は皆無であったが恐らく、度重なる受賞は、ご自分の信念の成就を体現させたものに他ならない、と確信する。

とは言え、新聞社や財団での受賞はクローズサーキットであり、クロサワ映画へのかつてのその子供たちの参画は、H先生存命中の遠い過去の話で在る。


時は過ぎ、残暑厳しいこの9月末、NHK Eテレ「古典芸能への招待」 古典芸能を未来へ~尾上流の芸 と題し、今夏創設70周年を迎えた「尾上流」の音羽屋・親子三代に渡る新作舞踊劇に若手名手として、この時の子弟の彼ら彼女らが共演・・・・。

ついにマスメディアのゴールデンタイム 新国立劇場の開園直前の「定式幕」前に、皆の名前がテロップスーパーとしてスクロールした。自分も在籍当時、踊り手のひとりとしてテレビ朝日「水曜スペシャル」やフジテレビ「笑っていいとも!」枠の前身「ハイヌーンショー」やらにチビッ子芸能人企画で駆り出されたが、それらは、この「構想」の前哨戦に過ぎなかった。

グラフィックス1菊1
テレビ画面より

当時、数十人居た少年少女のウチの数名、数は僅かだが永く40年の歳月を掛け、庶民の中から、「松竹」系列では無い舞踊家達が、伝統と格式を重んじる「音羽屋」の舞台に立ったのだ。


天国のH先生もさぞかし、この活躍の流れをお喜びであろう・・・。


グラフィックス1菊2
テレビ画面より 新作舞踊劇斧琴菊旭旗 よきことぎくげんじのよあけ

・・現状、「日本の踊り」で世界平和を!とは決して往かぬ、残念で痛い世界・世の中に為った。
幼い頃、創価学会の信仰で、この踊りで世の中を変えるんだ!変えて見せるんだ!と曼荼羅を拝んでは舞台に立った記憶・・・、これは狂気の沙汰だ、今思えば・・。

宗教はアヘンである、とはさる哲学者の格言だが、その信仰は、困難に立ち向かう幼い素人が、舞台に立つ恐怖心を払拭し、湧き立たせる単なる洗脳行為であったに過ぎない。

何も曼荼羅を何時間も拝まなくても、拝んでいない人でも、信念と伝統に裏打ちされた稽古を積み上げれば、大舞台の緊張から開放され、大観衆の前で見事に自己実現・自己表現する潜在能力が在る。

菊五郎さんでも菊之助さんでも。(楽屋・劇場小屋にある神棚と先代の遺影は拝むであろうが)
「24時間テレビ」に登場する障がい者のパフォーマーの方でもヒトの魂を揺さぶる力を持つ。曼荼羅を拝んではいない。

この舞踊集団の広告情報戦略には重大な錯誤がある。
記事編集に外部(踊る舞踊手が片手間で運営)選任者を持たぬ事も情報発信力を弱めており、YouTubeを含め総当たり的にネット向けアプローチを実施しているが、情報更新進まず記事が非常に古い。
呆れるのは、マスコミ向け、業界向けフライヤーやホームページ、ツイッター、フェイスブックありとあらゆるアプローチに、いつまでもいつまでも、昭和51年度文化庁主催芸術祭での参加受賞歴や、平成2年の黒澤・スピルバーグ映画への出演を際限無く謳い続けている事だ。



だから何なのか?



それがどうしたのか?



時すでに、「平成」の世が終わろうとしている中、何十年も以前の栄誉を呼称し続けて今一体、何の意味を持つのか?
その「あと」は一体、どうなのか?これからの未来はどうなのか???

公演企画も弱い・・・。新しさが無い。先代を追う旺盛な公演企画力が無い。
いつまでも、狂言「茶壷」と舞踊選集ばかりの演目構成。


養子として相続された「H 聡」氏が見えない・・・。


このベクトルでイイ筈が無い。

観客動員と公演実績、開催地の選択が、長く創価学会勢力分布の地域に偏り過ぎていて、動員のマーケット自体が一般的では無く、クローズサーキットなのだ。これは舞踊団設立のフィロソフィーに著しく逆行している。

このマーケットが創価学会婦人部層の死滅による自然減に陥れば、舞踊団はあっという間に公民館クラスかスーパー銭湯劇場の選任舞踊団に凋落するであろう・・・。


団員全員に厚生年金や介護保険 
社会保険の資格給付は出来ているのだろうか?
まさか、今の時代、過去同様、全ては在籍舞踊手の実家の扶養家族扱いに依存してまいか?
先代が成し遂げえない道を進まにゃならない!!


新しく、深く、真摯に、様々に模索の必要がある・・・・。



舞踊集団菊の会 Hさん!大丈夫か?アイディアなら幾らでも考えるが・・・。
スポンサーサイト



09

06

コメント

申し訳ございません。

申し訳ございません。
放置にも程がありますね。
長期間、記事更新をせずにいたのに、いつの間にか70000ヒットを超えてしまい驚いています。
以前記述のとおり、タワーPCがクラッシュし、富士通の廉価中古PCに交代するも今度はメモリーやら判らない何やらで、やたらとハングアップしてしまい、思うように画像の取り込みや編集に苦労し始めて、更新を躊躇し記事放置の連鎖中です。
0SはWindows10ですが、買い替えか改修か、日常の検索ならサクサク間に合って居る為に、尚更、挙動が遅いのです!!

記事にしたい事は山ほどあれど、マシンのせいにして怠けております。
軽はずみな事は申し上げませんが、この秋に再開します。

どうかお許し下さい・・・。

04

17

コメント

只今マイクのテスト中・・。

お久しぶりです・・・。
あ、別に入院してた訳でも、懲役を受けてた訳でも、離婚協議で揉めた訳でも、無職な訳でも御座いやせん・・。
ただ、少しお腹が出てるだけで・・。
ま、歳のせいも在りますが・・、書きかけの記事がこのパソコンに仰山溜まってますねん・・。書きかけだらけ。
記事書いて、調べもんして、止めて、また別な記事書き掛けて、幾歳月。
早急に更新させて頂きます

頻繁に覗いて下さる皆々様、本当に申し訳ございません。

03

16

コメント

平成失望元年・・・。

皆さん、最近、如何ですか
大丈夫ですか
東日本にお住まいの方、大丈夫ですか

酷く無いか
今の日本・・・。

色々・・・。
ナニから何まで・・・。

酷いのは現政権。
軌道修正のしようが無い・・。前回も書いたが、伏魔殿状態。
社会の、あらゆる階層、社会のあらゆる組織、社会のあらゆる規範・・・、手が付けられない。

人心の荒廃。
誹謗、中傷、怨嗟、格差、誤解。

夢と希望は、一体何処へ行ったのだろうか・・・。

一体いつからこう為ったのか?

答えは、連立政権に在る!

02

04

コメント

悪魔の統制する国土。

いやはや、世の中酷い時代に成り下がったもんだ・・。

ワタシの若い頃、十代で「テレビ」なるメディアの演出がやりたくて、同時に舞台に立つように為り、並行して舞台の音響機材に魅せられミキサーに即、デビューしてしまい、学業も青春もバイトも全て渾然とし、本業でもあり寝る間も惜しみ、働き潰して身体がイカレて引退を余儀無くされ、改めてテレビ界を目指し、猛烈怒涛のl好景気の大波に載せられて、数々の人生の先輩がたの思い掛けない引き立てを連続で受け続け、異常とも思える発展を来たし(一部のネットウオッチャーから虚構で有り得ない!と知りもせぬ素人サンから指摘を受けたが)、読売巨人軍のナイター中継のウラ番組で、唯一“14.7%”という視聴率を記録させて戴いたのが、我が名声の頂点か・・・。
その縁でカミサンと知り合い、その縁で亡くなられらた著名な方他、大勢の業界の方々、諸先輩がたに祝福され、良かれ、と思った業界生活は、結婚生活の正常な維持とは、水と油の世界で、とある夕刻、帰宅途上の橋の上から見通すマンションの窓辺に、寂しく立つ外国から来たカミサンの姿に愕然とし、テレビの仕事から足を洗う決心をせざるを得ない情況に・・・。
あれから十数年・・・。

30数年前の世の中、「高度情報化社会」とやらが到来を告げ、わたしたちの生活は大きな変革を迎える・・、とかつて自らが制作演出したNTT(当時電電公社と言った)やダイヤモンドビック社等数多くの東証一部上場企業の産業映画(PV)の台本の書き出しの常套句でもあった。浮いた言葉が踊った。
夢が在った。
確かに在ったのだ。


思えば、一体、誰がこんなに酷い世の中にしてしまったんだろうか・・・。


震災で崩壊した発電所からは、人類史上最悪最大量の放射性物質が今尚、世界中、大気中、海洋に拡散し続け、それを統制する事が出来ず、被爆汚染した鮮魚は、港の水揚げ港を変更する事で販売され、魚同様に汚染した畜産・生鮮野菜群は、産地偽装され梱包され、或いは極めてプアーな放射能検査方法で、健康に害は無い数値だ、食べて応援だのと、学校給食やコンビニ弁当、、食品産業に幅広く深く流通させ、しかも産業用道路まで整備し、狭い国土を縦横無尽に放射性物質を積載した車両が走破し、建築・建設資材に混入を商用として推奨、全ての国民の生きる利益より、諸外国に兆円、千億円単位で投資を次々と刷新し、天文学的数字の公的年金を投資ギャンブルに大海の水の如く、浴びせまくり、現政権政策に批判的報道を全て、事実上、強制封印させ、隣国の大気汚染やら領海侵犯やら汚職やら、大国の大統領令と、コメディアン達が日々メディアに溢れ還る状態に置き、大衆の関心を常に誘導し続ける。

こんな国土に、健康なアスリートを招聘しオリンピックまで開催しようとしている。
“商業五輪”。大気も水も、土壌も海も河も食物も全て汚染され尽くしているこの日本で・・。

自民党政権、それを集票組織で支援し続け、戦争法案や共謀罪法案等、過去に例を見ない悪法を、一旦反対のポーズを記者発表の後、必ず賛成に廻る公明党並びに、支援する宗教法人創価学会。
古くはGHQ占領政策の諜報機関であった、国賊代理店「電通」、災害資本主義という、人命軽視,株主第一、おらが村の町長第一の全国津々浦々の日漁連、JA全農、ゼンチク、AEON、日本新聞協会、日本雑誌協会、日本放送協会、日本民間放送連盟、日教組、統一教会、人間として「命」の尊厳を侵し、利益追求にひたすら暴走する原子力村、亡国日本会議・・。

その下にぶら下がる土建屋、サウナ、焼肉屋、パチンコ屋、風俗産業、やくざ・・・。
気がつけば、司法、行政、マスコミ、芸能、皆、国中、どこもかしこも北鮮・南鮮人だらけでも在る。
どこもかしこも。
広く、深く、複雑に。

ワタシは、民族差別主義者では決して無い。
もしも自分のカミサンが、国籍なんぞで、もし、差別されるような事を思うと、背筋が凍りつく・・・。

過去、知り合いにも南鮮の方が居る。何の問題も無い。


だが、もう一度云う!!
酷い時代に為ったのだ。
酷い時代に!!


日本という国は、これらの伏魔殿にうごめく連中に、完全に統制されてしまった。
もはや、誰の手によっても浄化の術は無い。
取り返せない。


伏魔殿
1 魔物のひそんでいる殿堂。
2 見かけとは裏腹に、かげでは陰謀・悪事などが絶えず企 (たくら) まれている所。「政界の伏魔殿」

出典:デジタル大辞泉


毎日、トランプがどうのこうの、そんな場合では無い。

06

13

コメント

手抜きの権化、BS12番組編成。「良質・健全・プレミアム感」

グラフィックス1ていじ1
グラフィックス1ていじ12
伊勢志摩サミット直前の伊勢神宮「おかげ横丁」
宿泊のリゾートホテル

いやはや、GWも過ぎ、とうとう、梅雨入りしてしまった・・・。
参った・・・・、やっぱり、速い・・・、半年過ぎた。

今年のGWは、一度も訪れたコトの無い、伊勢・伊賀へ行って参りました。
以上、おわり。

あ、楽しかったです・・・・。


「良質・健全・プレミアム感」をコンセプト

ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社(World Hi-Vision Channel, Inc.、略称「WHC」)は、BSデジタル放送を行っている三井物産系列の衛星基幹放送事業者。「BS12 トゥエルビ」(ビーエス12 トゥエルビ)の名称で無料のBSデジタルハイビジョン放送を行っている。チャンネルは222ch。リモコンキーIDは「12」で、BSデジタル放送のリモコンキーIDを割り当てられた最後の局である。
(wikiより)


【BS12 朝のうた】
ぼくとつで無骨な司会の山崎ていじが多彩なゲストを迎え、彼特有な語り口でゲストとの楽しいトークを繰り広げます。いつも新曲を流すPV番組です。

山崎ていじのさわやか歌謡曲 #34

ぼくとつで無骨な司会の山崎ていじが多彩なゲストを迎え、彼特有な語り口でゲストとの楽しいトークを繰り広げます。いつも新曲を流すPV番組です。
6月9日(木)
5:00 ~ 5:15

山崎ていじのさわやか歌謡曲 #35

ぼくとつで無骨な司会の山崎ていじが多彩なゲストを迎え、彼特有な語り口でゲストとの楽しいトークを繰り広げます。いつも新曲を流すPV番組です。
6月16日(木)
5:00 ~ 5:15

【BS12 朝のうた】
ホリデージャパンの「西川ひとみ」が多彩なゲストをお迎えし、彼女特有な語り口で、場をなごませゲストを引き込むおしゃべりの中から見えるゲストの人柄と楽しい会話をお送りしております。

西川ひとみの歌日和 #36

ホリデージャパンの「西川ひとみ」が多彩なゲストをお迎えし、彼女特有な語り口でゲストを引き込むおしゃべりの中から見えるゲストの人柄と楽しい会話をお送りします。
6月9日(木)
5:15 ~ 5:30

西川ひとみの歌日和 #37

ホリデージャパンの「西川ひとみ」が多彩なゲストをお迎えし、彼女特有な語り口でゲストを引き込むおしゃべりの中から見えるゲストの人柄と楽しい会話をお送りします。
6月16日(木)
5:15 ~ 5:30

上記の文章は『BS12トゥエルビ』公式HPの放送内容を紹介したコメント。
延々イイ加減な番宣文章が続き、読む人間を小馬鹿にしている・・・。

もう、“やる気”は無いのだ・・、BS12。
グラフィックス1ていじ
グラフィックス1ていじ3
(テレビ画面より)上:『山崎ていじのさわやか歌謡曲』  下:『西川ひとみの歌日和』

超低予算の演歌番組は、地上波でも、深夜早朝の枠買取横流しは悲惨だ、ナニが悲惨って、内容がだ・・。

二束三文で売り買いされる演歌番組枠は、取り残された演歌マーケットの最後の命綱状態。

関東の独立(実際は孤立という)放送局『テレビ埼玉』は、予算の掛からないロック・ポップス系PV垂れ流し番組を数本放送しているが、それ以外のジャンル十数本のもの歌番組がほぼほぼ演歌系
これは驚きである・・・。

こうした屑番組を『テレビ埼玉』が製作し、『BS12トゥエルビ』が買う。

公共放送を除く、在京在阪の大半の基幹局が予算高騰を理由に、番組改変期にしか制作しなくなった“歌番組”をレギュラーで十数本。

推測だが、1本4~5万円の予算で、出演料はプロモーションの一環としてチャラ、メイク・衣装・交通費は出演者自腹、ロケはショーパブ舞台や温泉宴会場、そのロビー、音楽事業者の事務所応接、撮影収録技術は、田舎ブライダルビデオ屋にグロス支払い、VTR編集・テロップ制作もデスクトップパソコン処理、美術小道具は、アリもの済まし・・・。

以下はこれら番組内で告知された、いわゆる“田舎演歌興行”のチラシ告知。

メジャーなら、これが映画宣伝や、コンサート企画の告知なワケだが、ここには、そんな潤沢健全風予算の催事は無い。

グラフィックス1ていじ2
グラフィックス1ていじ4
(テレビ画面より)上:『山崎ていじのさわやか歌謡曲』  下:『西川ひとみの歌日和』

北関東、東日本のマーケットの、猛烈に小さい、こうした演歌興行師ビジネスを軸に、チャリティを謳う怪しい物品販売・展示即売も絡み、舞台は著しくダーティーに陥る・・。

恐ろしいのは、こうしてテレビ画面に露出させるチラシなのに、主催者の連絡先が会社法人格の無い、私個人の携帯電話番号とその人物の苗字のみ

もはや、一瞬でも、“彼ら”の製作した興行チラシが、BS波に載って全国に放送される其のコト自体が、ローカルエリアでのステイタスに為っている・・。

『テレビ埼玉』も『BS12』もそうした“勢力”に加担しているのだ・・・。

学園祭よりもタチが悪い。
これ以上は以前にもダイブご紹介したので、ここでは割愛させていただく・・。



こうした主催事ビジネスのひとつに「カラオケ講師認定ビジネス」が有る。
カラオケ講師認定料=48,000円

老齢の素人を、若さを保つ、が謳い文句の個人レッスンやら出張歌唱指導、自前の認定証と誓約書で囲い込み、一方では社会福祉だ、と作曲広報活動の傍ら、他方、行き着くところは“資産家素人歌手のプロデビュー”ビジネスモデルだ・・・。

お化けのような容姿の演歌スターは、こうして無償で、夢に見た舞台でスポットライトを一身に浴びる至福の時を、田舎ホールで迎える・・。

もう一度云う。もはや、一瞬でも、“彼ら”の製作した興行チラシが、BS波に載って全国に放送されるコト自体が、ローカルエリアでのステイタスに為っている・・。『テレビ埼玉』も『BS12』は、そうした“勢力”に加担しているのだ・・・。

たたいてもショーガないじゃねーか、バーカ、とのご指摘も充分、理解するが、問題は、上記のような、“受け入れる側”の放送局の体制・態勢の安易さ、幼稚さである。

資本金25億円のイチ放送局が、この体たらく・・・。


この屑連中の“粗製濫造”ぶりを示す証拠画像・番組宣伝をご覧戴きたい・・・。
グラフィックス1ていじ20

コレ、全て別個の音楽番組を謳っているが、お判り戴けるだろう、全て出演者を入れ替えただけで、粗悪な美術セットと技術屋等を使いまわしているのだ。

もう、立派なピンハネ利権そのものだ。

この全ての番組内の催事告知に、その筋の“イベンター”が密接に絡むのだ。

番組内で紹介される新曲PV。
北朝鮮の独裁者専属の「モランボン楽団」のアレンジのような、チープなデスクトップミュージックが奏でるカラオケに載せ、無名の歌手が、これまた40年前の『オールナイト フジ』のセットのよーな、シラケタ空間を歩きながら歌うおバカ・ショー・・・。


グラフィックス1ていじ5
グラフィックス1ていじ6

テキトーにやるにもホドが在り、テキトーなら辞めりゃイイ。テキトーなら流さなきゃイイのだ。
カラーバーでも流しとけ・・・。
チョッとは、休め、日本のテレビ。放送休止もイイ。


テレビ受像機も長持ち、省エネに貢献、住みよい社会づくりをみんなの手で、還せ!沖縄、北方領土!!

貿易・通販商事屋にテレビ屋さんはムリなのだ。
「良質・健全・プレミアム感」・・・、冗談だろ

グラフィックス1ていじ10

01

23

コメント

年が、明けちゃいましたなぁ・・・。

毎年恒例のカミサンの会社の暮の忘年会。
この地方の都心の一番大きな宴会場を、酔った方々がハッスルされるせいか?
順々に出入り禁止が、相次ぎ、頼みの地元トヨタ系の大宴会場すら、予約が取れず、とうとうAISINやDENSOといった地元巨大企業が、QC活動の発表コンクールや、新製品産業展示を行う多目的ホールに、ホテル宴会仕出部隊を大挙呼び寄せるコトに落ち着いたようだ。
その場で調理の和洋中メニューに、マグロの解体ショーまで付く豪華版・・。
グラフィックス1明け0

この間、数週間前に、新幹線とバス十数台で東京・千葉へ社員旅行したばかりなのに、モノを生産する企業の利益の高さに、改めてため息が出る想い・・。

グラフィックス1明け1

ワタシはといえば、その忘年会のタイミングを絶好の隠れ蓑に、数十年ぶりに近所にたまたま有るバーに進出。
唯一の年上の先輩飲み友達と久しぶりに、悪酔いするまで飲んだ・・・。



正月といえば、結婚して21年間、毎年「お節料理を」つくり続けたが、今年は少し“方針”を変更した・・。
まず、カミサンは家に誰かトモダチを呼び、賑やかにしたいヒトでは無く、家を汚されるのも嫌うので、お客さまが基本、来ない。
ただ、故郷の料理を、コレでもかと、云わんばかりに大量に作ってしまい、毎年食べきれず、廃棄していた・・。

ワタシは、若くして亡くなった母親の手作り感ある「お節」が、重箱一杯品数一杯に詰まる・埋まる“呪縛”からなかなか開放されずに、お重の仕切りを食べもしない甘露煮やら煮物やら、買ってきて埋めてみて、満足するだけで、結局カミサンの料理同様、好きなものだけつまみ、大半はやはり同様に捨てていた・・・。

グラフィックス1明け2

で、今年は、食べる分だけ正月三が日、小盆に取り分けて済ましてみた。
これは、これでなかなか善い、と自画自賛・・。

お雑煮は鰹節と昆布のだしを大量につくり、酒と塩で味を調える潮汁風・・。
海老のヒゲが折れちゃってますけど、美味しかったです・・。

グラフィックス1明け3

グラフィックス1明け4

海上に浮かぶ国際空港の対岸にこの暮オープンしたAEON常滑は瀬戸物の町・産地。

正月、することも無く出掛けた「巨大招き猫」の前で記念撮影

どうか、みなさんにも、我が家にも善い年でありますように・・・・・。

12

12

コメント

sakiokuri・・・。=Gulliver。


日本の借金時計

上のリンクは、経済ジャーナリストの「財部誠一」氏が、雑誌『プレジデント』の編集者がNYから持ち帰った話を基に発案した・・。
本物を銀座のソニービルや新宿スタジオアルタのような名物ビルの壁面にシンボルとして設置を夢見たが、実現に至らなかった。

“凄まじい勢い”で、この国の問題が、無限に先送りされ続けている状況が、見て取れる・・。
日本はギリシャのようにはならない、というヒトもいる。
しかし、いつの日か、着手の遅延を悔やみ、超高齢化・超少子化に因る、国力衰退とともにこの国は瓦解するのだろう・・。


グラフィックス1暮1
Youtube画面より

「委員長、ならびにIOC委員の皆様、
東京で、この今も、そして2020年を迎えても世界有数の安全な都市、東京で大会を開けますならば、それは私どもにとってこのうえない名誉となるでありましょう。」
「フクシマについて、お案じの向きには、私から保証をいたします。状況は、統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも、及ぼすことはありません。」
(原稿のまま)


2013年9月、、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれたIOC総会の最終プレゼンテーションでの冒頭文。


巷には、日本の法令で定めた放射能基準値と、人体・生活への安全性を対比した数値が溢れ、その“質”に余りにも懐疑的論議が群がり過ぎているので、見識の無いワタシはアホのオッサン状態でしか無い・・。

みなさんが、ご覧になるテレビ広告。
在宅率の最も多い時間帯を「ゴールデンタイム」と呼ぶのはご存知と思うが、この“帯”の売買を独占的に支配占有しているのが、東京・築地(現在は新橋)の総合広告代理店「㈱電通」である。

グラフィックス1暮5
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E9%80%9A
電通本社ビル

明治34年(1901年)、銀座に創業し、GHQ連合国総司令部の命により解体分割、三代目社長の公職追放の後、旧日本陸軍や満州鉄道関係者らと共に、日本初の民間放送開局等、広告の近代経営に着手。
国民の所得増と、昭和34年(1959年)の皇太子ご成婚当時の、テレビ受像機の爆発的普及が、同社の売り上げを右肩上がりに・・。

数百ページに亘る製作マニュアルを企画・作成し、ワールドカップはもとより、オリンピックや万国博覧会の企画・運営開催の全て、一切に関わり、新聞社、雑誌週刊誌出版社の20~60パーセント前後もの広告出稿権をも独占。
豊富な資金力でもって世界中の広告代理店を傘下に収めつつあり、ロンドンに海外本部を立上げ124カ国に300の拠点を抱える。
国内主要メディアに専任の担当が入り込み、上場企業の広告主が関わる民事・刑事の事案、社内問題・不祥事如何なる不利益にも仔細に介入する権限を持ち、“スクープ”や“スキャンダル”を扱わせない。

日本新聞協会、日本民間放送連盟、日本放送協会、一般社団法人日本雑誌協会、一般社団法人 日本音楽事業者協会・・・、すべてに一、広告代理店が介入し、『ダメなものは、駄目!』『報道に、配慮をお願いしたい・・。』と圧力を掛ける。

そして、更に恐ろしい事は、第二次大戦後のGHQや旧政府との関わりの中から現在に至る現政府の政策運用に必要な、ありとあらゆる調査は、我が国総理府の広報予算の三分の一以上、他の省庁の広報予算四〇パーセント超を、この「電通」が“総取り”し、巧妙に世論を操作するのだ・・。


原子力発電所の安全性のPRもここで、この会社で企画される。


もう、お判り頂けるだろうか?


政府の金融政策筋が、もはや天文学的領域の国の借金を放置し、子孫に問題を“先送り”しているのと同様、お隣中国大陸の黄土色の大気汚染とは異なり、放射能汚染が視認不可なのをこれ幸いに、オリンピック専任代理店「電通」は『2020東京五輪』終了マデは(ひょっとするとその遥か先も)徹底して“封印”するのだ・・。

グラフィックス1暮2
福島第一ライブカメラ(4号機側)(東京電力HPより)

政権からの指示も特に無く、「電通」担当者からの企画・進言も無ければ、総務省はじめ関係各省庁は、『フクシマ原発』の情勢を「東京電力」に任せて放置。
そりゃ、もっともだ、彼らの“豪勢で優雅な暮らし”には(今は)さして影響無い・・・。

『原子力ムラ』と呼ぶ一大勢力の刑事告発も適わず、再稼働と土砂を取り除く除染にのみ、血まなこに為り、本来、規制下に置かなければならない東日本の収穫物を、“復興支援政策”の名の下、道路整備し、自由に流通させてしまい、挙句、敢えて地産原料を混ぜて加工して、「ご協力を!」と“情に訴求した(電通の)商品戦略”で販売してしまう・・・。
国際貢献と称して、諸外国に莫大な開発無償援助も結構だが、其の税金を、まず国内政策に、取り急ぎ弱者支援だろう。


すべて、『金と地元選挙と利権がらみ』。
孫の世代の健康生活は眼中に無し。


宮内庁などは、宮家のある東京・千代田区の汚染環境を、一体、どう考えているのだろうか?
汚染について諸説入乱れる現在の状況でも、“お世継ぎ”に当たる世代のご皇族だけでも、皇室ゆかりの三重県方面へ移住されないことには、将来的に生まれ来る世代に、遺伝的且つ外見的に、重大な影響が在ると思慮しないのだろうか・・・?

ま、たとえそれがしたくても、国民を置いてまで、ご自分達のみが、移住避難されるワケにはいかないだろうなァ・・・。
“体面”や“精神論”で片付ける類いのコトでは無いのだが・・・。
緊急を要するのに、そう見えない、国内メディアが触れないから、大きな地震が過去にあって、津波で沢山の方が亡くなり、原発の装置が、自分たちの、遠い処で、壊れている・・・。
でも、今は、深呼吸したって平気だし、電気も光り輝いて、美味しいものも沢山有るし、今月の家賃は払えたし、健康には気をつかってるしー・・・。

グラフィックス1暮6

一部ネット上には、「放射能汚染」、「内部被爆」といった言葉が溢れ、出典や根拠の証明出来ないグラフだらけ・・・。
目に見えない汚染、匂わない汚染。

法令に定めた学問的要素の強い安全数値、しかもそれは専門家によっては解釈が大きく分かれる事が益々、素人を混乱させる。
しかも、この基準値はハードルが、誰かの“利害”でクルクルと解釈変更されてしまい、用を足さない。
この夏から秋にかけての『安全保障法案』のようなネット上での機運が直接、デモのような民衆運動に直結するような状況には、なかなか結びつかない。

「電通」単体での売り上げの中で、50パーセントを占めるテレビ媒体事業は現在の、視聴率低下現象に伴い、横ばいから低迷へ向かう。
かと言って「電通」お得意の『FIFA ワールドカップ』も最近のテレビ独占放映権に絡む汚職問題の流れを受け、これ以上放映権料の引き上げは、メディア業界が支持するとは思えない。
「電通」の『東京五輪』の粗利は低く、超高額なスタジアム建築価格が批判されたこの時期に、堅実な運営が望まれる所だが、そうは「電通」が降ろさない。

「電通」が最も恐れるのはこのタイミングでの国際報道だろう。
選手村の食堂に福島県産の物産提供だの、聖火リレーだの、チョコチョコと海外の標的に為りそうなニュースが取りまわされるが、外電で世界中を駆け巡ると、最もマズイのが海外の参加選手のボイコット。
これを入電されたら、上げ潮ムードは一変にパー!・・だ。


“膨大な企画戦略”でもって貪欲に利益追求し、ごっそりと、浚うのだ。当然、税金が其れに充当される。
自民党も創価学会=公明党の広報戦略予算も「電通」が請求書を切る。それも税金・・。


みな、おんぶに、抱っこ。



日々、毎分、『フクシマ原発』から大気中に、海洋中に、無限に流失するセシウム。
以上の様なオトナの事情により、国内メディアは、政府並びに東証一部上場企業群と、盆暮れの挨拶以上に、人事面でも、利害面でも、半世紀を越える期間、深く深く密接に結びついた世界的広告代理店の“顔色”を伺いながら、この重大な局面の“先送り”をしているに過ぎないのだ・・。
セシウムの“セ”も報道出来ない。TBS『報道特集』も組めない、『NHKスペシャル』もお得意のCGを使って番組企画出来ない、日テレ『バンキシャ!』も追跡デキナイ、何処も報道でこの状況を喚起デキナイのだ。



リンク 国立環境研究所、文部科学省、群馬大学等が発表した、セシウムによる汚染状況です。
(数値やエリア分布をイジッテいない事を祈ります)
汚染マップ


従いまして、当方と致しましては、広く海外の、「電通」の利害が深く及ばないメディアの皆様方の、我が国の主に東日本に拡がる“重大且つ深刻急性な放射能汚染”の実態を、日本の国民に向けて、引き続き取材戴き、情報発信に勤めて頂きますよう、切にお願いする次第であります。    
                                                                      敬具

グラフィックス1暮4
File:Zentrale des ZDF in Mainz.jpg: GeorgHH

ドイツ連邦16州との合意の下、独立非営利の公社として運営される公共放送Zweites Deutsches Fernsehen「ZDF」。
既にご存知の方も多いと思うが、この局が、再三に亘って『フクシマの嘘』と題しドキュメントを製作している。

「電通」介入監視下に無く、安易に放送免許取消しを臭わす内閣のイナイ国の“公共放送”が、原発ムラの存在から、被災地住人、農業関係者、設計管理会社関係者、暴力団手配の下請け除染事業に日雇いされるホームレスの方、被災当時の菅元首相、識者・・・、あらゆる社会階層に精力的に被爆しながらの取材敢行。

Youtube画面より
グラフィックス1暮3

リンク お時間有る方は是非、ご覧下さい。リンクは第三作目になります。
ドイツZDF「フクシマの嘘 其の参」


この国は、一組織のエグゼクティブなんたらかんたらや、ゼネラルアカウントなんたらかんたらの名刺をチラツカセル、“超巨大宣伝屋さん”に、育まれて進んで逝く・・・。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E9%80%9A
戦略十訓
1970年代に電通PRが以下の戦略十訓を提唱した。 元のアイデアはヴァンス・パッカード(Vance Packard)著『浪費をつくり出す人々』(1960年)といわれる。

1. もっと使わせろ
2. 捨てさせろ
3. 無駄使いさせろ
4. 季節を忘れさせろ
5. 贈り物をさせろ
6. 組み合わせで買わせろ
7. きっかけを投じろ
8. 流行遅れにさせろ
9. 気安く買わせろ

10.混乱をつくり出せ



電通=国賊。
こくぞく[国賊]Traitor
国家に害を与える人。People who harm the nation.

11

14

コメント

あんた在日だろ? ツラみりゃわかる・・。byみきえホワイト

あんた在日だろ? ツラみりゃわかる   
                             みきえホワイト


先日、『みきえホワイト』なる方から、このブログ宛にコメントを頂いた。

度々、記述についての感想や感慨を様々な立場、地位の方々から頂戴するが、今回はプロフィール画像や記事中写真の容姿から、わたしの人種国籍について、ひとつの結論に至ったようだ・・。

そんな顔してるのかぁ・・、俺。
日頃、ツイッターで見る、過激な差別主義の方々の超攻撃的・煽動“つぶやき”の類いが、はじめてわたしのブログに持ち込まれた・・。
嫌な、もんだねェ・・・・。

『他国人を侮辱することで優越感を得ようとする卑劣な側面』

これは“外国人嫌悪”とググるとWikiに出てくる説明の一文。
人種問題には、さすがにタイシタ造詣も無く、不勉強なのでこれ以上踏み込んだ事は、ここでは控えますが、ケーハクだよねェ・・、このヒト(男)。


昔、結婚したばかりの頃、仕事の関係で、名古屋の場外馬券売り場と昭和の頃の赤線地帯の境界にほど近い河沿いに、社宅を借り受け、数年住んでいた事がある。

カミサンが近所の繁華街スーパーへ買い物に行く途中、交差点前で見知らぬ男に突然、呼び止められこう、言われた。

『それ、どっかから、盗んだだろう!?』

男は彼女の跨っていた新品の自転車を指指し、そう怒鳴ったらしい・・。
『チガイマスヨ!』
『そんな、新しいの持ってるワケ無い!』


二十年以上前の話だが、“外人”は新品の婦人用自転車に乗ってはいけなかったらしい・・。


「みきえホワイト」さん、とやら・・、外見でヒトを差別しちゃ、アカンですな・・。

人種で差別・蔑視、卑しい寂しい事です・・・。

「くすり関係」の方でしょうか?
メールの投稿日は、一気に200ホドのアクセスカウンターがありましたから・・。
それとも、安い薄めた「カルピスウォーター500ml」缶を好む癇癪持ちかな・・・。

余程臆病者なのだろう、モーチョット、長文が書けなかったもんだろうか?
あと、文章の最後には、きちんと丸を打って締めよーね・・。
プロフィールや過去記事、よく読んでね。


“クスリ”、と言えば「BSスカパー!」のこちらも酷かった・・・。
グラフィックス1スカ12
(テレビ画面より)
今更、開局1周年記念の特番、って謳われてもそんな印象の全く無い『おまけチャンネル』。

目下四半期ごとに10万件単位での解約件数をハジク「スカパー!」の有料多チャンネル事業。
1世帯あたりの平均的視聴負担金は月額3千円チョイ・・、これにNHKのBS契約受信料がのれば、35年ローン・マイホーム+マイカー持ちの子育て世帯なら、真っ先に停止されてしまう・・。


リンク注PDFダウンロード
スカパーJSAT 2015決算説明


もう、大型コンテンツでの差別化と、それに因る解約後の再加入復活のイタチごっこだ・・。


この日は『田村 淳の地上波ではダメ!絶対!』。

番組タイトルは「覚せい剤防止センター」の薬物乱用防止キャンペーン・フレーズからパクる、悪質なモノ
グラフィックス1スカ6
(テレビ画面より)
東京・上野界隈のホームレスの方々に酒とツマミを振る舞い、番組企画・・・。

グラフィックス1スカ7
グラフィックス1スカ8
(テレビ画面より)
さまざまな事情でこの地に流れ、住み着いた、納税義務を果たせぬ方々を「顔」も伏せず、BS波で全国放送
憲法9条マデ持ち出して、自由気儘に酔わせて論議・・。


グラフィックス1スカ20
グラフィックス1スカ10
(いずれもテレビ画面より)
30年程前、テレビ朝日報道局報道取材部に在籍してた当時、局員の早河さんと共に関西方面に出掛け、その筋の方に、精製済みの覚せい剤を潰して注射するマデの様子を、撮影取材させて頂いた事があるが、これもひたすらセンセーショナルな興味本位のヤラセだったなァ・・・。
ねェ・・、早河さん?。

時が流れ、世の中が移り変わっても、売人と背後組織の存在と、買う人間の心情背景の分析はせず、ひたすら煽情的に上辺を扱うだけ・・。
CEOに成られた今だからこそ、過去の企画をブラッシュアップして、社会貢献して欲しい、早河さん・・。


(いずれもテレビ画面より)
グラフィックス1スカ11
グラフィックス1スカ5

テロップには“シャブの本質”なんぞという言葉のみが踊るが、最も踏み込むべきは、赤坂氏2度目の再犯逮捕後に父君の病状が悪化し逝去・・、医師からも原因は、息子の貴方にある、とはっきり宣告された驚きと、其れを“投獄の獄中”で看取れずに居た苦悩に在る・・・。

BSスカパー!おまけチャンネル』なんて銘打って開局しても、結局、24時間マージャンに打ち狂うジャンキーや、破天荒やくざチンピラ、オカマ、ハリウッド映画のパクリ、シャワートイレの洗浄比較・・、こんなスペシャルドラマか検証クイズしか制作出来ない・・・。


(いずれもテレビ画面より)
グラフィックス1スカ30
グラフィックス1スカ4



最大の罪は、覚せい剤事案は立件されても、初犯なら執行猶予が付く事を、広く、世に知らしめた事。
これ、事案が連続して、再犯を犯してしまう理屈。
製作は昔、わたしの居たテレ朝事務所の真向かいのビルに入居していた古参の制作会社「スーパープロデュース」。当時はテレビ朝日系のバラエティが多かったが、現在は社名を変更し、日テレ系のゴールデンで、しっかり稼ぐ・・。
大きなお世話だが、この番組制作に携わった関係者が、逆に安易に、当事者にならぬ事をお祈りする・・・・。



あんたら困ってんだろ?
                         きみらクズパー!ホワイト




「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに2位くらい、「寂しいオヤジ部門」現在10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


古い記事もそれなりに面白い『ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生』是非

10

23

コメント

ソコ、ミキレテますけど譚・・。+BSの全国放送なんかでやってはいけない番組10選④。

60年代後半、30組のロックグループが登場しニューヨーク市郊外の丘陵で三日間に渡り開催され、のべ50万人の観客が押し寄せた『ウッドストックフェスティバル』。
グラフィックスあ9
グラフィックスあ8

演奏するミュージシャンの背後に大勢の関係者。
ま、まだまだ粗雑な時代、会場内はマリワナを吸い全裸で観覧するもの等、客も自由奔放そのもの・・。

一方日本では、70年代の日比谷野外音楽堂で開催のロックコンサートのステージ脇に人影は皆無。
(野音の舞台は構造的にムリか)

興行的に『ウッドストックフェスティバル』の様な形態を日本でも模倣し始めると、電機音響技術の進捗とともに、舞台ステージの幅も広がり、演奏家同士が大音量を競い合う様になる。

そうしたコンサートイベントの中継も、収容出来るテレビカメラ台数が増えた中継車が建造され、会場内に配置される台数そのものが増える。
すると、ステージ向かって右側から舞台上を撮像するカメラ、左側から舞台上を撮像するカメラ、それぞれに、舞台袖に立つ関係者が“見切れ”ちゃう様になる。
真夏の野外コンサート中継で、よく有ったのがジーンズの裾から股下マデ切り取ったパンツに、白い丸首BVDTシャツで口髭を生やし、両腕を組み仁王立ちのスタッフ。

裏方は、決して客前に姿を見せないのが本来の姿・・。

日本の伝統芸能・歌舞伎や文楽には全身を黒装束で包んで、演技や所作の補助を担う“黒子”が舞台に登場するが、観客から、その姿が視えても、“そこには存在しない”前提になって居る。

1974年4月(昭和49)から1978年(昭和53)日本テレビ放送網『カリキュラマシーン』。
グラフィックスあ5
1969年(昭和44)、音楽・コント・パロディを演ずる人形劇をモチーフに、全米で人気のあった子供向け教育番組を模倣して製作された。
ここからかなり後発に、この同米番組をやはりモチーフに、CX『ひらけ!ポンキッキ』(1978年・昭和53)がスタート、こちらは大人数のプロジェクトであったが、『カリキュラマシーン』は、単独の民放の一製作班の企画。
国営NHK教育テレビとも布陣が異なる。

当時著名な、ひとりの教育評論家を意見番に招き、製作を開始するものの、番組を進行する“メインの狂言回し”役の決定に難航。
結局、周囲から、企画の発案者で在るディレクターご本人が、最も内容に精通していて適任では?とのアプローチに、「裏方が、果たしてテレビの表側に出て良い物か?」真剣に悩んだ、と言う。

グラフィックスあ6
狂言回し役として画面に登場した齋藤太朗ディレクター氏。
Youtubeに齋藤氏の番組制作インタビューが、回顧録としてアップされているが、放送当時リアルタイムで視聴したワタシには、かなり興味深い内容であった・・。


グラフィックスあ4
日本テレビ放送網『DAISUKI!』。(1991年・平成3)

すっかり失念していた事だが、放送開始当初は、ワタシも大変お世話に為った吉村明宏氏が出演。
その彼にに加え、松本明子・飯島直子氏がレギュラーメンバーであったようだが、彼のみ番組を1年で途中降板してしまっている。

その後発を中山秀征氏が担当し、低予算の土曜の深夜枠にも関わらず、視聴率をジワジワ底上げし、二桁の高視聴率で推移した。
現在では、グルメ紀行等、低予算枠でのスタンダードな番組制作手法のひとつ、当て所無く、3人で腕組みしながらブラブラ彷徨うスタイルが斬新で、独特の脱力感が受けた。
毎回では無いものの、ロケ中にVTRを肩から担いだビデオエンジニア等が“見切れて”カメラから逃げ回り、タレントに弄られる様子も在った・・。



一方で、人気タレントのスケジュールは確保したものの、企画そのものに“労力”を掛けられず、(現場は掛けようとも思っていない)イージーに制作者側自ら、中途半端に画面に“見切れ”を想定したMBS毎日放送『ごぶごぶ』。

出演者とスタッフが五分五分の立場で、自由気儘に関西の町をぶらり歩く「ごぶごぶ」。
気分次第で目的地変更!“オンエア尺”ができたらロケ強制終了!(公式HPより)


ナンとも呑気でいい加減な企画だ。
浜田雅功氏(ダウンタウン)と相方となる田村淳氏(ロンドンブーツ1号2号)の出演者二人が“在阪”している日程中に、テキトーにブラブラを装うが、2007年の放送開始以来、9年間も続いている。

NHK『ぶらタモリ』やANB『タモリ倶楽部』のような、ブラブラしているとは云え、周到な企画準備の番組が存在するが、この番組の過去の放送のラインナップを拝見する限り、程度の差こそ大きくあれ、それなりに苦労が伺える・・・。

グラフィックスあ2
グラフィックスあ3
いずれもテレビ画面より

しかしながら、田舎テレビだなァ、とつくづく思うのは、タモリ氏らのそれと違って、準備やリサーチが極めて浅く、ブレーンが少人数の、低予算で集められた関西人チームってとこ。

ワタシの大嫌いな安い小型カメラをサブカメラとして使い、技術専門職では無い者が持ち、テキトーにダラダラ廻し、最悪なのは、
プロデユーサー、ディレクターが演出進行上、特段の役割も無く、“見切れ”て平然とニヤケテる事・・。


グラフィックスあ11
(テレビ画面より)

ワタシのよーなジジイには、ちっとも判りませんが、スカパー!無料放送『アイドリング!!!15th LIVE ング!!!ング!!!祭だ!!!~良きところで武道館グ!!! 完全生中継!!!』。

一体、何をどーすると、“ング!!”って給食の瓶入り牛乳を飲み干す時の擬音のよーなのが、コンサートタイトルに為るのか、スミマセン、ボクの歳では理解ふのーデス・・。
読みにくくて、誤植かとオモイマシタ・・。

この後の記事で取り上げる、無名の演歌歌手の方々と違って、武道館を7500円から12000円でチケットセールして、満員にするんだから、人気の有るヒト達なんですね?

グラフィックスあ10
(テレビ画面より)

どーでも、イイので詳しく掘り下げませんが、歴史の有るグループのようですが、要はフジサンケイグループがメディアミックスで売り出して、歳も重ねたんで、解散するって流れスカ?
ね・・・。

で、所詮浮世離れのゲイノー界、最後のコンサートだかんねッ!

みんな、スタッフも出演者もみんな、力、ハイッテンから!!!

ハンパ、ねーからっ!

最後だかんねッ!!

予算目一杯、使っちゃうから!!

大型ハイビジョン中継車だして、カメラ一杯配置して、シャッターチャンス、ニガサネーかんねッ!!
ナマちゅーけーだし、BSだし・・。

AKBみたく、メンバーさ、沢山っ居っから、カメラ足んねーと、困っから!!

クレーンで場内歌いながら移動すっから!周りにカメラ一杯あんけど、
大事なトコ抑えてないと、困っから!!

中継技術会社のカメラマンって、皆クールだから!

俺らは、熱いジャン?、燃えてんジャン?
だかんよォ!おマエら一緒にクレーン、乗れッ!乗っちゃって撮れ!

グラフィックスあ13
グラフィックスあ14
(いずれもテレビ画面より)


てか、何処見てんだっ??!!


見切れるにもホドが有る・・・。



「BS12 TwellV」(ビーエス12 トゥエルビ)『清水節子と安藤栄子の歌日記』。
酷い。
もう、何度も申し上げているけど、低予算、低品質企画、少人数製作の象徴、奥行き感ゼロ美術セット。
飾ってあるモノが、みーんなチグハグ&チープ。自前衣裳。
グラフィックスあ15
(テレビ画面より)
みなさん、誰

ポップな歌謡曲を歌っている清水節子と日本調の演歌歌謡を歌っている安藤栄子の二人の妙なバランスのなかでお伝えし、ゲストとのやりとりでも二人のアンバランスさを出して見ている方が思わず見いってしまうそんな番組です。(番組HPより)


もう、文章がヘンにキモイですね。文字の誤植も放置。局のテキトーさが匂います。ビーエス トゥエルビHPは本当にサイアク。
同局には15もの音楽番組が有るが、自社で製作しているのは1本のみ。
14番組はバナーをクリックしても数行で終わる、プロダクション提出の企画書丸写し文章と、番組ロゴだけ、番宣写真が殆ど入っていない。
1本は外注、残りは全て、超粗悪な低予算演歌番組購入。
地上波ローカル局(アナログ放送の頃のUHF専門局)の製作VTRテープを、ダダ流し・・。
グラフィックスあ16
(テレビ画面より)
スタジオ部分でメインで喋ってるヒトが歌ってる・・・。
歌手


あ18
あ19
(テレビ画面より)
歌手
怖いんですけど・・。
見るからに不健康そうだ・・。
観ていたらこの方のPV、クローズアップはこのサイズが限度、これよりヒキの画で踊ってるシーンは照明を落としてあんの
曲のタイトル通り、この暗闇で“握られたら”コワイ・・よね・・。

グラフィックスあ21
(テレビ画面より)

こーいう、低予算番組のトクチョーのもうひとつ、紋切り型唐突視聴者プレゼント。
よく判らない。しかもこの乱雑なディスプレイ。ずり落ちそうな場所に置いて、狙ってるだけ・・。

こういうものを大事に撮る、知恵が無さそうだ・・。酷い。

商品を下から見上げる角度って、こんな撮り方、誰の指導

あ20
(テレビ画面より)

でもって、地方のその筋の興行師が密接に必ず関わる祭事告知、超ローカル過ぎちゃって、北海道から沖縄までのヒトに全くカンケーねェ
これもコノ手の番組の必須パターン、少なくとも四大都市圏での開催告知が可能なマーケットを持つ“集団”がBS放送で告知するべき。
で、で、ポスターに映ってるヒト、誰っ
ねェ、誰っ
だあーーれぇーでぇーすかーーーァーーっ

前述の『ごぶごぶ』制作者連中も含め、みんな飲み屋で自慢する。
「オレ、テレビに映ってるヨ



あほかー?!


と、いうわけで、BSの全国放送なんかでやってはいけない番組10選④。に決定!!



「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」現在15位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


古い記事もそれなりに面白い『ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生』是非

10

06

コメント

ソレ、続けんですか?・・・。そーか、なァ?・・・。

グラフィックス12015秋1
自宅近くの公園にて(まだ秋らしくはないなァ)

アッという間に、秋だ。
秋と春は、自分にとって人生の転機である事が実に多い・・・。
同時に毎年、年齢をひとつ、重ねてしまうのも“秋”。


39年前の中秋の名月の翌朝、わたしの母が、38歳の若さで急逝してしまった“秋”・・。


お隣の小学校でこの日は運動会。
数週間前から、競技練習のBGMが鳴り響いてた。やっと静寂が戻るなァ・・。
フェイスブックにも投稿したですが、この光景、異様だと思う。

グラフィックス12015秋2

古い話ですが、運動会の観覧席と言えば、ワタシラ子供の頃はムシロが学校側の手で敷き詰められてたもんです。
座ると、チクチクしてカイーの・・。

で、このテント。
弁当の中身も含めて、親同士が、その社会的優位性を互いに競い合う“見栄張りテント”。
人一倍、おーきなテントで、デリバリーピザとか頼んで、広げんの。


バッカみたいだ。
ソレ、続けんですか?


グラフィックス12015秋3
当日、会場に貼り出されたポスター。

以前、このブログでご紹介した姪っ子の子供が、キリスト教式の“洗礼”を受けたからかどうか定かじゃ無いが、パーティーを開いた。
『ウエルカム、クリスチャン、ワールド』・・・。変な標語だ。

グラフィックス12015秋6
どうか、幸せに暮らして欲しい。
“洗礼”の定義はキリスト教内でも教派により解釈や実施行為に様々在る訳だが、ここは南国のキリスト教、スペイン統治の産物、親戚家族一同人々が集って、メシ喰えば、お目出度いのだ・・。

グラフィックス12015秋5
グラフィックス12015秋4
凄いなァ、日本じゃ、イチイチ此処までやらないなァ・・。

暫くしたらば、この姪っ子は、(この子を置いて)再び客船に乗る、と聞いた。
子供を置いてまでして、次はコノ子の将来設計の為なのか?


また、続くのだ・・。代々、子々孫々。(何故、この国は外貨を稼がなければ維持出来ないのか、仕方無いか・・。)


グラフィックス12015秋8
テレビ画面より。

さて、過去にこのブログで取り上げた、前代未聞の破損箱で商品紹介をしてた通販商品『キミエホワイト』。
今夏、従来の通販番組からCM素材の差し替えを行っているようだ。

グラフィックス12015秋9
テレビ画面より。
画面上、以前の商品カット、画面下今回再撮影の商品カット。
背景が異なる。

グラフィックス12015秋10
テレビ画面より。
画面上、驚くべき、異物混入の錠剤アップも(画面下)再撮影か。

グラフィックス12015秋7
テレビ画面より。母親とスタジオ脇で棒立ち。

販売PR当初のスタジオ収録では、話題としての挿入意図不明・意味不明の山伏の恰好で、この薬のセールスヒット祈願を敢行した若専務。
従来はこの商品開発に至る経緯・発案のひとつとして、自分の母親の“シミ”に対する悩みで苦悩する様子を見かねた息子が発奮して、この薬を世に送り出した、としていた・・。

母親の名前を冠した製品を企画しちゃって、CMにも引っ張り出し、売り上げが伸びた事で、今度はアッサリと自分はCM出演を切り上げ、ヒラバの社員に番組セールスのトークを任せてシマッタ。


親バカ・子バカでこのまま二人三脚で共演を続ける、ダサい路線で走ればイイのに、スタジオカーテン前で、ニヤニヤ傍観。


で、もって親父の経緯出自が不明。


街中の評価も、広告出稿量に反比例して、ちっとも芳しくないねェ・・。
公式HPと製品宣伝番組は、広告企画制作が一切リンクしていないのは異常だね。それぞれが勝手にやっている。
もう、この会社異常です。


ソレ、続けんですか?



「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」現在15位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


古い記事もそれなりに面白い『ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生』是非

08

23

コメント

餡子なトニーの有線マイクロフォン・・。

記事の更新もろくにしないで、ランキングの維持に必死な奴、むかつく・・・。
毎日、自分の携帯やパソコンでアクセスして、アプローチ・カウント、上げてやがんの・・。

しかもコイツ、プロデューサーでも、ディレクターでも何でも無い、タダの『音屋』。
自分が司令塔だとでもイイたいのか?

製作作業全体の中で、価値を際立たせ、現場で融和を図ってナンボなのに、同業の批判とは・・・。


クズ音声・・。


「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに5位くらい、「寂しいオヤジ部門」現在10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


古い記事もそれなりに面白い『ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生』是非

06

30

コメント

BSの全国放送なんかでやってはいけない番組10選③。 

フィリピンの姪っ子が、貿易商を営む彼女の父の誕生パーティーを盛大に行うので、わたしに祝福のビデオ・メッセージを送って欲しい、とフェイスブック上で頼まれてしまった・・。

素直に面倒だ・・。

イントネーションのしっかりした英語で、気の利いた台詞を、ニコニコして、背景の画にもこだわって、しかもカミサンと一緒では無く、ひとりで・・・。
カミサンと一緒なら影に隠れて、ニヤニヤしてれば済むんだがなァ・・・。

ひと昔前なら、ビデオに撮ってカセットごと国際郵便なワケだが、今や自宅のパソコンの向こう側に、いつでも座ってやがるのだ・・。


何時の間に夕刻、と呼ぶにはまだまだ日が高い午後、仕事を終え自宅へ戻ると、上空を数機のヘリが低空旋回して来た。
テレビを点けると、暴行を受けた後、水死した中学生の遺体発見を知らせている・・。
ヘリ数機は地元テレビ局報道の中継だった。

さかのぼって数日前、パトカーのサイレンが近隣で随分長く続いた後、こちらも長い時間低空で、ヘリが旋回していて、てっきり地元企業のアイシンかデンソーが、自社PRの産業映画で社屋と街並みでも撮っているのかとかつての職業柄、勝手に勘違いしていた。

グラフィックス1罠1
http://www.asahi.com/articles/ASH675HXHH67OIPE015.html

空撮の画像はご覧に為れないが、この日飛んでた報道取材用ヘリ、本体装備込みの価格が日本円で4億9000万円
これでも、ハイビジョン放送機材やら防振撮影装置やら、飛行しながらの画像伝送装置等の諸費用を加えたらば、軽く6億円するのかなァ、と思う・・。
グラフィックス1罠20
https://en.wikipedia.org/wiki/Bell_430
墜落したらば、田舎信用金庫が1軒空から降って来る感じだねェ・・・。


土曜早朝に「BS Twellv」 は3本の歌謡番組をオンエア中だ。
いずれも演歌番組。
内容の陳腐さ、奇妙さについては、過去のブログ記事をご参照下さい。
リンク
ゆっくり、と、落ちぶれて、したたかに、懲りずに、どちらサンです?か?

「BS Twellv」の事業母体は「ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社」と呼ぶ三井物産100%出資の放送局で、日本民間放送連盟には非加盟。同様にテレビ通販最大手「QVC」も三井物産出資。
故に番組編成の大半を通販中継が占める。

総務省所管の放送法では、教養・教育・報道・娯楽の調和を保つ番組編成が求められている。

日本民間放送連盟の自主規制では通販等のテレビショッピング番組は(1週間の)総量の18パーセント以内との規定が在る。
平成13年1月付けの総務省訓令で、通販番組の類いの『広告放送』は、全放送の30パーセント以内とする旨の通達が改めて出されたが、一般社団法人 衛星放送協会の放送基準定款には、「広告の時間総量は、媒体特性と媒体価値を十分に考慮し、各社が自主的に基準を定める。」とある。
親会社の三井物産は衛星放送協会の正会員では無く、賛助会員として事業者登録。

この“自主判断と民放連非加盟”という、特異な枠組みで、「BS Twellv」は番組編成の大半を「QVC」の通販中継に充てる事に為る。
お手盛りの通達無視ってコト・・・・。

狭い国土の県域ごとに国営放送二波、大資本の民間ニュースネットワーク5局、空からは十数社のBS波と県域ごとにCS番組を配信するおびただしい数のケーブルテレビ局、国営放送を除くその全てにテレビショッピング番組が怒涛の如く溢れている。
過去に放送番組編成の60パーセントがテレビショッピングだった放送局も有った。

日本の民間放送事業は田舎になれば成る程、既得権益の籠に揺られて産まれて来た経緯が在る。
良質な番組を制作する組織を持てず、人材も、機材も、経費も無い脆弱な県域の地方局は、収入を得るため、番組枠を“売り捌く”為、視聴率の低い日中も含め深夜早朝問わず、低価格で他人様に売ってしまうのだ。

楽して、カネが稼げる。
福岡あたりに集結する無店舗販売業者が、こうした枠を大量に買い漁り、消費者団体や視聴者から、その放送氾濫に苦情が相次ぎ、総務省は、7年ほど前BSアナログ波停止後のBS放送新規参入希望事業者に対し、一定の歯止めを掛ける為に、「製品広告を自己目的とした番組を大量に流す予定の放送事業者には認可申請を認めない」旨の通知をした。

「BS Twellv」は「QVC」の商品が売れていさえすれば、収益が成り立つ事業構造なので、放送法に在る教育・教養・報道・娯楽にカネを使いたく無いし、実際、予算も付かない。当然、外部から番組を仕入れる他無い。


ここに『抜け穴』が有ったのだ・・・。


質の悪い、“プアー・プロダクション”制作の演歌番組群の参入。


で、今日はその中のひとつ、『歌謡最前線』。毎週土曜朝5:00~5:30。

グラフィックス1罠4
グラフィックス1罠21
(テレビ画面より)
生活感漂い過ぎるパイプイス・・・。

東京ロマンチカのリードボーカルを10年以上務め今年デビュー30周年を迎える「浜博也」と、心のある歌でファンを魅了する「野上こうじ」、澤 金次郎、改め司 洋人 として再出発した「司 洋人」、そして番組の紅一点、いつも笑顔でファンを元気にする「梓夕子」の4人が、隔週でMCを勤め、週替わりのゲストの歌とその魅力に迫る、現状の歌番組にはない 最新歌謡情報番組です。
(番組HPより)

文章ラストの“現状の”、って、使い方がキモイですね。恐らく番組企画書の文章丸写し。

で、番組本編はもっとキモイ・・。
グラフィックス1罠9
グラフィックス1罠6
(テレビ画面より)

東京ロマンチカの浜ナンたら氏らが公式HPでもメイン司会の筈が、何の脈略も無く、突然、何の説明も無く、汚い背景画セットはそのままに番組後半、レコード屋店主と年配おじさん、元学校教師だったという、太った奇抜なファッションの老婦人歌手に入れ替わってしまう

グラフィックス1罠7
(テレビ画面より)

過去何度かこのブログで書いたのだが、制作費の無いテレビは、美術セットの“奥行き”が全く無くなるワケだが、この番組もご多分に漏れず・・・。
しかも驚くのは、このレコード店、築年数が深すぎて天井板が抜けているのだ

映っている側は『ギョーカイ』を気取ってるけど、埃だらけの蛍光灯が灯る下で、新曲がどーのデビュー苦節何年って、ソノ前に天井直して、掃除しよーぜ

何度も云うけど、予算が付かないのに、無理して、全国放送せずとも・・・、ってコト。

しかも、解説するのもうんざりするが、更に番組中盤以降、盗って点けたよーな、別コーナーが始まる・・。


グラフィックス1罠10
グラフィックス1罠13
(テレビ画面より)

地味な普段着ジャケ着て脂汗まみれの司会者が登場、その後、おもいっきり超、ローカルなカラオケ教室とカラオケコンテスト出場者募集告知・・。
BS全国放送なので、教室やコンテストを全国に持ち回る告知なら理解するが、告知はずっと埼玉。

もうこの奇異さが、お判り戴けると思うが、番組前半BSで浜なんたら氏なる演歌歌手が、全国展開セールスの為に出演するのは理解するが、埼玉県・JR大宮駅から高崎線でひと駅目での歌謡教室開催はチョー超、猛烈なローカルビジネス・・。

グラフィックス1罠12
(テレビ画面より)

良質な番組を国民に提供しなければならない放送局自体が、製作能力に乏しく、安い早朝放送枠を売りに出してしまった結果、制作プロダクションお抱えの演歌歌手コーナー、浅草レコード店オーナーと“夢”を捨てきれない高齢の人気歌手志望のご婦人、埼玉カラオケ・ビジネスの拠点と地方興行師、それぞれがパートごとに15万、20万と制作費を互いに捻出しあって、30分番組が、ブツブツコマギレ、紋斬り型の7分単位で構成されてゆくのだ。

具体名は差し控えるが、番組を制作している会社は、東京・赤坂の家賃8万円のトイレ・バス共同付きの築30数年のワンルームマンション住まい。

公式HPには、わざわざ10階建ての賃貸マンションが“自社ビル”の如くの画角で登場、更に年代ものの何処からかパクッタ数千万円するアナログレコーディングスタジオのコンソールマデ、自社業務のイメージモチーフとして描いてる。

グラフィックス1罠27
http://www.chintaiminatoku.com/id/112111/713

番組「歌謡最前線」に催事が絡んだ“冠公開録画”に為ると、実に奇怪な団体・個人が多数入乱れる・・・。
イベントポスターが制作され、ネット上に多数UPされる。

一部のポスターには主催者住所の記載も無く、090金融のように携帯電話の番号のみが表記されているものも在る。
自主制作レコードを専門の生業とする、複数の名前を使い分け生活感の無い分譲住宅に芸能事務所を構える自称CEOも登場する・・・。
イベントには見たことも聞いた事も無い自称演歌歌手いわゆる自主制作のCDデビューした老若男女が山の様に出場する。

昭和のケバいヤンキー嬢が怒派手な髪型でキンピカの振袖orドレスを纏ったパターンか、オトコならスーツに丸バレ・カツラヘアー歌手・・・。

主催協賛企業には、法人格の実態が果たして存在するのか怪しいカタカナ企業や,地元ローカル商店の名前が列記される。


会場ロビーでは、東北応援の名目で二束三文で仕入れた物産展が開催され、効果効能を謳う「水素水」まで登場する・・。
この水はこの番組制作会社のHPにも登場する。
5000~6000円の入場料を払い更に来場する高齢者に散財させるビジネスモデル・・。出演料を払いカラオケを舞台で2コーラス唄わせる催事も在る・・。


何も、コノ人達が、悪いだの、どうのこうの言うつもりは無い。
田舎商売として厳然と成立しているのだ。
「QVC」のショッピング放送の“編成上の見かけ比率を下げる”べく、安い値段で、低品質な番組に自社枠を手放し低品質な構成台本の企画を許す“精神”がモンダイなのだ。
高品質な商品提供を企画する一大組織がナニやってんだ


売るなら、番組を選べ!!


ってワケで、BSの全国放送なんかでやってはいけない番組10選③。に決定!!


「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」現在20位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


古い記事もそれなりに面白い『ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生』是非


05

11

コメント

GW短信スペイン村・スカパー!/BSの全国放送なんかでやってはいけない番組10選②。 

今年も桜の季節が過ぎ、初夏の陽気を思わせるGWがやって来た・・。
てか、終わっちゃった

この時期の長年の楽しみは、「週刊文春」の分厚いGW特大号を、旅先や休暇中のトイレでチビチビと読む事・・。
グラフィックス1GW100

さて「文春」を携えて、我が家の大型連休は伊勢志摩と知多半島を訪ねた。
グラフィックス1GW102

伊勢志摩国立公園内に東京ドーム約7個分のテーマパーク面積を持つ「志摩スペイン村・パルケエスパーニャ」。
驚いた事に戦後1946年(昭和21年)この地域が国立公園に指定された直後から、リゾート事業用としての土地取得を開始。

1970年の大阪万博開催に合わせ、鉄道を整備、海洋レジャー、ゴルフ、分譲マンション、温泉リゾート等21世紀初頭までに志摩半島全域を、一大総合レジャーエリアとする開発計画で居た。
しかし、こういうものは例によって、年月を掛け過ぎると大概頓挫するのが、世の中。

それでも紆余曲折の末、この遊園地事業費だけでも実に600億円の巨費を投じた。
命名は、この開発構想地に隣接した伊勢神宮同様に、スペイン北部にエルサレム、バチカンと並ぶキリスト教三大巡礼地が存在するコトに由来する。

グラフィックス1GW104

事前に「口コミ」で調べ、やんわりと想像はしていたが、開園45分前の駐車場を見てビックリ
自分の車も含め8台・・・。
1994年(平成6年)の開園当初、年間入場者は300万人を数えたがその後100万人で推移、コンテンツへの追加投資額は130億円を悠に超える。

グラフィックス1GW103

4950円の入場料をゲートで支払えば、24施設の9割のアトラクションに乗り放題。
大規模なエンタテインメントショーがふたつ、レストラン・フード24店舗。
圧巻は「三井住友VISA」がスポンサードする専用劇場でのスペイン・フラメンコ・ショー。芸術性の高い構成演出の舞台は一見の価値充分に在り。

グラフィックス1gw200

興行ビザで来日したと思われる美男美女一行は1日じゅう、目まぐるしいスケジュールで働く。
彼女らは1日2ステージの重厚なこのショー上演を挟んで、午後イチにスタートするの8台のフロートを従えた約30分のパレードにもメインで登場。
GW用の特別編成かも知れないが、物量感、高揚感を満足させる演出上の苦労・工夫にアタマが下がる。

グラフィックス1GW106
グラフィックス1GW107

旧来の遊園地経営だと、こうした遊園地パレードは東映の大部屋俳優のよーな、生活感マルダシ日本人ダンサーが大半だったりする。
浅草のサンバ・カーニバルのダンサーに本場のヒトが数人しかおらず、裸の大柄な日本人女に嬉々としてTバックで踊られて、ドン引きすんのと一緒。

鉄道・百貨店を経営する経営母体ならでは、と思うのは来園者が少なくとも、4Sがことごとく行き届いている事。
園内いたるところに膨大な数の、意匠を凝らしたトイレが点在し、その細部に注意が払われている・・。
これは中々出来る事では無い。日常の運営に携わる方々は大変な苦労をされているだろう。

グラフィックス1GW105


一方、こちらはGWのBS「スカパー!」不健全な“射精産業”、

『チャンネル生回転TV Midnight ザップ!』

グラフィックス1GW113
(テレビ画面より)

現存すると思われるアダルト・チャンネル18事業の放映内容を、生中継中にワイプ画面内で切り替えて見せるプロモーション番組なのだが、郵政を含めた監督官庁は一体、どういうおつもりなのだろうか

事業としての営業を推進したい、売り抜きたい運営会社の立場は理解するが、それを公衆視聴のBSの領域にまで拡大して、放送する事が、放送法に照らし合わせて果たして、誰が、正しい、と豪語出来るのだろう加入手続きには、年齢認証等、特別な配慮の必要な種別に属するのに、BSとCSの放送倫理の差異を、独断で解釈し、完全な暴走状態なのだ。

グラフィックス1GW111
グラフィックス1GW115
グラフィックス1GW112
(いずれもテレビ画面より)

番組加入者を募集するHPも、あまりにも酷すぎる・・・。
熟女、痴女、近親相姦、盗撮・・、薄消しの性器丸見えのPR・・・、ポルノ・サイトとの境界線を、完全に越境した性差別用語、キャプチャー画像のオンパレード

過去、世界的なVHSの爆発的普及に、ポルノビデオの存在が大きく貢献したのは史実である・・。
「スカパー!」とて同様に、アダルト・チャンネルの存在は重要なマーケットなのもビジネスとして理解する。
然しながら、それと自前の衛星中継器でもってCS放送という、視聴に「解除キー」の必要な番組を、公共電波であるBS波で広く一般に、視聴可能にして善い物だろうか

一体、何をどうすると、全裸の男性が全速で走り、其の時、揺れた男性器と下半身が接触した時点の擬音は、どんな「音」か?などという問題を出題する「クイズ番組」が成立し、放送されるのか

グラフィックス1GW114


BSの全国放送なんかでやってはいけない番組10選②に決定!!!


「スカパー!」=「クズパー!」



「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


古い記事もそれなりに面白い『ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生』是非


03

31

コメント

痛いスタート!TBS“ビビット”諦めないで・・って、アンタ、其の前に・・。

国分太一、真矢ミキがMCを担当するワイドショー「白熱ライブ ビビット」が誕生します! 曜日レギュラーには、ヒロミ、千原ジュニア、大久保佳代子ほかが参戦、さらに、ご意見番、文化人、弁護士ほか、個性豊かな出演者陣がスタジオに勢ぞろい!芸能エンタメニュースや時事問題など、あらゆることに本音でぶつかり、生放送で白熱&議論!!
視聴者目線に立ってお届けする近未来ワイドショーです。
(番組HPより)

『はなまるマーケット』の後番組『いっぷく』がスタートしたのが、丁度一年前の3月31日。
開始当初の予想通り数字的には大苦戦を強いられ、民放最下位を更新、昨秋9月に報道重視の企画に舵を切り、リニューアルするものの、低迷で打ち切りに・・。

で、今朝からスタートしたのがこの番組。
グラフィックス1悠香3
テレビ画面より
数字的に、再び低空飛行するのが判りきって居るのに、「国分太一」氏を再々続投させるのは、局側と所属事務所間のオトナの事情・・。この枠を動けないスポンサー「LION」も気の毒だ。

TBSの2月下旬のニュース・リリースに『ビビット』の制作発表はあったものの、「真矢ミキ」氏の名前だけが無く、この時点で、ギリギリ迄、キャスティングに難航したのが見てとれる・・・。

製作は同局『アッコにおまかせ』を制作する情報制作局。

番組冒頭に前半13の項目を扱う説明をしてしまい、実に60分以上(9時過ぎ)をVTRを柱に構成、ニュース・報道と言いながらも、あくまでも“ゲイノー人目線”での甘いコメントだらけ・・。
後半は途端にダラダラのローカルな手抜き企画。

打ち切りになった前番組、『いっぷく』のスタジオ美術にはチョー大型のビジョンを据えて局アナウンサーとの“質疑”方式であったが、新番組では桐箪笥のお化けのよーなビジュアルモニュメントから局アナが前後にパターンを引き出し“質疑応答”。(この辺の進行演出ベースは『アッコにおまかせ』の超大型めくりパネルと何ら変わらず)司会の「真矢」氏はこれを「“画期的”ですね!」と言った。

グラフィックス1悠香4
テレビ画面より
ニュースを扱うのに、朝っぱらからこのゴージャスなラブ・ホテルのようなテレビ美術。
今後社会的な大事件・災害を全く想定していない。欧米のニュース・ショーカラーを真似たおつもりか

催眠術でも掛けようとしてるのか?


グラフィックス1悠香
テレビ画面より
ネタになるニュースVTRには全編に入れ替わり立ち代りオーバーヒート気味なBGMを挿入し、男性・女性ナレーターが、ある時はおどろおどろしく、またある時は絶叫し、読売テレビ製作のワイドショーにヒケをとらぬ低レベルさ。

更にスタジオはVTRナレーション再生中にシッカリと“雑談モード”でスタジオ音声とVTR音声が競合し聞き取りづらく・・。

演出ディレクターの仕切りが明確で無いから、どっちつかずの“音声”になっちゃう・・・。

グラフィックス1悠香6
テレビ画面より
この日の“メイン・キャスター”「ヒロミ」氏。
どういうワケなのか、放送開始は月曜なのにも関わらず、金曜日出演予定の「ヒロミ」氏がメインのスグ隣席に座り“必死”のフォロー出演。月曜レギュラーの「大久保佳代子」氏だけでは“弱い”との、上層部の判断だろう・・・。

グラフィックス1悠香12
テレビ画面より
ナマ本番中、というのに「真矢ミキ」氏、頻繁に“腕組”してしまい、見事、“自分の殻”に閉じこもっているボディー・ランゲージ。こーいう姿が度々視られた・・、これでキャスターってかぁ
後ろの「ヒロミ」氏の“腕組”は彼のトレード・マーク。

グラフィックス1悠香11
テレビ画面より
前番組『いっぷく』からそのまま続投の「大久保佳代子」氏も、余所見(よそみ)と腕組、ついでに殆ど喋らず“ギャラ泥棒”。
扱う内容に因っては、カノジョの起用は気の毒でもある・・。


グラフィックス1悠香7
テレビ画面より
事務所と局の長期契約条件に、どっぷり胡坐(あぐら)の“高笑い”
相変わらず、世間知らずのゲイノー人司会のコメントは莫迦丸出し。
突然、“オトナの事情で参加”の「ヒロミ」氏に、この放送初日は随分と救われた。

実社会で暮らした経験の浅い者に“情報ワイド”はムリ。


グラフィックス1悠香21
Youtubeより
「TBSビデオ問題」。

1989年(平成元年)10月26日に、TBSのワイドショー番組『3時にあいましょう』のスタッフが、弁護士の「坂本堤」氏が「オウム真理教」を批判するインタビュー映像を、放送直前に「オウム真理教」幹部に見せたコトに因り、9日後の11月4日に起きた「坂本堤弁護士一家殺害事件」や一連のオウム真理教事件(松本サリン事件、地下鉄サリン事件等)の発端となったとされる事件。

当時、現在の様な「個人情報保護法」が存在しなかったとはいうものの、TBS側スタッフがオウム側に安易にVTRを見せたことは、情報源の秘匿という原則に大きく反し、その倫理性は当時のTBS社長の国会喚問招致や引責辞任等、強く糾弾された。

1984年(昭和59)~1996年(平成8年)9月まで、TBS系列で放送されていたワイドショー『モーニングEye』は、この流れを受け打ち切りとなった。
以来、後続の朝の番組『はなまるマーケット』でも芸能・スキャンダル系のネタは一切取り扱わない方針を、長い間貫いたが、この『ビビット』をもって実に18年ぶりにワイドショー路線の再開である。

局としての禊(みそぎ)期間の事実上の終了、といってよいのだろう。


「完全無農薬茶葉」「茶の名匠」「石鹸の名匠」「タカラジェンヌ」
このキーワードが何かご存知の方は、女性ならば多い筈・・・。


株式会社 悠香(本社福岡県)が製造した石鹸“悠香・茶のしずく”に配合されていたグルパールと呼ばれる、比較的原子量の大きい小麦成分を皮膚粘膜や鼻腔から長く採取したことで起こるアレルギー。

グラフィックス1悠香2
Youtubeより
症状は深刻で、パスタやパン、ラーメンなどの小麦製品を食した後に運動(5分程度の歩行を含む)をすると、目の痒みや全身の発赤などが現れ、ひどいケースでは血圧低下、意識喪失という症状に至っている。

同製品は2005~06年(平成17年~)に発売を開始し通信販売をメインに昨年8月までで少なくとも4,000万個を販売。
全国的ヒットの大人気商品となる。
「真矢ミキ」氏の登場するテレビCMを、大量に出稿し、大々的な戦略展開が功を奏し、幅広い年齢層の女性に支持を得た。
グラフィックス1悠香1
Youtubeより

国立病院機構相模原病院アレルギー科の「福富友馬」医師によると、2009年(平成21年)頃から「ちょっと変わった小麦アレルギーが増えてきた」との所感があり、通常の小麦アレルギーであれば主な症状は蕁麻疹だが、今回のケースでは目の痒みが特徴であったという。ただそれが、同製品に起因するものとはすぐには分からなかったのである。

被害はもちろん意図的なものでないとしても、メーカー側の対応にやはり問題があった。
被害者の増加に伴う、厚生労働省の“通達”から半年以上も積極的な対応をせず、被害者に十分な説明もなかった//.


被害者は全国15地裁・支部で一斉に集団訴訟を起こした。

No1. お客さま(相手)の立場で考える。
No7. 即行動を起こして結果を出す。
No8. 周りのせいにしない。全ては自分に原因があると考えて解決する。
No9. ものごとの本質は何かを徹底的に考える。
No10.起こり得ることを予測し、十分に備える。

これはこの石鹸を販売した会社の当時の社是の抜粋である。

リンク
茶のしずく石鹸被害者救済東京弁護団


50過ぎた女優さんが、謝罪の必要性は無い(当時所属した芸能事務所の方針と言われる)とはいえ、社会的に今尚係争中の事件が未解決の最中で、生活の為にニュース・報道番組の契約を引き受けて良い物だとお考えなのだろうか?

今更だが、ひと言“詫びて”出直す、という筋の通し方も、選択肢として在った様にも思う・・・。
こっちの禊(みそぎ)は済んでナイのだ。

グラフィックス1悠香20
テレビ画面より

彼女を迎えて“善し”とした東京放送にも、『ビビット』の提供企業「LION」にも、被害者感情への配慮は無さそうだ。

将来的にこの“茶のしずく”訴訟の判決が確定しても、番組の中では“スルー”するつもりだろう。


ま、遥かそれ以前、とっくに番組はまたまた“打ち切り”だろうがね・・。


にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

01

25

コメント

見る度に・・・、不快で・・。(今回の記事内容は少々お下劣です。気分を害されませんように・・。)


ラッキー・ ロードストーン ディレクターズカット版 [DVD]ラッキー・ ロードストーン ディレクターズカット版 [DVD]
(2007/03/09)
高橋ジョージ、三船美佳 他

商品詳細を見る


よくある芸能人夫婦の離婚・・・。

日本の毎時のテレビメディアが、その一見すると過密に見えて実際の処、冗長な番組進行の中で、こぞって延々取り上げるコトの大好きな「企画」だ・・・、離婚。

離婚訴訟の経緯そのものは根掘り葉掘り取り上げても、「ガッカイ人」ってトコは一切触らない、CM出稿止められちゃうから、触らぬ神のコーメートー。
なんみょうほれんげー。

わたしが幼少の頃、日本映画界のトップスターであった故「三船敏郎」氏の奥様がガッカイ人だとは聞いた事がある。
「すげーェ・・。」子供ごころに、そう思った。
娘さんも広告塔・・。

セックスの時、声が大きそうだ。
とらぶりゅー氏はあのベトベトなリーゼントヘアーのまま、奥方を抱くのか


枕カバー、変えないとナ・・。



世の中、いつの時代にも不快なものは誰にでも在る。
品性が悪くて申し訳無いが、わたしはコノ三頭身の演歌歌手が好きくナイ。
グラフィックス1不快3
(youtubeより)
見よ!居並ぶ子役らと大差無い背丈!

公式の身長は不明だが、カノジョに対する嫌悪感は、わたし自身、思春期を小柄な身体で過した過去の、卑屈で劣等感に溢れた時期の自己嫌悪と重なる・・・。

女声に相当する高音域を歌うカウンターテノールで世界的評価を誇る身長142cmの「米良〇一」氏の独特のキモさ・・。
グラフィックス1不快4
(youtubeより)

視聴者を不快にする、との理由で長年、NHKから出演を見送られた喜劇役者・実業家の身長140cmの「白木み〇る」氏。
グラフィックス1不快7
(youtubeより)

冒頭の三頭身の演歌の方の「舐めたらあっかーんーー」も不快なのだが、最もわたしが不愉快になるのがコレ・・。

グラフィックス1不快2
(youtubeより)

「だーぁーかぁーらぁー、まいにち、おもしろい、いえぃ」三頭身の歌手の方と同じ製菓会社CM.

アンタ、一体何がそんなに面白いのか?世の中そんなに簡単チョロイもんなのか??いえぃ!!

この声といい、唄うオトコの子役人生の背景に漂う、舐めた感、キモさ・・・。

彼のブログが「アメーバ」に在るのだが、画像添付の殆どにカメラ目線のVサインの自画像が登場するのだが、コイツが最悪にキモイのだ・・・。
30歳にもなっていちいち、Vサイン・笑顔全開のブログって・・・・。
画像一覧を是非、一度ご覧あれ。
自意識過剰なのかどの画像もフレームの端から、「ちびまるこちゃん」のクラスメイトを一筆書きしたヘタウマ漫画のよーな薄気味悪-ゥい目が、覗き魔のよーにレンズを見る・・・。
ある意味「貞子」よりインパクト有るかも・・・・・。

画像でいちいち見せる程のまともなセンスの「絵」が殆ど無い。


えな〇くん、今日も今夜も団地の小部屋でひっそりオナニー・・・。


「高橋ジョージ」氏、「三船美佳」氏をガッカイに引っ掛け検索してたら、創価学会芸術部書記長の「F氏」のお名前を発見。
あまりデティールを細密にするとイカンので大雑把にハナシを進めさせて戴く・・・。

数十年前、わたしの知る「然る著名な方」は 、ガッカイのこの要職に在る「F氏」の経営する東京・246号線沿いにあった24時間営業の「中華料理店」に深夜、度々尋ねた・・。(わたしもよく同行させて戴いた)

中肉中背の浅黒く日焼けし、濃い睫毛に目鼻のハッキリした顔立ちの、色気のある中年独身男性。
タクシーで深夜に乗り付け、広い店内に入ると、毎度程無く「F氏」は注文取りと挨拶を兼ねて少しの間をおいて現れた・・。

「〇〇さん・・。」映画俳優のように甘美なマスクで「然る著名な方」の名を呼び、ひと言ふたこと交わすと厨房へと消えた。

年の瀬も差し迫ったある日、この創価学会芸術部書記長の「F氏」に、その「然る著名な方」が正月のお節料理をお持ちする、と言い出した。
自ら黒塗りの重箱と材料を買いに走り、食卓でお重に詰めだした。


「はァー・・・、好きなんだな、きっと・・。」


傍らでその様子を見遣りながらそう思った。

グラフィックス1不快8
http://www.pakutaso.com/

重厚な器にはこの画像よりもっと地味な盛り付け。
お重の8割を紅白の蒲鉾が占有する。しかも、その盛り付けが2段!!
〇〇生まれの〇育ちで、日頃高級店で食事を取る方の手作りお節、しかも組織の目上の幹部に手渡すのが蒲鉾オンリーとは・・・。
手の込んだ黒豆や、煮物炊合わせ、昆布巻き、紅白なます、甘露煮・・、主婦でも考え合わせそうなメニューは皆無。


蒲鉾と出汁巻き卵のみの異様な盛り付けは、其の方の出自の謎の一端を伺わせた。
そうした事に「造詣」が無いのだ。
「差し入れ」の場にも同行したが、双方ともに嬉しそうだった。内心「開けたらビックリ仰天だ・・。」そう思った。

出生地、家族構成等の詳細な公表経歴が無く、「伯父」「伯母」と称する数人が周囲に居るのみ。
十数年行動を共にしたが、父母兄弟の動静に一切の言及は無かった。

日本のとある「宗家」と呼ばれる、誰もが知る、さる流派宗家からお仕事を頂戴した時、わたしは長年お世話に成ったソノ「然る著名な方」に感謝の意を込めご挨拶に伺った・・。
先方の名前を聞いた途端、「然る著名な方」はわたしに向かって、聞いてもイナイ言葉を口にした・・・。

「妾腹の子供よ・・。」

そんなコトを知らないわたしに告げて、一体どうしろというのだ。
「仕事」を請ける上で、どうでもいい情報・・・。
その事で、高名な方からのお仕事を頂いた嬉しさは一変してしまった・・・・。

当時、一定の社会的評価が成された人物の「言葉」とはとても思えなかった。
若かったわたしの心は人知れず揺れた・・。

こんなコトも在った。

毎夜深夜作業を続けるわたしの元へ、わざわざ出前の桶寿司を度々差し入れて下さった。
とある夜、狭い作業場で連日の泊り込み業務がヒト段落し、風呂に思うように入れない身体を水タオルで拭こうと、ほぼ全裸で居た。
たまたまそこに、唐突にドアが開き、ヒトが入って来た。
突然のコトに電灯のスイッチを切り、服を着た。

再び取って返して明かりを点けると、真っ赤な、ホントに真紅のネグリジェ姿で長い洗い髪の「然る著名な方」が高価なインド製白檀の椅子に座ってわたしとは視線を逸らし、高価そうな大吟醸かなにかを冷酒グラスに入れ口へ運んで居た。
手元の飴色の盆には、わたしに差し入れのおつもりでいたのだろう、冷酒グラスがもうひとつ有った。


置かれた状況に凍りついたまま、わたしは立ちすくみ続ける他に、何の切り出し様も無かった・・・。


どれ程の時間が過ぎたのだろう、「然る著名な方」は押し黙ったままふたつの冷酒グラスを空けると、大きなため息をつき盆を手に立ち去った・・・。


至近距離でそんな赤い、真っ赤なネグリジェ姿を、わたしに見せてどういうつもりなのだ??
どうしろ、というのだ・・・・・・・。


こんなコトも在った。


桐箪笥に囲まれた居室で睡眠せず、スタッフが深夜まで出入りする都心の一等地の住居から、当時開発が進む新都心のホテルを頻繁に、仕事の「構想」を練る、という触れ込みでタクシーを飛ばし出掛けた。
お出かけ前の着替えを詰め込むボストンバックに長いグレーの電源コードのついた大きなマッサージ器具が在るのを見た。

グラフィックス1不快9
http://www.pakutaso.com/

今でこそ、ネットAVを検索すればイヤと言うほどお目にかかるマッサージ器具。
当時、見かけたモノと印象に大差無い。

家庭用電源使用 強力 振動 電動マッサージ機 電動 ハンディマッサージャー!家庭用電源使用 強力 振動 電動マッサージ機 電動 ハンディマッサージャー!
()
マッサージ機

商品詳細を見る



大人に成った今、わざわざホテルを取り、成人女性が電動マッサージ器を持って出掛ける事の必然を、ようやく理解した。


何でもないような事が、幸せだったと思う、なんでもない夜の事、二度と戻れない夜。


にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

古い記事も少しだけ面白い、かもしれない、しれません、「ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生」。是非ご覧下さい!!

01

12

コメント

いこうよわふく、あくまのろーんじごく・・。

新年早々、冬休み中に記事を書いていたにも関わらず、操作ミスで書き終えた記事を消去してしまい、更新が遅れました事をお詫びします。
度々やるんだ・・・、記事の全消去・・。
小まめにセーブしながら書けば良いものを、勢い余って「保存」せずに書いている最中に、資料ページと編集画面を行ったり来たりしてる間にウッカリ「ENTER」キーだかなんかを触っちゃう書いてた記事が全部消えちゃう

もう、気持ちが起て治るのに数日掛かっちゃう・・・・。

グラフィックス1wasou3
「Youtube」より
さて新年は1月1日からは、とある着物の無料着付け講習を謳う法人のテレビCMが放送スタートした・・。

過去記事リンク
この流れの向う側に・・。

着物デナク電通企画ノ鴨モノ。


独立行政法人 国民生活センターの公式HPにはこの会社組織のものと思われる被害相談事例を「無料商法」と呼び、10年以上注意を呼びかけている。
ネットで検索を掛けても、一様に「不満」の声が圧倒的だ・・・・。

自社HPに於いては「これまでのクレーム」と題してのページが在るのだが、肝心の内容は大雑把な括りで締めてしまい、極めて曖昧で、都合のいい内容と成っている。

『お客様相談室であるお客様サポートセンターを最初に設けたのは2004年4月のこと。以来特定商取引法のクーリングオフに準じた解約期間(8日間)のお申し出の受付やお問合せから、クレームまで幅広くご意見を伺っています。いただいたクレームの数は、株式を9月に上場した2006年の90件から2009年の34件へと年々減少傾向にあります。
もちろん、なかには厳しいご意見もありますが、おかげでたくさんの改善を重ねることができました。』

「たくさんの改善事例」はふたつ、しか無いのだ・・。
法令順守の為の取り組みとして、コンプライアンス委員会設置も提唱しているが、委員全てが社員、というお粗末唐松、ジュウシマツ・・。

グラフィックス1wasou4
「Youtube」より

「無料」の言葉に誘われて、スポット・ライトに縁の無い素人の女性に、自社出版の着物カタログへのモデルとしての参加や、数百人を宴会場や教室に雑多に並べて、CM社歌バックに躍らせるテレビCM出演を臭わせる。
「メディアへの出演権利」を獲得させるまで、セミナーや工場見学、ホテルを借り切っての頻繁な催事が押し寄せ、売り上げ増・加担の列に組み込まれ、購入レースが始まる・・。
自費で購入出来なければ、VISAをはじめ九州の複数の信販会社で、ローンを組ませる・・。
「信用枠」が怪しくなれば「自社ローン」も組める。

「ユニクロ」のように安くて高品質な衣料を販売するなら広く社会に受け入れられるであろう。
しかしこの組織は「本場奄美大島紬」のような1枚200万円するような着物業者と提携しているのだ。
贋物では無い本物の正統な高額な「正絹着物」を販売仲介し、マージンを得るのじゃ・・・。
「きもの文化」の普及などとお題目しているが、AEONの夏の「浴衣」くらいに低価格の「正絹」売ってみなはれどすえ・・。

着物をより多く売った者、或いは購入した者には着物とは縁も所縁も無いアメリカ渡航と、米国テレビ芸術科学アカデミー(The Academy of Television Arts & Sciences)の授賞式典会場に豪華リムジンで乗り付けたり、式典が開催されるロスアンゼルスの繁華街を高額な着物でわざわざブラブラしたり、海外ドラマ専門チャンネル「AXN」の日本法人副社長との会食等、およそ意味不明な虚栄心をくすぐるイベントがてんこもりナノダ・・。


社長ブログリンク(成田空港から自宅へ戻って着物を畳む時、ローン残債の重さを知るのだ・・・、ああ、主婦の束の間の夢


YOSHIDA'S BLOG » いよいよエミー賞


きものシンデレラ達


「無料商法」の宣伝戦略は、この法人の誕生以来、上場後もおおいに迷走する。
グラフィックス1wasou1
「通期業績予想の修正及び拠点の統廃合に関するお知らせ 」より
グラフィックス1wasou2


無料、無料と謳っても、結局本質の処は着付け教室の卒業生を囲い込み続け、ギブアップするマデ、本人がしっかりと、自身の意思で「NO」と言うまで「高額な正統の正絹着物」を購入させるシステム。


グラフィックス1wasou5
「Youtube」より

世界最大の広告代理店「dentsu」のテレビ媒体をコアにした「無料商法」宣伝戦略無しでは最早、資本金4億5千万円の組織を維持する術を持たない・・。
新作テレビCMをワンシーズンに異常なほどの多種類・本数を製作させ、国内のローカル放送エリア別に出稿させている事もおおいに驚く・・・・。実に不用な経費である。

あらゆるシーンで「dentsu」に大枚を抜かれっ放しなのだ。


このカネは皆、虚栄心の魔力に捕りつかれたご婦人たちご自身のお財布から払われる・・。



身に付く、良く付く、高く憑く・・・。
ただより、高いモノは無い。




にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

古い記事も少しだけ面白い、かもしれない、「ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生」。是非ご覧下さい!!

12

28

コメント

嗚呼、年末バブル、子供相手、舐めんなよ・・・。

さて、前回あまりにもインパクトの強過ぎた48インチ大型液晶テレビのお尻マルダシ・PVメーカー製を購入する、と「宣言」したのだが、あっさりとここで撤回させて戴きたい・・。

お尻マルダシPVテレビメーカーの「オリオン」は、ワタシが独身の実家住まいであった当時、ハマッていた趣味の衛星通信傍受の受信調整用に新品を購入したものの、僅か数週間の通電で何の前触れも無く、突然ブラック・アウトしてしまった恐るべきメーカーで、20代のワタシはアタマに来て買い入れた店の軒先に、夜中、放置して来た記憶のある、如何わしい電器メーカーだ・・・。

ネットでの「評価」も限りなく「グレーゾーン」。
「検品」の品質や「設計」が緩いのだろう、「初期動作不良」のロッド・アウト

画面の大きさと価格は大いに魅力だが、アフターに大いに「不安」が残る・・・・。
あまりに大きいテレビの衝動的購入は、テレビを設置する台そのものの買い替えをも惹起してしまう。

で、仕方なくPanasonicの「VIERA」42型・3Dプラズマに決定。
グラフィックス1ラスト1

僅か数メートル離したソファーから従来なら読み難かった字幕スーパーが、鮮明に見えるように為った・・。
メガネも部分入れ歯も不要になった、てか、入れ歯は要らないか・・。

もともとはもっと大きなサイズを希望してたが、10インチ大きくなるだけでも充分に見応え感がある。
「4K」テレビなんてワタシラが買えるように為るのはまだまだ先の話だが、其の頃は消費税も高いんだろーなァ・・・。


クルマに続いて今年最後の大きな買い物であった・・・。


テレビ購入は事前にカミサンに相談すると、自ずと却下されてしまうので、彼女が会社の忘年会で外出のタイミングを狙い、搬入・設置完了の手筈を整えた。
帰宅して、リビングの入れ替わったテレビをミテひと言。


「ビンゴノ、テレビ、モット、オオキカッタヨ!10ダイ!!」


カミサンの勤める某自動車メーカーは今年も相変わらず、業績好調なようでその忘年会も実にゴージャスである。

この地方で最も高層階のツイン・タワーホテルの宴会場でフレンチのコースにバイキング併設の料理、ビンゴの景品は、40インチクラスの液晶テレビ×10台、Dyson掃除機×10台、Reicopふとんクリーナー×10台、Irobotルンバ×10台、SONY・PSの最新機×10台

これには、参加した社員・パート皆、狂喜乱舞したらしい。
(帰宅時のカミサンも相当興奮してた)

さらに水晶の置物の記念品と高級カステラ。(昨年までは毎年、数の子だった!!)

グラフィックス1ラスト2
会社の同僚らとホテル・ロビーでの記念撮影・画面左がカミサン


年末恒例のテレビ朝日「ミュージック ステーション・Mステスーパーライブ MUSIC STATION 2014」。
相変わらず酷かった・・。
もう二十数年の製作歴を持つ、一応、「音楽番組」な訳である。
同局には「題名のない音楽会」なる更にテレビ史に名を刻む名番組もある。
CX「夜のヒットスタジオ」でも22年、それをも超える勢いなのに何故、こんなに「雑」なのだ?・・。
テレビ朝日は番組から「演歌」を排除し、メインターゲットをC・Child=4~12才とT・Teenage=13~19才に特化した。


要は「子供向けJPOP紹介番組」。


グラフィックス1Mステ1
「Youtube」より
(何でもかんでもどんな新曲でも黒天幕に星空バックばっか・・・・。

他局ならば、必ず制作がのめり込む構成・美術・照明・撮像のベストマッチを徹底して省いて(手抜きして)生き残ったのだ。稚拙で幾何学的造詣一辺倒の制作歴の浅いステージ美術、ブルーバックの天空を莫迦みたいな物量の20数年吊りっ放し目潰しライトで覆いお終いのクソ照明、中一日の技術打ち合わせで完結するナアナア関係から生まれる小節ごとにいたずらにパカパカ切り替えるだけの、何ら創造性の無いカメラスイッチング。

グラフィックス1バブ1グラフィックス1バブ2
「Youtube」より


サイアクなのはハンディ・カメラマンとスイッチャーのコンビ。
ビッグ・イベントの雰囲気に呑み込まれて、とても昨今の家庭の大画面鑑賞には堪えない。
演出サイドもも小節間の僅かな隙間に、無理矢理な「カメラ割り」を充てるから流れる「歌詞」を無視した、粗雑な画像構成になる。

つまり、詞もメロディーも全然無視、“溜める”事が皆、解らない。「曲」の解釈を掘り下げる訳でも無く、まるで目の前で行われる、決められたコースを縦に泳ぐだけの水泳競技を「中継」してみせるだけなのだ・・・。

マルチカメラスイッチングの下手さ加減は、一般の放送技術に関して素人の視聴者からもネット上で一部に指摘がある・・・。
素人さん、いや「お客様である視聴者」から、「カメラ・ワーク」がド下手、と批判されるテレビ番組ってどんなもんなんだ??


「Mステ」には中高年の構成作家がいるようだが、経歴をみる限りベテランの部類。
制作方針としてトーク部分を極力割愛している中で、構成作家が噛むのは曲順くらいか?
この辺の「ヒト」の布陣の浅さも、演出の甘さに繋がるのだろう、そこにはCX「夜ヒット」の演出現場のような「壮絶な創り込み」は無い。客は子供相手だから不用なのだろう・・・。
グラフィックス1Mステ2
「Youtube」より
(お子様と青年向けブッキングの居並ぶ番宣画面)

バブルの如く、湯水の如く提供企業が延々「カネ」を積むのをイイイことに、このまんまシガラミだらけの「歌手ブッキング」に翻弄され続く事が「製作主体」で、肝心の撮像技術がサイテーでいいもんだろうか?

この番組のスポンサー企業もお莫迦さん。

グラフィックス1Mステ3
https://www.youtube.com/watch?v=jOf8Qc9_DIY「youtube」より
(20数年、2週間の準備期間の出演者ブッキングに翻弄されるだけで、演出・製作に進歩の無い、後継者育成・輩出の理念に欠けたあわただしくも、気の毒な製作現場風景)

他局音楽番組製作と真逆の方針を採り、たまたま生き残れたコトにあぐらをかくテレ朝音楽製作班に、最早自浄能力は無い。
且つそんな現場で育った社員に、今後テレビ史に名を残すような世の中が唸る番組は創れないであろう。
5年、10年先を見据えて、これでイイのか吉田社長・・。


ま、いいのか、「子供番組」なんだから・・・。


にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


久々に登場の「Ⅹ JAPAN」の演奏時の撮りまわしも、酷かったなァ・・・・。

12

22

コメント

年末びっくりテレビ!!!!買います、買わせてイタダキマス!!

さて、一年がまさに終わろうとしている・・。

また、「死」に一歩近づいた感じだ。
わたしぐらいの年齢に成ると、どうしてもそれを考えるように為る・・・・。

「死期」・・・、げきだんしき。

じーざず!!


死ぬまでに叶えたいわたすの夢・・・。

①カミサンをラスベガスに連れてゆく。

②カミサンを豪華客船に乗せ地中海クルーズする。

③カミサンにわたしの銀行口座のキャッシュ・カードを返して戴く。

バイアグラを購入して、ひとり旅に行く。

南国で余生を送る。

番外編

①も少し、大き目のテレビに買い換える、それも年内に・・・。


50過ぎのオッサンの夢はだいたいこんなもんだ・・・・。
コレらが叶えられたら、来年くらい、いやさ来年くらいに死んでも「悔い」は無い、筈だ・・・。



我が家は10年ホド前だろうか?まだ32インチ液晶が15万円位した頃にAEONのローンで買い求めた「世界の亀山モデル」・・。今買ったら3万円

グラフィックス1no-pan6
画面の真下に寝転んで見れば、それなりにデカク見えるワケだが、年取ると、リビングのソファからでもEPGの画面が観づらくなっている・・。

BS映画専門チャンネルの契約もしているが、最新作をもっと大画面で観たい、いつ死ぬか判らないから・・・・。

で、Amazon物色。


超高精細「4K」の市場投入開始で、既存の「液晶」は大幅値下げに踏み切るのは「東京五輪」のころかなァ・・・・・・。
そこまで生きていないだろう、我が人生、せめて番外編の夢だけでも、早めに叶える「使命」が、わたしには在るのじゃ

値段と品質はピン・キリ。


グラフィックス1no-pann1
グラフィックス1no-pan2
グラフィックス1no-pan3
Amazon HPより

48インチ、1958年創業の福井県・越前に本社の在るメーカーの大型液晶。

価格・端子装備にびっくり
BS・CS110°チューナー搭載。7万円台。



で、さ、このテレビのPVにも更にビックリ




グラフィックス1no-pan5
Amazon HPより



お花畑を走る女の子らしいヒト、


赤い花柄のワンピースの下❗️
お尻マルダシ、ノーパン、っす!!!!!!




グラフィックス1no-pan7
Amazon HPより



わかりました、買います。



「大画面でお尻、観ます!!」



動画はこちら
dnx-48


にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

12

14

コメント

訂正。

追伸:先日のブログ記事でカミサンのお母さんの誕生日について掲載しました。
記事中、カノ国では誕生日会を開いても招待客はただ集って食べるだけ・・、と記述しました、が、後日アップロードされた姪のFacebook画像には、招待客の持参したプレゼント品の前で微笑む画像が掲載されていました。
グラフィックス112gatu1
マニラ首都圏のニノイアキノ空港近くのレストランで行ったわたしたち夫婦の披露宴でさえ、大勢の方々が各々日用品を山のように持参されたコトを思い出し、それ繋がりで誕生日にプレゼントの集まる様子を20年間、画像として拝見した記憶が無く、近年Facebookが普及しても尚、誕生日ケーキや料理の前で微笑むパーティ参加者の姿しか散見せず、カミサンに確認しないまま、憶測であるのに確定事実のような記事として掲載してしまいました。
 お詫びして訂正いたします。

プレゼント、有り、です・・。

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

10

28

コメント

トーキョー・ゲイノー界ケツ持ち連合。

今年もボーナス・シーズンを前に『スカパー!』の無料放送が終了した。
新製品を3割程度しか販売しない、いわば放送界のリサイクルショップ事業体。
巨額の投資に対する反響が見合わないニッチメディアである。

かつて全盛を極めた昭和に製作された膨大な劇映画。
16mmフィルムで撮像・編集し525本の走査でテレビスキャンした当時の画質のアナログテープをハイビジョンテープにアップコンバートする事無く、そのまんまオンエア・・。

『スカパー!』関連のスッカスカの過去記事を是非ご覧ください

何処すわってんだ、バカ・・。

ブランドキャラクター。

すかぱーあほかー。

「スカパー!あほかー!。」

この秋も相変わらずの低予算・低画質・企画貧困にウンザリするが、21世紀のこの時代にあって日本国内の芸能マスコミを蹂躙跋扈するサイテー・サイアクの番組を見つけた・・・。

番組名も出演者も、サイアクな製作事業者の名前も、収録場所も書くと検索で引っ掛かるので画面でご覧下さい・・・。
グラフィックス1秋4
テレビ画面より
グラフィックス1秋6

番組自体酷いもんだ。
とある繁華街のスタジオでの公開収録方式。
ご覧の通り、客席は高齢者ばかり・・・。
スタジオ美術もチープ。画質も標準画質でチープ。企画もチープ。昭和のスタイルそのものの内容。
ゲスト歌手にありきたりなハナシを聞いて、会場で歌わせるだけ・・・。
番組の下準備も粗い。粗悪番組の典型。

地方ローカルテレビ局で深夜・早朝に『番組枠』そのものをバラ買いして自主提供する演歌番組と中身も製作手法も一緒。

過去記事を是非、ご覧下さい。
ローカル局に巣食うモンスター。

グラフィックス1秋5
テレビ画面より

黒幕―昭和闇の支配者〈1巻〉 (だいわ文庫)黒幕―昭和闇の支配者〈1巻〉 (だいわ文庫)
(2006/03)
大下 英治

商品詳細を見る


武闘派浜田幸一物語 (バンブー・コミックス)武闘派浜田幸一物語 (バンブー・コミックス)
(2010/12/17)
中 大輔

商品詳細を見る


昭和・日本の極道の生業のひとつ『芸能興行』 に、昭和の裏フィクサーの運転手身分だった在るオトコが関わった事を端緒に、極道・極左と緊密に連携したパワー・プレイで頭角を現し、数十年掛け、国内新聞・雑誌・電波の全てのメディア担当部署・統括責任者を接待・贈与・便宜供与で完全に掌握してしまった

正に昭和の遺物・超怪物一味の製作するクズ番組である・・・。

『芸能人』という特殊で不安定な社会身分について、一致団結して権利保障・庇護を目的とした設立趣意を超えてしまい、とある巨大芸能プロダクションの代表格のただお一人が、広域指定暴力団の『ケツ持ち』を自在に操る、日本のテレビ・ラジオ・レコード芸能の『闇』・・・。

この団体の始末に終えないのは、六本木・赤坂界隈の『芸能プロダクション』のみならず、『賛助会員』事業者として世界最大手の広告代理店『電通』をはじめ国内主要メディアの大半が加盟してしまっているコト・・・。

ゆーこときかねーと、ウチンとこのタレント、楽曲(およそ7000曲の版権管理)おめーの局、おめーの雑誌に今後、一切つかわせねーぞ・・・・。

戦後昭和~平成の芸能ゴシップを度々賑わす、芸能人の広域暴力団との交際事案や覚せい剤事案・・。
芸能人個々の移籍問題、収入取り分を巡る独立問題、引き抜き・買収に関わる恫喝・脅迫・・。
いまや高齢になるコノオトコ一人の一声で、、『賛助会員』事業者各社は黙殺・黙認・スルーし、自社メディアでの『事案』そのものの発信・通信を放棄、或いは自主規制するシステム・・。


我が日本には自由競争を保障された芸能活動なんてものは、存在しないのだ・・・。


さてそんな無料放送の中から男性ファンも多いであろう、キワモノ番組をひとつ。
CSフジテレビONE『もっと温泉に行こう!♯42・こんぴら編』他。
グラフィックス1秋11
テレビ画面より

文字通り温泉旅番組なワケだが、船舶・鉄道・航空機・バスの道行き光景一切無し。温泉宿の玄関前からいきなりスタートするこの番組・・・。

チェックイン・ロビー→部屋室内→宿の豪華料理(誰も食べない)→部屋でモデル脱衣→下着たたみ置く→浴衣着替え→温泉施設までの歩き→脱衣場での浴衣脱ぎ→浴室への歩き+お尻→入浴+お尻→不自然に立ち上がる+お尻→宿情報・・・・。
と、このくだりを宿2件分1時間かけて、じっくり見せるのだ・・・。
グラフィックス1秋15
テレビ画面より
どうやらこの番組のディレクター氏やプロデューサー氏、撮影のカメラマン氏もハダカに夢中で浴衣の着こなし方も判らない面々のようで、韓国の民族衣装かナンカみたいに浴衣が膨らんじゃってマス

グラフィックス1秋8
テレビ画面より
上記宿とは別な温泉での脱衣シーン・・・・。
やっぱ、背中もお尻もひな祭りのぼんぼりミタク、膨らんじゃって・・・。

驚くのは、本日一番艶っぽいシーンなのに脱いだらナ、ナント背中一面、ブチブチだらけ
テレビ画面より
グラフィックス1秋9
グラフィックス1秋13
何処の事務所とケーヤクすると、こんなドデカ付けまつげの全裸・お尻ダシOKのモデルさんが調達出来んのか
テレビ画面より
グラフィックス1秋14
お顔まで、ブチブチ・・。
気の毒に茹で上がっちゃってる・・・・・。
グラフィックス1秋10
テレビ画面より
湯桶の持ち方も奇妙なカット。
フツー、こういうカットは真正面からなんか撮らないもんだけどなァ・・・。
これテイク4くらいっスか

モデルさんは、最後までヒトッコトも喋らず、ゾンビのよーにヨレヨレ全裸で温泉内をお尻出して歩くばかり・・・。
テレビ画面より
グラフィックス1秋16
グラフィックス1秋12

毎回、この奇妙な『温泉ひとり旅』に派手目の私服で登場するのは水商売風のモデルさんばかり・・。
アゴ・アシ別の1日拘束でギャラ3万ってとこか?

演出・製作のミナサン、収録テープのコピーを自宅に持ち帰ってクローゼットん中ナンカに隠しちゃ、ダメよン、ダメ、ダメ

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

10

22

コメント

第1893回「病院に行くタイミング」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当河本です今日のテーマは「病院に行くタイミング」です。河本は病院が怖くてあまり得意ではありませんなので、風邪やちょっとした怪我では病院に行かず我慢して治そうとする癖があります!風邪なら運動したら治る!と思い、若い頃はそれで治っていたのですが最近は運動しても治らず、逆に悪化するようになってしまいました…笑なので、相当体調がひどくなったら病院に行くようにし...
FC2 トラックバックテーマ:「病院に行くタイミング」



グラフィックス1ち1
テレビ画面より
『視聴者が1日ハッピーでいられるような生活情報を発信していく』。
今年3月末、17年半続いた朝の情報番組TBS『はなまるマーケット』の後番組、『いっぷく!』が低視聴率にあえぎ、この程9月末より早速のリニューアル。
番組宣伝を頻繁に垂れ流し、ニュース中心の構成に企画のテコ入れした。

無理だ・・・。今度は番組前半を使い『国分太一、いざニュースへ!』だ、そうだ・・・。

歌って踊るゲイノー人に、世論をまとめるだけの力量は皆無。
スーツはとてもお似合いで、爽やかそのものなんだが・・・。

視聴率ナント1%台、関東地方・民放最下位の日も有る。
独身で、お若い人生に『報道』はキビシーっす

画面のこの日は、妊娠・出産を機に、働く職場を卑屈で無理解な言動で解雇・降格される女性たちの涙ながらの訴えを取材VTRに丁寧に構成したが、VTRが終わってスタジオに戻っても、国分氏は『どーなんでしょうか?どーなんでしょーか?』とスタジオ解説者にコメントを振るだけに終始・・・。

グラフィックス1ち52
テレビ画面より

命を育んだ大きな喜びと同時に、職場で受けるマタニティ・ハラスメントの絶望感を拾ってこそ、テレビ司会冥利に尽きるンだがなァ・・・・・。

無理だ・・・、若すぎンだ・・。独身で、歌って、踊ってナンボのタレントさんだ・・・。

グラフィックス1ち50
テレビ画面より

スタジオのメインセットにご自慢のワイドビジョンが据え付けて在るのだが、そこに投影される内容のアテンドはTBSの社員アナウンサーが行う。
社員アナが駄々広のワイドビジョンの左端・下手に立ちニュースの概況を解説、右端・ビジョン上手側に国分氏が立ち『どーなんでしょうか?どーなんでしょーか?』と更に右手のゲストに解説を振る。

これがマズイ。常に左右にキョロキョロ、振りっ放しなのだなァ・・・。
自宅で『こども新聞』の購読を始めたそーだが、こども新聞って・・・。
こーいうものはフツー太一クン自身がワイドビジョンの前に立ち、内容を噛み砕いてせつめーすんだ。

グラフィックス1ち51
テレビ画面より

『どーなんでしょうか?どーなんでしょーか?』

ご本人に造詣の無いコトをピンで遣らせるコトの無理。


さてFC2ブログトラックバックテーマだが、かねてよりカミサンが欲しがっていたウォーター・サーバーが我が家に届いた。
これまでは長年ずっと、近所のAEONにカードで利用デキル水を汲みに行ってたが、ペットボトル8本を満タンにして持ち帰るとコレが重い・・。

これに懲りて週イチのペースで『サントリー天然水6本入り』の箱買いに切り替えたが、飲み終えたペットボトルの山に閉口するとともに、持ち帰るのにヤッパリ重い重い・・。

我が家に住まわれて居るプリンセスはこーしたお品を絶対お運びには為らないし、またボトルの山の分別作業も一切為さらない・・、すべて家来のわたすの、スゴトでやんす・・・。

たまたま訪れたディスカウントセンターの玄関先に出張セールスが有り『サントリー天然水』と衝動ケーヤクしてしまった。

グラフィックス1ち10
本体はスリムなのだが背丈が140センチ程も在り、電源の引き回しもあってこの三連休にキッチンのレイアウトを変更した。
連休最終日夕刻、晩酌をやりながらテレビのリモコンを取ろうとキッチンテーブルから立ち上がった瞬間、右足指に激痛が走った
冷蔵庫をはじめキッチンの家具配置を身体が覚えてしまっているので、ウッカリレイアウト変更前の配置のつもりで移動したのだが、そこには大きな冷蔵庫の本体がシッカリおいでにナッタのだ・・。

悶絶するワタシを尻目に、料理中のカミサンが其の様子を見て大喝采した・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

既に2週間が経過するが、右足薬指と中指にヒビが入ったようで痛みの退く気配は無い。
仕事で履く安全靴自体の重みも苦痛で、ビッコの引きっぱなしで右膝下の筋肉も炎症を起こしている・・。

こんなとき、病院に行った処でレントゲンを撮られ、分厚い湿布薬を大量にクレルだけである。

ココがオトコの堪え何処。

グラフィックス1ち11

ウォーター・サーバーをケーヤクしたディスカウント・スーパーでその日弁当に入れる『梅干』を買った。

『はちみつ梅』とも『塩分10%』とも書いてある。
購入の翌日、昼食時早速口にしたら、ショッパイのなんの・・・・、1粒の四分の一も食べられない痺れるショッパサ。
はちみつナンゾにひとっつも漬けてやしない。
帰宅後よーく見たら塩分10%とは、通常品よりカットされて食べやすいのか、内容成分に対して何ナノか
パッケージ裏を見たら『原産国・中国』。

グラフィックス1ち8
自宅から徒歩5分の処に『丸亀製麺』が在る。
わたしが日勤ならカミサンを迎えに会社に行くのだが、互いに『疲労感』が濃ければそのまま仕事帰りに外食してしまう事がたまに有る。

グラフィックス1ち9
この夜は、何故か駐車場に大型観光バスが・・・。

店内に入ると100人は入るであろう席はナニヤラ満席・・・。
しかも注文カウンターはガラガラなのに座席に座るヒトの半数は、セルフサービスのトレーを持たず着席している。

店内を大声で中国語が飛び交っている。

カウンターに並んでお勧めの『から揚げうどん』を注文し天麩羅のコーナー前に立つと天麩羅バイキングトレーが殆ど空・・・。
仕方なく『かき揚』を注文し順番待ち番号札を持たされて、席に着く。

程なく中国人向けの大配膳大会が始まった。
ガイドらしき男女が大声で出来たてのうどんを次々と運んでゆく・・。
『かけうどん』40人前、『海老天麩羅』『薩摩揚げ』・・・etc。

グラフィックス1ち7
天麩羅を配布する男性ガイド氏。


ちゅーごくのミナサン、ニホン好きですか
『丸亀製麺』のお饂飩のお味は如何ッすか


『どーなんでしょうか?どーなんでしょーか?』

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

10

01

コメント

お詫び・・。

数ヶ月の未更新にも関わらず、懲りずに辛抱強くご訪問戴いている皆様に、心よりお詫び申し上げます・・。

筆不精に突然、変異した我が心代わりをどうかお許し下さい・・・・。

07

07

コメント

20年+足掛け1年の後悔・・。

東京・新宿は外苑西通りと靖国通りが交わる交差点近くに新宿東公園と呼ばれる当時から高層マンションとオフィスビルに囲まれた公園が在った・・。
グラフィックス1味1
(google mapより)
丁度ガンで亡くなられ、わたしたち夫婦の披露宴の発起人を引き受けて下さったおひとりの故「逸見政孝」氏のお仕事をさせて頂いていた頃・・・。
グラフィックス1味4
(Youtubeより)
カミサンが勤めていた新宿・繁華街からも、最寄の駅からも、東京にしては若干距離を歩かねば為らないその公園の真向かいに20年前と変わらず「ライオンズマンション」が在る・・。
忙しい番組制作の合間を縫って、当時所属した映像製作会社の社長であった映画監督に連れられたクラブで、カミサンと出逢った・・・・。

このビルの谷間を吹き抜ける風が猛烈に冷たい年の暮れのある日、カノジョが「ゴハン、タベサセルカラ、マンションニ、オイデ・・。」と言う・・・・。

ご飯の後、お店に同伴すればイイらしい。
数人の年下の同僚女性達と暮らす2DK(くらいであったか?)の小奇麗な部屋。
料理の得意なカミサンは、同僚達から“集金”したうえで炊事調理を任されていた。
グラフィックス1味2
暖かい部屋で、皆で小さな食卓を囲んで、初めてカミサンが“異国料理”を振舞ってくれた・・・。

何を会話したか記憶が無い・・・。

オート・ロックセキュリティの都心のマンションで、美人の異国女性に囲まれてフツーに皿に盛られたこの料理をおかずに、日本の炊き立てのご飯のうえに、スプーンに乗せて一緒にいただく・・・。

わたしはタダタダ、この異様なシチュエーションに若干フワフワしたような動揺したような、よーするにキンチョーもしつつ過した・・・・。 

「インブティード」という家庭料理・・・。
豚肉、赤ピーマン、人参、じゃがいも、ドライレーズン、彩りにグリンピースを散らしたトマトペーストに隠し味というか、かなりハッキリと醤油が入る。
スパイシーでは無く、このトマトソースと醤油のコクがマッチして後を引き、ごはんが進む。

「旨い!」カミサンがお代わりを勧める。 「残したら、申し訳ない・・・。」

わたしは躊躇無く、綺麗に残さずいただき、こんなに美味しい料理を作るカノジョに敬意を表した。
途端、カミサンが自分のご飯皿を手に、炊飯器からご飯をヨソッタ・・・。

キンチョーのあまり、わたしはカミサンが一緒に食べる様子にキズカズ、カノジョが食べるぶんマデも、口にしてしまったのだ・・・。 


「ア、ごめん・・・。」

「イイヨ、ダイジョーブ、ヨ・・・。」


・・・・・結婚して20年経つのだが、其の時の我が愛する“カノジョ氏”の複雑な言い回しとその顔は、鮮烈に焼き付いて、忘れたコトが無い。

ひとり空腹のままのカノジョと同僚女性たちと、マンションを後に歌舞伎町目指して皆で歩いたが、真冬の都会の寒さと相俟ってカノジョが気の毒で気の毒で、後悔しながら新宿通りの横断歩道を小走りに渡った・・・。

グラフィックス1味3
(今週は夜勤の為、カミサンと食卓を共に出来ず、日曜夜に“作り置き”してもらう思い出の味「インブティード」。
この量をダラダラと木曜日あたりまで、昼間わたしひとりイタダク)


あしかけ1年以上になるだろうか?
何処の誰か判らずわたしら居住者と大家、管理会社担当者を悩ませた、ゴミの不法投棄。
グラフィックス1味5
グラフィックス1味6

この量では刑事立件出来ないコトを承知の毎月曜朝、たまに水曜朝・木曜朝&金曜朝・・・。
ゴミの中身に個人住所の特定出来るモノが入っている時に限り、110番通報。

警察からもそのように指示された。
何度、パトカーが駆けつけただろう・・・。通報しない場合は階下の奥さんが管理会社に連絡し隣の市から駆けつけゴミを始末した。
ここ10年以上お世話に成る高齢の大家さん夫婦は、監視カメラの設置も考えたようだが、「それはイタチごっこに為るだけで、事態をエスカレートさせるだけですよ・・。」と諦めていただいた事も有った。
階下の奥さん、息子さんは気にしだすと夜も眠れない、と仰った。
「カサッ!」とした音で目覚めるらしい。

投棄は深夜早朝に行われる。
転機はわたしが“夜勤”“日勤”を繰り返す今の勤めに変わってから・・・。
投棄する相手の“生活パターン”が見え出した。

投棄されたゴミを、居住者一同で敢えて片付けず“無視”しましょう、とも話し合ったりした。

水曜日・ピンクの指定袋に入ったビニール・プラスチックゴミの投棄、これをやり過ごし放置。
金曜日・黄色の指定袋に入った紙パックゴミが相次いで駐車場に投棄された。
この金曜の朝、夜勤明けのわたしは考えが有って久方ぶりに110番通報した。

程なくパトカーが到着し、経過説明。
警察官には大体ゴミを扱うヒトの目星がついたが向かいのマンションの住人が正規のゴミ置き場に深夜出したゴミが、明け方こちらの駐車場に置かれるパターンを見越して、警察官に許可のうえ、元有った向かいのマンションに、今回投棄されたゴミを戻し写真を記録した。

「その目星のヒトは毎朝小一時間クルマで外出し、まもなく戻って着ます。」

警官はわたしの意図を察し、ビデオを撮るよう助言が有った。

ゴミを投棄する“現場の記録”。
年老いた我がアタマはずっと、監視カメラあるいはダミーカメラ、ドライブカメラ、ビデオカメラ、携帯ムービー・・・、機材の購入の個人リスクをずっと考えて馬鹿馬鹿しくなり諦めていた。

偶然、この朝、やっとの事で、こんな事に気付くのに長い長い時間を費やした事を後悔した・・。
このブログでも過去ご紹介したSkypeやFacebookに利用しているカメラ。

自室のパソコン脇に吸盤で設置されていたWEBカメラの向きをクルリ反転させ、長めのカメラケーブルをベランダに這わせビデオファイルを開いたら、アッという間にモニター監視が出来た。

驚く無かれ、10年来の付き合いで、全てを相談していた善良な(と思った)お向かいの初老の紳士が最近気付いた予想通りその“当人”であった・・・。
朝刊配達の早朝4時に新聞受けの新聞を手にご自分のマンションの敷地のゴミ置き場に“時間外”に住人から出されたゴミを、向かいのわたし等の駐車場に、投棄を繰り返した。

この朝再び110番、指令センターは受電時、既に最初の通報内容をご理解されており、朝伺ったのとは別の警官と応援を寄越す、と仰る・・。
大家さんご夫婦、管理会社担当者、階下のご子息、到着の警察官を自室に招き、1年以上の長きにわたり憶測を呼んだ一部始終を確認して戴いた。


今朝ご自分で投棄した筈のゴミ袋が、小一時間、自家用車で出掛ける間に元に戻ってイル






にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

06

29

コメント

人生の構図・・・。わたしはげんきー!!

先週夜間勤務が終了したので本来なら来週は朝6時から15時マデの昼勤にシフトが移行するのだが、今回に限っては再び夜勤に就く事になった・・。職場持ち回りで順番に誰かが2週にわたり夜勤を連続しないと、バランスが取れないのだそうだ・・・。

就寝を含めた生活のリズムを平穏に整えるのにはコツがいる。昼夜逆転してもやはり“規則正しく”時間管理するが肝要だ。
夜勤の場合、夜中3時に業務を終え3時半前にはコンビニに立ち寄り夜食のラーメンを買い、4時にはシャワーをひっそりと終え「Starch」をザッピングし一度仮眠・・・・。
セイキョー新聞も含め新聞配達数社のヨタヨタ・ボロボロバイクがけたたましく行きかう。
6時45分に起床して7時15分に家を出、カミサンを駅まで送迎し駅近コンビニで更に買い物をしてここで初めて晩酌となる・・。殆ど空腹なまま少量のアルコールを採り、一気に就寝に入る。

自動車メーカー系の本社・工場が集中する我が街は社宅が大量に点在し、我が家周辺の賃貸マンション・団地風建物全て寮として一括借り上げされている・・・・。クルマ依存地域なので大都市圏と違い世帯ごとにドッタンバッタンドアが開き世帯主殿がめいめい出勤なさる。

困るのがコノあとじゃ・・・・。

朝8時半、
あるこう あるこう わたしはげんきー
                     あるくの だいすきー どんどんいこおーー
とっとろとっとっーろ とっとろとっとーろ
                     とっとろとっとーろ とっとろとっとーろ
                     とっとろとっとっーろ とっとろとっとーろ

数百人の学童が居る小学校ではあるまいに僅か数十名単位の園児の為に、数えたら4基もの「トランペット・スピーカー」が園庭に向かって設置されており、大音量でオハヨームード満点に日替わりでBGMが演奏されるのだ。
グラフィックス1構図12
http://solcms.panasonic.biz/sound/cat52/cat98/post-31/
山奥の幼稚園ならばいざしらず、自動車メーカー御殿の揃う閑静な住宅街で“グランド”なんぞとはとても呼べぬ広さの“お庭”のある幼稚園で一体何故に数百メートルに渡り音声が拡散出来る“高効率拡声器”が必要なのか
近隣の園児さんたちは皆“難聴児”か
グラフィックス1構図11
スピーカーの設置方向が“園庭外周から園内”に向けてならばクロストークも抑えられる筈なのだが、幼稚園建屋の屋根部分の高さに設置しているので、フツーに2階で寝るワタシを直撃するのだ・・・。

寝たいのに寝れない とっとろとっとーろ。ロスタイム30分・・・・。

そんな貴重な寝入り端に始まるのは以前にもこのブログでご紹介したNHK-BSプレミアム『にっぽん縦断こころ旅』。
グラフィックス1構図20
(テレビ画面より)

放送3年目に突入し、評判も上々のようで旅の行く先々で「観てますよー!」の声の多さに驚く。
自転車走行の本編を撮影するカメラと行程を先回りして山頂付近のビューポイントやディーゼルカーの車窓に張り付く「火野正平」氏を狙う“Bカメラ”、NHK式ならではの執念篭もる製作だ・・・。
グラフィックス1構図23
(テレビ画面より)

http://www.nhk.or.jp/kokorotabi-blog/

ブログへの熱心な視聴者コメントや2chの書き込み反応を見る限り思ったよりも人気は根強い。
超小型のハイビジョンカメラ収録ながら、“構図”構成へのこだわりが強く感じられる。
グラフィックス1構図21
グラフィックス1構図22
(テレビ画面より)
ドラマでも情報番組でも皆、職人的撮影技術とハートでもってこうした過酷な現場を乗り切るのだが、昨今の撮像技術のデジタル化・小型化は本来触るべきでない撮像素人ADやマニアディレクター達が、経費削減を悲願とする番組プロデューサーと結託してしまい、曖昧になり、“ピンボケ・アトピン”“手ブレマグニチュード100”の素人映像が氾濫・闊歩する泥沼にある。
グラフィックスカメラ小型化
ともすればこの番組の創りから云ってこうした自堕落な流れに堕ちるのは簡単な“環境”にも関わらず、「視聴者の一途なお便り」と「火野正平」氏の加齢状況と何よりも皆様のNHKという放送ポリシーに支えられ簡易・軽量な機材ながら、さまざまな“ヒトの人生の構図”を“記憶断片”として(不用なカット・バックを織り交ぜず)丁寧に撮像して魅せている。

グラフィックス1構図6
グラフィックス1構図5
(テレビ画面より)

しっかりした“構図”で見せるのは同じくNHK総合『団地ともお』。

人気のヒーローものアニメーションにも多用されている“トゥーンレンダリング”なる手法。
『鉄腕アトム』に始まり、かつての栄華を極めたセルロイド材流通の減少に伴い今やテレビアニメーション製作は昨秋の『サザエさん』本編を最後に完全にデジタル画像に移行・・・。

データを3DCGで生成後、陰影の出来る一定の範囲内をワザとベタに塗り潰してしまう事で敢えて2次元風に描画。

CX『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』の平屋住居と異なり、架空の「枝島団地29号棟」とその周辺は写実的に描かれ、ここは3DCGの本領発揮といったところか・・・。
グラフィックス1構図4
(テレビ画面より)
色違いの靴下を履いて買い物から帰った姉の背後、ベランダの敷物を干した様子がリアル。
グラフィックス1構図3
(テレビ画面より)
友達と話しながら鼻くそをほじる主人公・ともおの背後の団地造形は見事。
とても少年漫画とは思えない・・・。


さて、今度は園児さんの帰宅時間に合わせ、園長センセイのご挨拶が“大音量”で始まる・・・・。

あるこう あるこう わたしはげんき
 あるくの だいすき どんどんいこう
 さかみち トンネル くさっぱら
 いっぽんばしに でこぼこじゃりみち
 くものす くぐって くだりみち

あるこう あるこう わたしはげんき
 あるくの だいすき どんどんいこう
 ミツバチ ぶんぶん はなばたけ
 ひなたに とかげ へびは ひるね
 ばったがとんで まがりみち


あるこう あるこう わたしはげんき
  あるくの だいすき どんどんいこう
 きつねも たぬきも でておいで
 たんけんしよう はやしのおくまで
 ともだち たくさん うれしいな
 ともだち たくさん うれしいな 


いい歌だけど・・・、チョ、チョット寝かしてくれ・・・・。
出来れば繰り返し流すの辞めてくんさい・・・。


寝せてー、寝せてー、わたしはじじいー
                 寝ないと おしごと さしさわるのー


にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

06

23

コメント

ゲイノー、隠れ婚活、信者ぼしゅーヨロチクビーっ。

もう、いい加減にしないか
取り上げるサイクルそのものが頻繁過ぎて企画モノとしてはかつての“昭和テレビギョーカイの悪行三昧的ワードショー”から何ひとつ前進していない「アノ人は今!!」的番組・・・。
グラフィックス1広告7
(テレビ画面より)
グラフィックス1広告6
(テレビ画面より)

わたしが現役の頃の情報バラエティ番組といえば、「ラーメン・鮨・旅」を企画ネタとしてグルグル取り回してさえすれば、そこそこ視聴率を稼ぐコトが出来た・・・。
再構成・再現VTRに手間を掛け、使い捨てスタジオセットを立て込み、テキトーに人気のバラエティ・御用達タレントをスタジオに座らせ、ピクチャーインピクチャーで壮絶過去のVTR視聴中のゲストのオーバーな表情を見せ・・・。
出演する悲劇のシンボル、「アノ人は今!!」タレントには10数万から30万程度の報酬を握らせ、この製作・放送電波媒体費が家一軒立つ価格で“セール”される・・・・。

『ビッグダディ』と称する無避妊・無責任オヤジを他局から引き抜くのと同等にくだらないのだ・・・・・。

他にやること無いのか?

グラフィックス1広告10
(わたしのFacebookページより)
職場の職長からお誘いを受け、土曜の夕刻最寄のJRと私鉄が連絡する駅近くの宴席に出掛けた。
責任者の異動と新入社員の歓送迎会。
駅の周辺には自動車メーカーの本社が多数点在し、それを当て込んだ歓楽街が僅かに在るのだが、土曜にも関わらず、そうしたメーカーの“寄り合い”なのだろう、これから一杯やろうとするヒトが異様に多く、着飾った新入女子社員グループが三々五々賑やかに居酒屋ビルに吸い込まれて行くのを見るだけで、何故かわたしの心も華やいだ・・・。

思い起こせば実に3年ぶり位になるだろうか、普段なかなか大勢で飲むのが好きではないのと以前の職場では皆、居住地がバラバラ過ぎて“飲む為に集まる”コトそのものが各自重荷であった。(其れ位田舎という事)

以前、ある自動車メーカーから天下りしてきた初老の男性が「豊田(市)はモータリゼーションが発達している地域だから鉄道は要らないんだヨ・・。」なんぞと訳知り顔の馬鹿丸出しで東京から来たわたしに自慢げに語ってくれたが、これこそ“井の中の蛙大海を知らず”でこの地方何処も彼処も田んぼの畦道を整備したに過ぎない田舎道そのもので、そこを通勤路・部品輸送路に利用しているに過ぎない。
東西南北に10分程も歩きさえすればJR、私鉄、地下鉄に乗れる大都市交通の“恩恵”を享受し続けたわたしには、このオヤジ殿がまったく間抜けに見えたものだ・・・。

この夜は2次会のお誘いにホイホイと乗り、ホントウに久方ぶりに午前様とナッタ・・・。

明けて翌週、NHK『鶴瓶の家族に乾杯』は「久本雅美」氏。
グラフィックス1広告2
(テレビ画面より)
何はともあれ、わたしはこの方は好きになれない。
この常に涙腺ズブズブな感じの異様な光る目、CM等で見かける瞳孔の開きっ放しの感じ、何を求められても“予定調和”的な方向へ進もうとするテンション、紋切り型の話述・・・。
グラフィックス1広告4
(テレビ画面より)
何故、連日のテレビジョンの企画がカノジョを頼るのか?創価・芸術部長兼“広告塔”。
選挙カーの上でも絶叫する
必要か?イマドキのテレビのキャスティングに・・・。

視聴率まで“組織票”をアテにするイマドキ21世紀の放送ギョーカイ。


「こんにちわーっ、おとーさーんっ、オジャマシマース!!」って飛び込んだウチに「立正佼成会」の豪華なお仏壇が鎮座してたら即、撤収するのだろーか

20数年前、確か“圏長”なる組織中枢の幹部が訪れての「創価学会・杉並文化会館」での会合。
当時テレビでは化粧品メーカー各社が挙って季節投入新商品に併せてキャンペーンソングを製作した。
そのテーマソングを唄っていたおひとりに「竹内まりや」氏がいらした・・・。
1978年(昭和53年)のデビュー翌年、「日本レコード大賞・新人賞」を受賞、その後のこの『資生堂80’春のキャンペーン曲』“不思議なピーチ・パイ”が大ヒット。
グラフィックス1広告1
不思議なピーチパイ [EPレコード 7inch]不思議なピーチパイ [EPレコード 7inch]
(2013/08/19)
竹内まりや

商品詳細を見る

ご本人は創価学会人では無いのだが、その“圏長”氏はカノジョのご実家のツテか何かで応援を頼まれたようで、満面の笑みで「タケウチマリヤちゃんをヨロシク!」と披露、すると満場の数千人の信者から「オオッ」とため息が漏れた。
その大幹部はご自分がミリオンセールの歌手と“知り合い”であると云い放ちたかっただけなのだ・・。

その前後、衆議院か参議院か記憶は定かでは無いが選挙期間中、東京・杉並公会堂で公明党の選挙候補者の後援会であっただろうか?公明党の主催する選挙投票にかこつけた“音楽祭”が開催された・・。
わたしは組織の手前仕方なく、小学校の同級生だった定食屋の息子さんをお誘いして参加。
エッセンシャル・アース・ウィンド&ファイアーエッセンシャル・アース・ウィンド&ファイアー
(2004/09/01)
アース・ウィンド&ファイアー

商品詳細を見る
“アース・ウインド・アンド・ファイヤー”のようなキンキラ衣裳を身に纏ったブラス・ロックバンドが耳をつんざく様な大音響で演奏している真っ最中
演奏途中、舞台に登場の司会者が興奮気味に挨拶しだした。たしかこんなコトを喚いていた・・・。
(違法駐車には触れず)
「・・・(隣接する)四面道は(信者の駐車した)ダンプで埋まり大渋滞です
会場の信者「おおおーーッ
(もう、そろそろ終了時刻なのに)
「それから今、“堀内孝雄”サンもこちらの方へ向かっている、という情報もアリマス
会場の信者「おおおーーッ

結局“堀内孝雄”氏が来場するというのは即興の作り話・・・。
なんでもかんでも“ゲイノージン”を信者獲得に利用しちゃう。

まともなシューキョウでは無い証拠。

狐憑きの除霊”をする霊能が有るとする妻の祖母、易者で航空技師の夫が「不動明王像」を居室に持ち込み“霊媒”なんぞといういい加減な商売で“教祖”とナッタ『真如苑』なる宗教法人が在る。
こちらの“広告塔”が女優「沢口泰子」氏。
このヒトの白目の無い真ッ黒な瞳も無表情っぽく気味が悪い・・。

25年程前、東京の実家の浴室の屋根に商用通信衛星波受信専用の大型アンテナを取り付けていた。
現在は生産が終了した機材だが台東区三筋の本社へ買い付けに行き、社長自ら商品説明をして貰い、現金10万ほどで購入、綺麗に電波受信するのに仕事休みの合間の三ヶ月間、屋根と受信機の間を行ったり来たり試行錯誤したのを記憶している。
“スクランブル信号”の無い、衛星経由のさまざまな画像通信を自由に盗視聴出来た時代。
「霊友会」、「オウム真理教」、「阿含宗」、そしてこの『真如苑』の宗教行事も視た。

グラフィックス1広告40
(Youtubeより)

米軍基地の在った東京・立川市の総本部の施設内を、信者が「キョウソサマーッ!!」と絶叫する中お供に「沢口泰子」氏がついて歩くのを観た・・・。なかなか異様な光景・・。バブル経済期にかけて公称200万人という驚異的信者数を誇った。
ここ数年公式信者数は80万人程度に推移している。

さて、一方でその筐体自体が巨大過ぎて、今後会員数が下落すれば、やがて国政参画も維持が危ぶまれる「創価学会」。
驚いたコトに“婚活パーティー事業”にも手を染めている。
ガッカイの公式HPの何処を見ても、関連リンクにも一切掲載が無いが『ヒューマンズネットパーティー』と称して参加者を募っている・・・。
グラフィックス1広告8
(Google MAPより)
公式HPではガッカイとは一切関係無い、のだそーだ・・。
南青山の一等地でのパーテー参加費用が男性8000円、女性6000円。お友達をショーカイしたら5000円図書券、お友達も誘え、誘ったら参加費用2000円割引・・・。
「イケダセンセイ」命の婚期逃がしたガッカイ青年部や「イケダセンセイ」神様の婚期逃がしたガッカイ女子部が、未入信者を取り込み、最初はやんわりと、後に大攻勢を駆けて会合に参加させ、セーキョー新聞を購読させ、公明新聞を購読させ、ショーセツ『人間革命』全巻を買わせ、「財務」を競わせ、やがて友人を会合に連れてこさせる。
「世界最高」の組織だそーだ。

やってる事は「アレフ」と何ら変わらない。

http://www.human-s.net/html/page01.html

「マチャミーっ」
『ダウンタウンDX』で高額買い物を自慢してる“余裕”あんならもっと「財務」で資金提供なさい。
さもないと、また市井の一般人が巻き込まれちゃう・・・。

グラフィックス1広告5
(テレビ画面より)

“カネ、カネ、カネ、カネ”目指すのは体制維持と言論封殺メディア支配、資金源となる関連書籍売り上げ増。
やっぱりカルト、怖っ・・・・。

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

いつもご覧戴いている皆様ありがとう御座います!!!!

04

22

コメント

nai nai 48!苦労の雲行き・・。

既にご存知のようにTBS『はなまるマーケット』の終了に伴い一時期の狼狽模様を、この春いっきにふたつものレギュラー番組を獲得し軟着陸したかに見えた「薬丸裕英」氏。
そのひとつ「テレビ東京」は『なないろ日和!』。
グラフィックス1やくまる1
(番組HPより)
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/nanairo/
目下、氏が出演されている同局の『出没!アド街っく天国』は放送開始から既に17年目を迎え、全日本テレビ製作者連盟(ATP)から長寿番組賞を受賞している。
一方でスタートしたこちらの新番組出演を彼が手中に収めた件を、ネットメディア等の一部マスコミが面白おかしく揶揄するのは如何なものだろう?

誰とて生活の維持の為、“職”をひとたび失えば急ぎ安定を求め奔走するのは、サラリーマンであろうが日雇い労働であろが、テレビタレントえあろうが“所帯”を構えていれば当然の行為。

数字(視聴率)の取れないのは“午前中のテレ東”という当然の摂理・・。

局側が提唱している番組のサブタイトル「生活情報マーケット」は何のコトはナイ、『テレビ東京マーケット』なるテレビ東京グループの会社が制作する“純然たる通信販売ナマ番組”であって、TBS『はなまる・・』とは雲泥差ほどコンセプトの違うプログラム。
ゲストをスタジオに招いて“人生”を振り返るでもなく放送時間内に“提供商品”を売ってナンボのものなのだ・・。
グラフィックス1やくまる3
(テレビ画面より)
『やっくん』氏の“売値を自ら切り下げて”でも安定したレギュラー枠出演の思惑と『テレ東マーケット』側の“あわよくば『はなまる・・』の視聴者引き込みウヒヒ、の思惑が一致したに過ぎず、彼の名の下での一般的な「生活エンタテインメント番組」が低空飛行している訳では無いのだ・・。
『出没!アド街っく天国』のコーナー企画『薬丸印の新名物』のように『やっくん』氏が通販ナマ番組の司会・狂言回しに徹してしまえば、また違う側面のいじり方が在るのだが、そこの処が中途に“通販”を影武者風にして(実はメインなのに)“生活情報番組”の袈裟を着た風だから構成も分離、メディアの揶揄もこの“構成方法”に一部在る。

それにしても、番組は丁寧に良く出来ている。
スタジオ美術も何処ぞの「相棒」の局や「バイキング」の局と違って、落ち着いて、明るく健やかで素晴らしい。(キャスターデスク、高そうだなァ・・。)
(テレビ画面より)
グラフィックス1やくまる4

この日取り扱う商品は胸元に装着すると鼓動で人工ダイヤ部分がキラキラ揺れて輝き続ける特許『ダンシングストーンペンダント』・・。
(テレビ画面より)
グラフィックス1やくまる5

洒落たダイニングキッチンを営むご夫婦のご主人が、日頃の感謝の意味を込めてこのペンダントを“サプライズ”してみせるミニドキュメントにも充分、製作者の苦労と工夫がみえた(もっとも経費は無いので短時間取材だが)。

『やっくん』氏が“VTR降り”のスタジオで「でも旦那さんから感謝の意味合いって、この時間このテレビ観てる旦那サンおらんじゃん!?」・・とはなかなか笑わせる。
許されるなら「テレ東ダイレクト」役員の面々が、彼が周囲にペコペコせず懐深い“突っ込みどころ”を気長に与えたならば、いずれは視聴率1パーセント台を叩ける日も来るだろう・・。他局の『はなまる・・』層ナンカでは無く、「テレビ東京」好きです層を作るのだ、じわりじわりと・・。
彼の責任にしては断固ならない。最適任である。
真面目な、イイオトコなのだ・・、『やっくん』氏。

驚いたコトに『テレビ東京ダイレクト』は売上高65億800万円(2013年3月期)を誇るのに、こうした商品提供にも関わらず、肝心の“進物用対応”をしないと云う殿様商法のおまけつき。

テレビ通販でお馴染み『じゃぱネットたかた』が、よく“ナマ放送”を強調したプログラムを編成するが、イマイチ消費者には“ナマ”のインパクトは感じられない。
“彼ら”は送り手・売り手ガワとしての“ナマ中継”、つまり“購買者ガワの反響マネージメント”にインパクトを感じたくて「ナマで福岡から、東京の新スタジオからお送りしてます!」と云うだけで視る側に特別な“旬”は存在しない。

この番組も若干同様でトーク席背後に巨大な“お天気情報カメラ”のナマ画像が送出されているが、この状態ではケレン味に欠ける・・。
お天気お姉さんにこのペンダントを着けさせた上で、スタジオと掛け合いするだけでも“リアルタイムムード”と共に商品に“動き”が出るではないか。工夫の余地は随所に有りそうだなァ・・。

グラフィックス1やくまる7
(テレビ画面より)
電話番号まで『やっくん』氏に依存・・。

HORIZON(ホライズン) (MEG-CD)HORIZON(ホライズン) (MEG-CD)
(2010/02/03)
香坂 みゆき

商品詳細を見る
「香坂みゆき」氏については、わたしの音響エンジニア時代の当ブログ記事をご覧下さい・・。
古巣の「サンミュージック」を飛び出し、「早見 優」氏と共にガンバッテいらっしゃる・・。
『やっくん』氏の奥方に関連するお話はまた次回・・。「早見 優」氏との関わりも当ブログ記事を併せてご覧下さい。

【映画チラシ】ボーイズ&ガールズ・シブがき隊//ジャニーズ【映画チラシ】ボーイズ&ガールズ・シブがき隊//ジャニーズ
()
東映

商品詳細を見る



グラフィックス1やくまる2
(公式HPより)http://www.fuckn.jp/


ところで、『ふっくん』サン、大丈夫なのか?いろいろな意味で。(大きなお世話だけど)


にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

04

08

コメント

親のコネ、虚ろな未来・・。

春ですねェ・・。
目下、夜間の勤務が夜中3時過ぎに終了しクルマで10数分で自宅へ戻り、夜食をいただき仮眠を取り7時25分の電車に間に合うよう、家内を駅に送り届けます。
この駅は真っ黒なおニューのスーツに身を包んだ新入社員の乗降で溢れ、列車の運行も定時運行とは行かぬ有様。

グラフィックス1うつろ1
グラフィックス1うつろ2
画像の十字路を右に曲がると徒歩なら軽く30分はかかるであろう自動車部品メーカー本社へ・・。
この隊列の前後にも更なる集団が続く。

その足で晩酌のビールをコンビニで買い求め、自宅近くへ向かうと今度は新学期がスタートした小学生、中学生が北側から南側から三々五々登校する時間・・。
我が家を挟んで南の向かいは幼稚園隣は保育園その隣は小学校、北に7,8分も歩くと中学校が在り賑やかなのです・・。

グラフィックス1うつろ3

クルマを駐車場に入れようとしてふと前方を見れば、斜向かいのカミサンの知り合いのフィリピンファミリー家のの玄関先から、黄色の帽子を目深にカブッタ小3位の男の子の姿。

「はァー、真ん中の子(次男)、あんなに大きく成ったんだ・・。」

ご近所とは云え10年程前、彼らの知り合いを正月に大勢わたしらの自宅に招き宴会を開いたくらいで、それ以後3,4ヶ月に一度、顔を合わせれば挨拶して近況を交換しあう程度の付き合い。

そう為らざるを得ないのは先方の経済的な“事情”にカミサンが係わりを拒んでいる為・・。


イマから4,5年も前だろうか?今の様に自宅前の児童公園の桜が満開に成った時期、その木の下にシートを引きお花見を楽しんだコトが有った・・。
家内とふたりでは寂しいので、斜向かいのフィリピン一家の旦那と奥さんを呼び、宴と相成った・・。。

「Kuya、(フィリピン人が自分より年上の男性を呼ぶ際の敬称)ハイスクール、ハイルハ、おカネイクラカカル?」

咄嗟に聴かれて、うろ覚えながら「プライベートなら1年で70~80万円、アタマが良くてパブリックに入るなら30万円くらいジャナイ?」と答えた。
新緑の雑草が茂る公園のビニール・シートに横になりビール片手に寛いでいたダンナは絶句した・・。


そのダンナのカミサンの“連れ子”が長男で時機、中学生。そしてご自分達の設けたお子さんがひとり(この朝見かけたお子さん)そして第三子目の女のお子さんがまだ赤ちゃん・・・。
(驚く無かれ奥さんには現地に人数は不明ながら更に実家に預けっ放しのお子さんが居ると聞く)


「ニホンジンのシンプルなサラリーを貰うサラリーマンでも、子供はヒトリからフタリくらいで、育てるおカネはタイヘンなんだヨ・・。」わたしは酔いに巻かせてカレに余計な事を言ってしまった・・・・。

クリクリした大きな目の奥さんは近所のスロットマシンで大当たりを引き、当選金15万円で中古車を購入。
その仕組まれた“ビギナーズラッキー”に酔い痴れ、赤ん坊を子供に任せスロットマシンに直行。
・・・以後、夫婦間の日常的喧嘩の原因に成った。

日本の行政の潤沢な福祉手当は徒歩7分のパチンコ店に預けられる。本来の趣旨或いは貴重な学資に充てられるコトは恐らく無い。
それはカノジョが、ありとあらゆるフィリピン人社会のネットワークを通じておカネを“無心して歩く噂”が示している。
目深に帽子を被り、大きなランドセルを背負い、公園内を歩くそのお子さんは、近隣の友達とも交わる事無く、力無く“うつろ”に歩いて往く・・。

(テレビ画面より)“うつろ”と云えば今世紀最高に“不安に満ちた瞳”で着丈に会見に応じたこのヒト・・。
グラフィックス1うつろ4
コトの真偽はどうあれ、決められた“記録の手順”を“科学者たる身で有りながら自己流”に踏んだのが大失敗

振り返れば、我が演出の手になるあらゆる「テレビプログラム」や「ビデオソフト」の数々も、“手法の模倣”と“自己流演出の累積”の連続であった・・。

さて、評判芳しくない後続番組は、ここへ来てTBS『いっぷく』同様低迷離脱の見通し暗く、早くも暗雲立ち込める流れ・・・。
グラフィックス1うつろ5
グラフィックス1うつろ6
グラフィックス1うつろ7
(テレビ画面より)

こんなものが、「フジテレビジョン」の総力結集だと言う・・。
終わったナ、CX・・。

ぶっちゃけて言うと、あんまりないんですよね。『笑っていいとも!』が32年間続いたから、『バイキング』も長寿番組にしようって思うと、どうしても縮こまっちゃうので。始まった後、「だから『笑っていいとも!』を終わらせなければよかったんだ」「日本テレビの『ヒルナンデス!』とかぶっている」といった声が上がるのはわかっているんです。

でも、そんなことは気にせず、思いっきりバットを振っていかないと。スタッフには「半年で終わってもいいから、どんどん新しいことをやっていこう」って言っていますもん。フジテレビの番組が、出塁したいからってバントをするのはカッコ悪いじゃないですか。
(フジテレビジョン・バラエティ制作部小仲チーフプロデューサー談)
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140401-00028149-playboy

32年続いた「笑っていいとも!」の後番組として始まった『バイキング』が難破寸前。
平成に入ってから同時間帯での最低視聴率を記録した・・・。もう平成26年ダヨ


コラコラ!、チーフプロデューサーがそんなんでどーすんだ?提供企業は大金をハタイテいるのに・・。


アンタ、お父さんのコネ(お線香の偉いヒト)で入社したって世間が騒いでるのに、恥の上塗りはアカンゼよ
青雲 バイオレット 大型 バラ詰青雲 バイオレット 大型 バラ詰
()
日本香堂

商品詳細を見る


なんみょーっ、と・・・・・。

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

04

06

コメント

お詫び、の局面・・。誤るヒト、謝れないヒト。

自分の半生、“振り返ると”随分と他人様に対してはまるで金剛山のように“謝罪するシーン”が列挙される。

うんざりである・・。

今では考えられないが、二十数年前、東京・六本木の裏通りで、とある女性の送別会が開催された。
仕事が残業に成りもう、其の場所での宴は“お開き”に成り掛けていた頃にせめて顔だけでもの思いで参加した・・。
グラフィックス1謝罪1

かなり遅い時間でカフェバー風の雑居ビル2階の会場一角に20名くらいのグループ。
さしたる料理も残っておらず、空腹にビールだだけを先輩連中に勧められつつ酔いだけが回った・・、と思う。

不覚にも若気の至りであろうか?天性のお莫迦野朗なのか?わたしは差し出した5,6千円の会費が惜しく、馬鹿らしくなり、一旦幹事宛に参加者から納めた会費封筒から(何故手元に集金袋が在ったのか記憶が曖昧)現金を“悪気無く・遠慮無く”抜き取ってしまった・・。

幹事が会計の支払いを終えるまでの間、店外で三々五々談笑していた。
そこへ、別な部署の主任クラスの男性がわたしの前につかつかもの凄い形相でやって来ていきなり無言で2、3発顔面を殴られた。

彼の背後からその部の後輩に当たる20代の男性が現れ、吐き捨てるようにこう叫んだ。

「オレは視たぞ!カネ盗っただろう!!」

主任男性はそれ以上手を出さなかったが、何故か私自身は浮ついた気持ちで取り合えず“土下座”して誤った・・。
悪い事をしておいて、一体あの浮ついた詫び加減(この位誤っときゃイイ的な)は今でも想い起こすと自分でも後味が悪い・・。
そして何よりも花束を抱えたまま自分の送別会の最後の最後に、この騒動を目の当たりにされ「モウ!辞めてよっ!!」と泣き叫んだショートカットの年下の女性社員の方に、この場を借りて今頃何だが、心からお詫び致します・・。


どうかしていました・・、勘弁してください。


某日、長年勤務していたとある会社の、わたしよりも社会経験をずっと重ね一定の地位を築いた某氏は、常日頃「安全最優先」をあらゆる場で標榜しておきながら、たまたま現場に居合わせたわたしに、経営効率改善の意図からそれらを撤廃するつもりでいるぞ、と打ち明けられた。

現場での“立ち話レベル”でその撤廃案に対し、「その案では安全面が疎かになりますが。」と反証したらその途端、頬を真っ赤にさせわたしに対し大声で“暴言”を吐き捨てるように残し、その場を立ち去った。

グラフィックス1謝罪2
(Youtube画面より)


『小保』やん氏もソノ重役オッサンも、猛烈な“怒り”と“苛立ち”の前に、“ヒト”に対して“世の中”に対してやるべき行動がある・・。


まず・・、誤るのだ、『すみませんでした。』

プライドが許さないだろう・・。哀れである・・。

誤らない“ヒト”の・・・、負け。


グラフィックス1謝罪4
(テレビ画面より)
さて月曜日のこの朝、NHK地上波総合『あさイチ』。
この春、震災から見事全線開通となった「三陸鉄道」からの生中継。地元産業復興に賭けた若者たちの群像から震災後に生まれた地元幼稚園児の鉄道初乗り、婚約活動など丁寧・多角的な取材構成で、相変わらず“魅せる”。

グラフィックス1謝罪7
(テレビ画面より)


1989年(平成1年)「オウム真理教」の幹部連中が東京・千代田区の「科学技術館」内のTBS千代田分室『3時にあいましょう』(1973:昭和48年~1992:平成4年)スタッフルームに深夜押しかけ、番組プロデューサーに当時、宗教法人認可取消し訴訟に向けて準備中だった「坂本堤」弁護士インタビューの取材VTRを放送前に見せる様執拗に迫り、観念したプロデューサー側が部下に“視聴”を許した事を発端に一家失踪事件となった。

この事件の社会的・道義的責任を負いTBSは「芸能ワイド・時事事件路線」から全面撤退。
番組企画を「生活情報路線」一本に絞り、新番組「はなまるマーケット」が、2クール程度の予定でスタート。

朝の民放各局が皆一様に「スキャンダラス」な番組構成を貫くこの時間帯の中で、唯一の「生活情報」は主婦層の支持を集め、関東地区での高視聴率もあり、その後17年半に及ぶ長寿番組となった。


時を経て2010年、NHKが国民の朝の生活習慣の変化に伴い、半世紀ぶりに朝ドラマの編成改革を実施。
民放からの制作会社を引き抜き、女性制作スタッフの大量導入による「生活情報番組」『あさイチ』をスタート。

TBSはこのNHK編成の猛追をうけ、視聴率低迷から、この度の『はなまる』打ち切りの経緯となる・・。


そうした流れの中で産まれた新番組企画。


ムリなのだ・・。『国分太一』氏。TBS新番組『いっぷく』。

(テレビ画面より)
グラフィックス1謝罪6

放送初日関東地区3.7パーセント、2日目関東地区2.1パーセント・・。

F1・F2(FはFemale、20~49歳の視聴者層)の専業主婦あたりがターゲットなワケだが、「生活情報番組」なのに出演者大半が独身(恐らく全員)

独身の司会者・コメンテーター陣に、果たしてNHK『あさイチ』キャスター「井ノ原快彦」氏や「有働由美子」氏のように所帯を互いに持った“生活感”はナマスタジオでのトークで最も“観る側の共感”を呼ぶ肝心要の処であるのだが・・・。

ナンデ皆“独身”?
グラフィックス1謝罪3
(テレビ画面より)
自社ドラマの番組宣伝がらみでゲスト出演した『哀川 翔』氏。
お決まりの如く、子供の描いた絵を見せて、コンロで「オトコの料理」だナンテ豚肉焼いて、ドラマの宣伝・・。
中身スカスカ・・。

これじゃ、数字採れないぜよ


 『太一』さん、ムリだよっ!
打ち切りに為った『はなまる』の総合演出やっていたディレクターと同じ人物が、新番組『いっぷく』のチーフプロデューサー氏で、しかも貴方とは“はとこ”再従兄弟関係だってねェ・・。


“流れ”に乗れていない“親戚”のテレビ番組に登用ナンテ、そんな番組続かないよ--ん?!!



にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村


追伸:いつもご訪問下さる皆さん、本当にありがとうございます!
仕事の関係でなかなか相互訪問の間がつかまらず申し訳ございません、時間をつくり皆さんのブログにもお邪魔したいと思います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

03

13

コメント

鼠オトコ・・。

新入学・入社のシーズン到来である。
わたしも思えばつい最近まで(イマ現在も)“頓馬”であったワケだが、若い頃はもっと“頓馬野朗”デアッタ・・。
それが証拠に頭はワルーイのに、全国ネットのゴールデンタイムで番組を創っていた・・。(小中高の友人なら判る筈)

下積みのAD時代、とある『Vシネマ』で大規模な地方ロケがあったのだが、ドラマ女優を奥さんに持つ著名な監督の下で、仕事と相成った・・。
当時『大映テレビ』の『赤いシリーズ』でチーフを務めるベテランの社外・助監督氏がわたしの“臨時上司”と合成った。
隔週刊 山口百恵「赤いシリーズ」DVDマガジン 2014年 3/25号 [分冊百科]隔週刊 山口百恵「赤いシリーズ」DVDマガジン 2014年 3/25号 [分冊百科]
(2014/03/11)
不明

商品詳細を見る

ロケ出発2日前、大掛かりなロケ仕事に心躍るわたしは社長から呼びだされた・・。


「ハタノ、VTR機材貸すから、ロケの一部始終を記録して来いナ・・。」


もともとカメラ弄りの好きだったわたしは、チャンス到来とばかり張り切ったのは云うまでもナイ・・。
“撮影メイキング”の担当である。

女優さん、男優さん、照明部、撮影部技術スタッフ、メイク・スタイリスト、車両、スタントマン40名規模に膨れ上がったロケ風景を詳細に、夢中で撮りマクッタ・・。

初日の撮影も昼休憩を挟んで、ローカル鉄道線路を借りての収録と為った。
グルリと曲がりくねったカーブ線路の情景を撮り終えて直後、俳優さんがらみのカットの為、カメラポジションの移動をはじめた撮影部と共に、自分も次に狙う“画”の為に機材を持ち歩き出した途端、目の前を“小石”が飛んでキタ

陸上自衛隊アポロキャップレンジャー 黒 & エリきれい陸上自衛隊アポロキャップレンジャー 黒 & エリきれい
()
Star Of Life

商品詳細を見る


見遣れば線路の反対側に鬼の形相の“アポロキャップを前後逆に被り、真っ白な丸首Tシャツからムキムキの日焼けした二の腕をしたチーフ助監督氏”がコチラにメガトン級の“眼”を飛ばしつつ台本を手に歩いてた・・。

“怒る”のも当たり前だ・・。わたしはこの助監督氏には「ウチの会社のAD。」と社長が紹介していたのだから、当然、今回の撮影現場でもご自分の助手を勤める筈と考えていた・・。

ところが、社長はわたしにメイキング・ビデオの撮影を指示し、わたしはわたしで有頂天にメイキングに没頭していたのだから・・。



気付いたらばクルマを買い換えて1ヶ月・・。
毎朝カミサンを走って4,5分の距離のJR駅まで送るのだが、今朝「クルマのナカがジジイのイイニオイだ・・。」と突然言い出した・・。

以前ならばエアコンの吹き出し口に「ファブリーズ」を装着していたが、油断していたら「クサイ!」と言う・・。
クルマには“プラズマクラスター”なる空気清浄機が装備されているのだが、何しろ車内中央の頭上にコンパネ・スイッチが在るので、一人で乗る間、作動させるのをすっかり忘れていたらば・・・・。
グラフィックス1ニオイ1

うんこをした跡のトイレが「クサイ!シンジャウ!!ウェーッ!」とはヨク言われ続けてマヒしているが、さすがに買ったばかりのクルマが“加齢臭”漂うのは自分でも“引いて”しまうのだ・・。

みなさんの職場でも覚えが在るまいか

小まめな洗濯・クリーニングをしない衣服・制服を着っ放しの現場職の“強烈な加齢臭”。
生物学的にあれはどういうモノなんだろう、 “猛烈な腋臭”なのに全く澄ました顔の女子社員。
親不知または虫歯を放置した管理職に多い“口内雑菌繁殖死臭”。

その昔、女性のスタイリストさんでもいらしたなァ・・、腋臭のスゴイヒト。

イマ思い起こせば、自分もディレクター職だった時、どうだったのだろう、と思う・・。
過去のブログ記事をご参照戴きたいが、その当時で“築80年”の実家には“風呂”というものが無かった。
戦後の狭い商業地域で在ったので徒歩15分圏内に5軒前後の銭湯が立ち並ぶ土地柄・・。

祖父が亡くなり、それで得た資金で父が浴室を増築するまで30年以上“風呂ナシファミリー”。
あまりにも不潔が嵩じれば、シャワーを浴びる為にだけサウナではナク、ホテルによく泊まった・・。

当時の彼女氏とのデート時ならまだしも、通常、企画や台本執筆、絵コンテ制作時は数日間会社で寝泊りは当たり前・・。
その間、広告代理店やらスポンサー企業やらの初顔合わせからプレゼンテーションまで、決して清潔ではナイ事も多々在ったと思う・・。


一度、制作の都合でなかなか自宅に戻れる機会をな逃したまま、どうしても耐えられず風呂に入りたくて、東京・渋谷は道玄坂の旅館に宿泊した。着替えも持ち合わせず、まだ当時少なかった道玄坂上の百軒店あたりのコンビニエンスストアで下着と靴下を買い求めホテルへ入った・・。特に靴下は汗の湿潤と乾燥を繰り返し“カリカリ”に為っていた・・。部屋へと案内され靴下を脱ぐと真っ白だった筈の靴下は茶色く変色していた・・。


あまりのニオイの凄さに、部屋の窓を全開にし続けた・・。


顔馴染みのデート嬢をフロントで“手配”してもらい一風呂浴び、到着を待った・・。


腐臭を放った“足”は、チョット風呂で洗ったくらいでは綺麗にならず、“カリカリ”に乾いて変色した靴下はわたしが持ち歩くジェラルミン製トランクの中に居たのだ・・。
程なく部屋をノックする音がして、彼女がドアを開けた途端、部屋隅を見回して思い切り顔を顰めた。


「ナンヤ?凄っごいクサイやん??・・。鼠が死んどるようなニオイや!!」



グラフィックス1鼠1
http://switch-box.net/

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

これが、アホダメおとこのプロフィール!

hata50

Author:hata50
波田野 広之
中学時代、歌舞伎の尾上一門にあたる尾上流舞踊家のH氏(故人)に師事。舞踊集団菊の会在籍。
日本舞踊・民族舞踊・長唄・鼓・三味線を学び、高校在学中、実母の逝去に伴い裏方に転向、舞台音響家を目指し、元日本音響家協会理事・Y氏に師事。

ANBテレビ朝日報道局報道取材部アルバイトを経て正社員。制作助手、ENG機材営業を経て社員ディレクター第1号。後、作曲家筒美京平氏の従弟が経営する日本ビクター傘下の映像制作会社勤務。
「早見 優のアメリカンキッズ」他千葉テレビ情報生番組「MOONラビット」総合企画・演出。NTT,Nikon,三共製薬、ロータスジャパン、横浜ゴム、日立、三菱、JVC等東証一部上場企業の産業ビデオ多数演出。

後、映画監督で日本映画監督協会専務理事G氏に師事。河合塾サテライト講座、朝日放送「素敵にドキュメント」「これは知ってナイト」「平成ふしぎ探検隊」他多数演出。
その縁で逸見政孝氏(故人)峰竜太氏、清水由紀子氏(故人)渡辺めぐみ氏らの発起人により、35歳で外国人妻と結婚。

最新記事・早く見ないと下に下がって消えちゃうヨ!

ヤメDブログの遅々として増加しないダメ視聴率!マウスを添えると閲覧数が見れるぜよ

ブロとも一覧

ヤメディレクターおすすめ!覗いてみてネ!

アクセスランキング(気にしない・・。たぶん。)

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク・是非!覗いてネ!!

Designed by

Ad