fc2ブログ

09

22

コメント

ゴメン、持つトコ違う・・・。

今夜スターチャンネルHD1で、「ツインズ」「モナリザ」の小男(失礼!)ダニー・デビィードと「オーメン」のグレゴリー・ペックが共演で「アザー・ピープル・マネー」という1991年制作のコメディ映画をやっていた・・。

アザー・ピープルズ・マネー [DVD]アザー・ピープルズ・マネー [DVD]
(2006/04/14)
ダニー・デヴィート、グレゴリー・ペック 他

商品詳細を見る

会社乗っ取りを描いた劇中、ニューステレビカメラ(以下ENGカメラ)にダニーが囲まれるシーンが登場するが、昔からズーッと気をもんでいる事がある・・。

30年以前アメリカのENGカメラメーカーは「フィリップス」や「RCA」といった欧米製のENGカメラが小道具として使用されていた。ここ20数年は日本製の「池上」や「SONY」の精巧な模造品が美術部の小道具として登場する・・・。
しかしTVクル-のカメラマンとしてカメラを構える役者たちの取り扱い演技にモンダイがあるのだ・・。

グラフィックスベータカムsp
Betacam SP Camcorder 01 KMJ.jpg


何故かさまざまな映画のマスコミシーンでは、カメラ本体のキャリー用のグリップを右手で担いでいるだけの役者が多かったのだ。


本来、右手でレンズ部を支え左手でフォーカス(ピント)が基本。

なのに、右肩に右手で本体を載せた状態で丁度、トランペットのケースでも担ぐような体勢と左手でビューファインダーを支える撮影演技!


これではまともな画像は撮れない。

多くのハリウッド・フィルムの現場では監督も助監督も、かなり長い間知らなかったようだ・・・。


翻ってわが日本のそうしたマスコミシーンはリアルさゼロの権化!これは昔から変わらない・・。
2時間ドラマ、Vシネマ、低予算ものは映画・テレビ問わず同様のシーンでは嘘マルダシだ。


放送用の高価なカメラでなく、学校やブライダルで使う安い業務用カメラ、完全な家庭用民生品を使用している事も。

記者役に扮する役者たちの持つマイクに至っては、殆ど民生品のボーカルマイク!!


どんなに優れたイイ作品でも、こうした小道具の出るシーンでアッという間に萎えてしまう・・。

日本の映画・ドラマ業界の持ち道具・小道具職人の造詣の浅さを予算の無さを顕著に表すものだ。
グラフィックス3
日本でそうした細部にこだわりだしたのは、1986年滝田洋二郎監督の「コミック雑誌なんかいらない」あたりからかなぁ・・。

TVドラマでは1984年日テレ製作で倉本 聡脚本の「昨日、悲別で」。
当時、テレビ朝日報道に在籍していたわたしには、迫真の「張り込み・囲み取材」の情景演出に舌を巻いた・・。
グラフィックス昨日悲別で1

グラフィックス昨日悲別で2

ハリウッドでは1983年のテレビシリーズ「Ⅴ・ビジター」、1987年の「ロボコップ2」あたりに、そうしたシーンへの一定のこだわり方が見受けられる。
グラフィックスロボコップ2


も、ひとつオカシイのが、日本の伝統楽器「鼓」。正確には「小鼓」。
これはハリウッド映画か、日本映画だったか、シリアスなSFアニメだったか忘れたが、左手に持ち左膝に乗せ右肩に「構え」右手で打つのに、アメリカのテレビカメラ同様、右手で担ぎ右肩に乗せて奏でていた無理っ


ミンナーーっちゃーーんと調べてからー、撮れーーーーーっ

200px-Japanese_small_hand_drum,kotsudumi,katori-city,japan[1]



にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
スポンサーサイト



10

09

コメント

ビッグ ダディ!

2006年から放送・取材が始まったANB「痛快!ビッグ ダディ」は本当にビッグなのだろうか?
お子さん達には申し訳無いが、今年、佳美婦人と離婚されてから雲行きは怪しい・・・。

定職を持たず、敢えて商売にならない経済的に自活出来得ないマーケットの離島で低収益の整体業を営み、加えて後妻を懐妊させ・・・。テレビが狂わせたのでは無いか?何処が偉大なのだろう?

少子化には貢献しているだろうが、この人に付与される手当ては、税金である。(敢えて我々の・・とは言うまい)
局も罪作りである。ホームページや動画配信まで行い、スポンサーをつけている・・・・。落ち着いて考えたら、前妻との離婚の段階で取材は撤収すべきだ・・。


自分を雇ってもらう為に面接に出掛け、それでいて履歴書を持たずに行く事が平気な人なのだ・・。
避妊せず、懐妊させ、離婚し、「ビッグ ダディ」・・。何処が「痛快!」なのか???

わたしも人の事は言えないが、ある意味「無責任オトコ」・・・。

グラフィックス60
http://www.tv-asahi.co.jp/douga/bigdaddy/



にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

02

05

コメント

「箸いれ」

テレビにおける紀行番組の歴史は深い。
「新日本紀行」(NHK昭和38年~)、「遠くへ行きたい」(AX昭和45年~)「兼高かおる世界の旅」(TBS昭和34年~)・・・。
グラフィックス兼高かおる
TBSチャンネル「兼高かおる世界の旅」より

いつの頃からか、紀行番組と後に登場したグルメ番組で、紹介した料理の完成具材の中を見せる為に「箸いれ」するのがほぼ常識となった・・・。
C級芸能事務所のレポーターがあつあつ出来立てのオムライスを流れ落ちるトロトロ卵や、C級コメディアン事務所のタレントさんが雪深い温泉旅館で堪能するしゃぶしゃぶ鍋・・・。「箸」でつまんで見せるBig Close - upである。

最近、このカットが実に「手ぶれ」して見苦しい。
ありとあらゆる紀行・グルメ番組でだ・・・・・。
ぶるぶる、ブルブル・・・。
基本、撮影現場ではアシスタントDさんの「仕事」だ。
ありとあらゆる紀行・グルメ番組でだ・・・・・。
ぶるぶる、ブルブル・・・。
基本、「箸」で持った食材が震えていても、「再度撮り直し」していない。
むしろ、最近の取材現場は「箸」の震えをなんとも思っていないように思える・・・・。
ぶるぶる、ブルブル・・・。
その「ドUP」大画面では、大変に。観にくいんですが・・・・・・・・。手が震えるアシスタントDさんの発生理由。
①取材マエからの膨大な連絡調整に追われていて、ご本人が猛烈な寝不足。
②業界に就職してからストレスで喫煙機会が極端に増加し、ニコチン中毒。
③幼少の頃から大勢のマエでは極端に緊張してしまう。特に演出Dからの「現場イビリ」にご本人がかなり疲弊して集中力、精神力、気力共に低下している。この取材が終わったら、演出Dのロケ弁当にツバを吐き、会社を辞めてやろう!と思っている。
④ご本人を「バカよばわり」してからかう年配の重鎮カメラマンや飲兵衛の照明さんを前に、また何か言われて責められるのでは・・、と萎縮しきっている。以上のような理由のいずれかに必ず該当する筈である。
ぶるぶる、ブルブル・・・。
グラフィックスブログ2月
http://www.awogiri.co.jp/archives/72.html
おい!現場で取材中のギョーカイの皆さん!モニター見ててもし、「箸」持つ手が震えてたら、変わっておやんなさい!!



02

19

コメント

故障中・・。その1

UNITCOMというパソコンメーカーのタワーPCを3年程前に購入し使用しているが1週間前から不具合が出た。
microsoft社がWEB上で認証キーを新たに取得しなおしてくれと指示してきた。わたしは指示どおり取得して再起動をかけたら、何処でどうなったのか?サウンドデバイスが喪失していた・・・。音が出ないのだ。

平日は晩酌しながら触る事が多く、酔いに任せてあれこれ復旧させようといじってたら、今度はWindowsの起動がママならなくなった。リカバリーディスクを使いインストールしなおし⇒途中でフリーズ⇒強制終了⇒電源再投入⇒リカバリー・・・の繰り返し。
グラフィックス2月中旬1
http://www.pc-koubou.jp/pc/value.php
土日の休みに全く使えないのはイタイので金曜の晩、購入したパソコンショップに本体を持ち込んだ。

素人ながら状況を説明、まずは初期診断を下す為故障状況を概観する検査ソフトに接続した処、「深刻な問題はなさそうです。」と店員。ここまでで500円。妥当だ。

3日間預かって不具合の原因を追究したら3500円。ナルホド。さらに不具合を解消する為に10日間預かって本体を「バラバラにして」(スゴイ表現だ)+8500円なんやかやこれにウイルス駆除やら快適動作やら黙っていれば、どんどん上乗せされる仕組み。

で、くだんの店員いわく「最後は新たに購入されたほうがお安い、というケースもあります・・・。」

あのねえ、おにいさん、えんじにあのおにいさん・・、ボクねチョイトお伺いしたいのだけれど、お宅のパソコン、そんなに壊れ易いのかなぁ・・。「イヤ、そんな事はありません、売れているデータがあります。」「ふんふん・・、じゃバラバラにする必要あるのかなぁ・・」「取り敢えずお預かりして原因を調べますが・・・」(やばい!人質にとられたら、はんにんの思うツボじゃ・・)

「えんじにあのおにいさん、今回はそんなに深い故障なのかなぁ、もっと簡潔に整合できないかなぁ・・・」「ぜんぶしらべないとわからないですね!」(おーー、このおにいさんやっぱりバラバラにするつもりじゃ・・)
結局、「手に負えなければまた、来週お伺いします。」と初期診断費用500円を払って、やさしく、愛に溢れた素敵なアドバイスらしいものはメグンデもらえずその場を引き上げた。

捨てちゃえ!コールを連呼するカミサンを尻目に意地の闘いだ!!

リカバリーディスクを使いインストールしなおし⇒途中でフリーズ⇒強制終了⇒電源再投入⇒リカバリー・・・相変わらずこれの繰り返しと、デバイスマネージャで「感嘆符!」がつきっ放しの音関係のセットアップとweb上で公開されてる修復方法、95・98の頃に購入したエラー修復本をひらきつつ、糸口を探った・・・。

やがて正常なシャット・ダウンが可能となり、WindowsのデバイスとRealtekの音声デバイス競合に原因があることに気づき、片方を一旦無効にしてリカバリーし再度有効にしリカバリーしなおし・・ここへたどり着くのに18時間!
飛んだソフトも順次呼び戻す必要があるが、取り敢えずダメージも修復させて完了・・・。はぁーーー。



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

02

20

コメント

天皇陛下の晩餐とNクン・・。

天皇陛下が無事手術を終えられた・・・・。
ご一家のご動静がこのところゴシップ週刊誌の見出しを賑わしている・・。誠にお気の毒である。
昭和天皇がお元気だった頃、皇后陛下と共に房総方面へご旅行された時、報道取材でご同行させて戴いた事がある・・。1泊2日で詳細な記憶が無いが観光ホテルで地元の郷土芸能を観覧され、翌日、何処かの動物園のような屋外施設をご見学され、お召し列車にて帰京なさった・・・。

報道局は取材者全員の詳細な個人情報の提出を警視庁だか宮内庁だかから求められ、過去に前科の在る者は事前に取材担当から排除された。わたしの後輩も取材者リストから除外された・・。

季節は菜の花が咲き誇る房総のひと足速い春。
グラフィックス2月中旬2
http://travel.biglobe.ne.jp/tguide/spot/s90186.html
わたしの居た局からは10台程度?(記憶が曖昧)のカメラクルーが出張・ご同行させて戴いた・・。
取材のメンツは皇室取材キャップ、局アナウンサー、カメラマンの他にビデオ・エンジニア、照明、マイクロ中継車までオートバイで原稿を急送するドライバー、ハイヤー運転手、取材用バス、社会部記者等々、大所帯である・・・・。
宿は天皇陛下と同様のホテルだったが名前を思い出せない・・・。
スイートルームに3名ほどの年配のカメラマン諸氏と宿泊した。
カメラマンをはじめアナウンサーは皆、当然、スーツ姿の正装だったが、他のエンジニア連中は全員汚いジーンズ姿の普段着でわたしひとりネクタイを絞め浮いて居た・・・。 「そんなもんかなぁ」と思った・・・。

昭和天皇のお食事 (文春文庫)昭和天皇のお食事 (文春文庫)
(2009/01/09)
渡辺 誠

商品詳細を見る

すべての日程を消化し、わが局のクルーのみは再び、前夜宿泊したホテルに何故か舞い戻った。
聞けば、陛下にお食事を提供されたシェフじきじきに陛下が召しあがったのと同じメニューをわざわさ我々にのみご馳走頂けるという・・。
宿の宴会場でシェフを交えて食事会が始まった。真っ白なテーブルに陛下が食されたお料理が並ぶ。シェフのお料理の解説に女性のアナウンサー氏が質問しおごそかな雰囲気の中、料理を口に運んだ・・。ま、雰囲気は固いので味は二の次、それよりも何よりもわざわざこうした席を設けて下さった栄誉に感謝した。

多分、推測だが当時の局ニュースのスポンサーが同系列ホテルだった事は関係がある筈だ。
わたしの座る斜め前に少し先輩の技術アシスタントのNクンが居た。

身長170cm、だんごっ鼻でチリチリに乾いた中途半端にロン毛でマッチョなNクン・・・。
六本木から地下鉄乗り換えで自宅がひと駅違いだったので、朝夕よく車内で一緒になる事が多かった。

彼の自宅の近所の銭湯でNHKの「ひるどき日本列島」だか「ひるのプレゼント」だかの生中継があった日、あろうことか彼は会社の休みの日に、その生中継にちゃっかり出演しカメラ目線で銭湯の脱衣場にある筋肉トレーニングマシンを動かしていたのだ!休みの日に他局の番組で、カメラ目線って!いったい何考えてんだ????

で、食事会の斜め前に座るNクン。
シェフの料理説明が終わらぬ内に、驚いたことに、目の前の房総沖で獲れた焼き魚を、ここでも、あろうことか!手づかみで顔の前にかざし!突然、食べだしたのだ!!!! 「・・・・・・・・。」
その様子に気付いた者が凍りついたのは言うまでも無い・・。
Nクン・・・・。
グラフィックス2月中旬3
http://komekami.sakura.ne.jp/archives/1384/ginza07
5,6年後、わたしはディレクターとなり何かの用事で銀座か新宿の歩行者天国で偶然、まったく偶然にNクンとばったりでくわした・・・・。
身長170cm、だんごっ鼻でチリチリに乾いた中途半端にロン毛でマッチョなNクン・・・。
昔と全く着る物も何もかも変わっていない。唐突に彼はこう切り出した。

「名詞頂戴よ!」こちらの動静を探る気だ。渡した名刺を見てこう言った。
「ふーーーん、ディレクターかぁ!」
こういい残すと、彼は自分の名詞を寄越すでもなく、上から目線のまま雑踏へと消えた・・・・・。

変な奴・・・・、だ・・・・。

04

08

コメント

ヤラセの記憶

以前にもこのブログで書いたが、ANB「痛快!ビッグダディ」(BD)・・・・。

とんだお笑いである。

大家族・貧困・雑多な生活・喜び・命の誕生、美談の塊りに思えたウチに封印すべきであった・・・。

テレビ局も代理店も止められない。獲れる「数字」がカタイのだ。毎回15パーセント前後の視聴率・・。
ゴールデン・タイムで苦戦しているが故、「BD」は手放すワケニ往かない。

1985年(昭和60年)テレビ朝日報道に在籍当時、「アフタヌーンショー」では「セックス・リンチ」と称したヤラセ演出を暴走族少年らに10万円を支払い収録し、全提供スポンサーが降板し、番組は打ち切りに。関係者の少女の母親は騒動を苦に自殺したのだ・・・・。

当時、右翼街宣車が中国大使館への抗議活動かと思いきやテレビ朝日通りから局の敷地内へ突入し、戦闘服を着た隊員が本館へ乗り込み、その様子を撮ろうとした共同通信のカメラマンを袋叩きにしたのをビルの上から眺めていた記憶がある・・・。

1992年(平成4年)わたしが朝日放送「素敵にドキュメント」演出ディレクターをしていた当時、同番組で女性の性行動を描く回で、下請け制作会社ディレクターの街頭ナンパに始まるシーンの演出がヤラセであると発覚、わたしの結婚披露宴の発起人でもある逸見政孝さん(故人)は番組を降板され打ち切りになった・・・。

16人もの家族を抱え、食うや食わずの一家に番組改変期に申し合わせたように、国内を縦横無尽に転居行き来する経費なんぞ、捻出出来る訳が無い。
「居抜き物件」とはいえ、マッサージ治療院の保証金・賃料と中古住宅1軒、敷金・賃料と島嶼地への高額な転居費用、全員の移動経費・・・軽自動車、その費用の捻出は一体、どう説明ナレーション台本をまとめるのだろう?・・・・・・・・・・。

ロト6でも当てたのだろうか?

グラフィックスビッグダディ
(番組ホームページより)www.tv-asahi.co.jp/bigdaddy/


1993年テレビ朝日椿 貞良報道局長(当時)は放送法違反に問われてもいる。

まだ懲りないか?テレビ朝日・・・・・・。
被写体となる事を長年許した 林下氏ご当人の判断はさておき、季節ごとに家族を転々とさせるテレビ屋・・・。
お次は、「北方領土」にでも一家を観光させ、永住を番組でほのめかすのか???

それと「BD」の治療院の客足が激減するのも頷けるなぁ・・・。
あのマッサージ、いつも林下氏ご本人は屈んだ姿勢で患者の腰の上にかざした「手をコネル」だけで・・・、無意味そうだなぁ・・・・。
しかも小型とはいえTVカメラが狭い店内に居て、更に施術中にお客に関係無い「あと数千円息子の学費がタラネェ」なんて、客のアタマ越しに会話する夫婦のやる店なんて、田舎の人でも往かないなぁ・・・・。数千円とはいえ、島の生活者には散財だなぁ・・・・・・。

えっ??お客も「仕込み」だって???まぁーーーさぁーーかぁ??---。」ねぇ・・・。


「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

04

14

コメント

Dlife してやったり

2004年の放送開始以来、全米で圧倒的人気を誇り、国内ではNHK-BSで2005年から放送が開始された「デスパレートな妻たち」
(原題Desperate Housewives)
Dlifeでは現在シーズン1から放送が開始されているが、やはり、良く出来ている・・・。

「海外ドラマ」ならではの「人と人の駆け引き」が、家族、親子、兄弟、夫婦、ご近所、ズブズブにカラミアッテなかなかヨロシイ サスペンス・コメディ・・・・。

萬田久子さん扮する日本語吹き替え版もそれなりに味があるが、ここは第二音声と字幕オンで楽しみたい。(我が家のAQUOSは旧式のせいか字幕にすると文字が異常にデカク、イラッとするが)
グラフィックスデスパレート1
http://lala.tv/programs/desperate/index.html
上の画面はlala TVの番組宣伝用コラージュで少し古いがそれぞれの女優さんの顔が一番判り易い。
で、表題の件。
一番左の方がブリー・ホッジ役(Bree Van de Kamp Hodge)のマーシャ・クロス(Marcia Cross)さん。
出身がマサチューセッツ州、だって・・・。有名な工科大学の在るトコ。これだけでわたしはプレッシャーと劣等感を抱くが、加えて心理学の修士号をお持ちだ!前夫と死別後、投資家と再婚・妊娠、2006年当時番組降板せずに身重の身でなんと自宅の自室をテレビセット用に改装し撮影を続けた。一話分の出演料が日本円で4千万円だと
グラフィックスですパレート2

ドラマの設定では「神経質な完璧主義者」。それもチョット病的な。
で、旦那がギブアップする。「その、サイボーグみたいな髪型と崩れぬ笑顔」をストレートにナジルシーンもある。

以前、このブログで触れたNHKニュース「おはよう日本」のメインキャスターのひとりだった「江崎 史恵」さん。平日の朝を降板された、ってか異動させられた。「 土日祝 」担当だって。
チョッピリ気の毒だけれど、少しヨカッタです・・・・。平日の朝から不快な思いをしたくないのだ。

グラフィックスですパレート4
(テレビ画面より)

ごめんなさい。職場の局長、デスク、センター長、同僚、後輩、親戚・・・・。

さぞかし優秀な才女であらせられるんだろうけど、「デスパ・・」の妻役・ブリーと重なる「その、サイボーグみたいな髪型と崩れぬ笑顔」・・・。よく気が回るんだけれど、「ウワベだけ」ナゾル感じ、取り巻くあらゆる周囲に対しての 「してやったり感」の「裏オーラ」がわたしは好きではありませんでした・・・。

ごめんなさいね。出ちゃってるんだ・・・。「 オーラ 」。
ダ・カ・ラ、向いて無かったの・・・・・・・・・・・。NHKの「 朝 」に。

グラフィックスですパレート3
(テレビ画面より)

ホラ、こういう時とか、天気キャスターとか他者と掛け合いのトークの時、カノジョ独特の「 生活感=ワタシの立ち位置ココなのヨ感 」・・・・。見えるんだ。既に自然体デナイノ・・・。
みなさんに判るかなぁ? 何も考えずに忙しい朝に受身で「さわやかなキャスター」を観たいのに、コノ空気感で引っかかるのさ・・・。


「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

04

21

コメント

厚顔無恥

わたしの住む地方の新聞に性懲りも無く、また例のオトコが自社製品の販売広告を打ち始めた・・・・・。
しかも、相変わらずの「社長」としての自分を「語り部」に仕立てて・・・・・。
商才は或るのだが、このオトコ、ベンチャーの「おバカ」だ。

創業期から「天然主義」を謡い文句に自信満々に「語りかける」映像を十数年間、拝見する。
「 カメラには”目線 ”を外したまま・・・・・。」

グラフィックスアスカ4
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51357992.html

スキンケアに関する商品と健康食品、約500品目、売上高100億円を誇る化粧品通販企業。
数年前JAS法違反に25品目あまりが違反し、17億円分もの販売分が偽装表示。

「 カメラには”目線 ”を外したまま・・・・・。」

代表取締役自身が「・・100%天然由来の・・・」を連呼し26万人に売り捌き、博多区の中洲の高級クラブへ毎夜繰り出す・・・・。うらやましい限りである・・・・。


ところで社長、素敵なホステスさん達の「 目 」はまっすぐ見つめてお話になるんだよネ?!


「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

04

21

コメント

厚顔無恥 2 「ごめんなさいは・・?」

グラフィックスあすか茶のしずく
いわずと知れた「悠香・茶のしずく」石鹸訴訟・・・。全国の24もの弁護団が製造物責任を問うという。
高濃度の水分解小麦の混入とアレルゲンに変化し易い分子量、用途が洗顔専用石鹸だった事による目・鼻粘膜部位への取込反応、そしてナント言っても20歳~50歳女性の18%にも及ぶ使用歴・・・・・。
その立役者が「この人」である・・・・。
グラフィックスあすか茶のしずく真野
グラフィックス近未来真央
一方、こちらは1口100万円の出資金を出せば、高利回りの配当を謳う格安のテレビ電話、国際通信網の中継局設置セールス。
全国約3000人から400億円を集めたが、2400箇所に設置したとする中継機は僅かに7台、電話加入者数に至ってはたったの3000人。
配当能力が無いのに投資家を募る典型的な自転車操業の詐欺商法「近未来通信」・・・・・。
グラフィックスあすか11電話機
社長は出資者から集めた一部の2億5千万円をもって海外へ逃亡、国際刑事警察機構により指名手配された・・。

その立役者が「この人」である・・・・。
グラフィックスアスカ10
(古典舞踊 鏡獅子をイメージした舞台奥に電話機を持った黒子役が居る)
おふたりとも、宝塚劇場のご出身である・・・・。

「 いいわよォー・・諦めないでェ・・・・・・。」


「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

05

01

コメント

手詰まり感。

Twitter。みなさん、やってらっしゃるですか?
原発問題やら橋下知事やら、身の回りのコト、パソコンにハリツイテ・・・。1日中つぶやく人も居るよねぇ。
んーーーー。「言葉と時間の浪費感」がしてねぇー・・・。人多過ぎてツイート消えてくの速いよねェ、当たり前だけど・・。フォロワーさんの数を1万人だの競ってもねェ・・・。その先に何が或るのかナァ・・。
怪しげなビジネス勧誘やフォローも凄いよねェ。
グラフィックスtwitter

ホームページ作成。みなさん、やってらっしゃるですか?
素人には難し過ぎるなァ・・・・・・・。時間掛かり過ぎるなァ。もう諦め掛かってマス、ハイ。
グラフィックスfc2HP

パソコン上でのビデオ編集。みなさん、やってらっしゃるですか?
所持してるタワーPCっていうのかしら、BTOパソコン?キャパに余裕あるので、アメリカ・COREL社のvideo proって奴を購入したのだけれど、Windowsがキーを取得し直せと言ってキテ、酔っ払ったままリカバリーしてたら起動しなくなってメーカーにメールして対処法を聞いたけれど、その内容がまた難し過ぎて、このGWに復旧させようと目論んではいるけれど・・・。
グラフィックスcorel社
http://www.corel.com/corel/
ブログもねェ・・・・。ふぅーー。ぜんぶチュートハンパだ・・・・。皆、この休み中解決するつもりなんだけどナァ・・。


「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

05

05

コメント

とんでもないノースク!

こどもの日、ノースクランブルの「日本映画専門チャンネル」で「総力特集 市川 崑の映画たち」・「満員電車」(昭和32年 1957)を観た。http://www.nihon-eiga.com/osusume/kon/index.html

大学を卒業した青年が(川口 浩さん)大企業に就職したものの、故郷の母親(杉村 春子さん)の「発狂」の知らせに発奮し精神病院建設に関わるも後、大卒なのにあらゆる不遇に翻弄される顛末を高度経済成長期突入直前の東京を舞台に描く。
グラフィックスイ泡口1
(日本映画専門チャンネル テレビ画面より)
50年以上前の映画ながら、シュールな空気の中で、フツーに声出して笑える場面が多々在るのに驚かされる・・・。知人の精神科医が三段跳びを街中でして小田急バスの陰で死んだり、それを見ていた主人公が駆け寄った電柱でアタマを強打し30日間意識不明になったり・・・・、不条理の連続。
グラフィックス川口2
(日本映画専門チャンネル テレビ画面より)
で、ヒドイのは「差別用語」。「精神病」「キチガイ」「発狂」といった放送禁止用語の類がゴマンと連呼される。過去とはいえ、当時の蔑称に対する時代造詣に、いまさら乍驚きもする・・・・。

ラストで失業中の青年(川口 浩さん)が小学校のコヅカイさん(これも差別用語)に合格するも、そこに勤務する教師・校長たちより高学歴だった事がバレ、解雇の憂き目に遭うも母親と共に学校内の「肥溜め」前にバラック小屋を建てて居座るが、強風でアッという間に崩壊しそうになり、往年の大女優・「杉村 春子さん」共々、柱に抱き付くこれまたシュールな場面で映画は終了する・・・・・。
グラフィックス川口3
(日本映画専門チャンネル テレビ画面より)
新規加入者が欲しいとはいえ、ノースクランブルデーに併せて何も「差別用語」だらけの作品を「衛星」使ってお空から流さなくてもねェ・・・・・・。出演は他に「笠 智衆」さん、「川崎 敬三」さん。
往年の人気番組「水曜スペシャル」(昭和51年 1976~)の隊長の演技にも注目。

水曜スペシャル 川口浩 探検シリーズ ~未確認生物編~ DVD-BOX (通常版)水曜スペシャル 川口浩 探検シリーズ ~未確認生物編~ DVD-BOX (通常版)
(2005/01/26)
川口浩

商品詳細を見る



「ディレクター部門」ランキング1位更新中
「国際結婚部門」たまに3位くらい、「寂しいオヤジ部門」10位前後
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

05

31

コメント

おはよう!まちかど情報室!

毎朝、ながら視聴の「NHKニュース・おはよう日本」。
グラフィックスまちかど1
http://www.nhk.or.jp/ohayou/machikado/

5時50分前後と6時50分前後にオンエアのコーナー「まちかど情報室」。生活の便利グッズを紹介するコーナーだ・・・・。
もう、毎朝、紹介される情報は、「便利」なことコノウエナイ!
ときたま混乱するのが前日観た「便利グッズネタ」を翌朝、スマシタ顔で再度、オンエアしている事!
前日朝、紹介したグッズを、同じ「フリ」、同じ「VTR」、「同じ台本やりとり」で「関心&誉めちぎり」段取り!
グラフィックスまちかど3
http://www.nhk.or.jp/ohayou/machikado/

観ているほうは、昨日のネタを何事も無く「ミセラレル」」ので、「我がアタマ」がオカシクナッタかな?と真剣に思い悩んだコトがある。
「おことわり・・このVTRは前日紹介した内容の再放送でお送りします・・。」がナイのだ!
何の落ち度も無くNHKを観ていて、前日触った内容を、注釈無く「おもむろ」に「生放送」で「もーー一回、ミセラレル」・・・・。混乱するよねェ・・・・。
NHKだぜェ?
グラフィックスまちかど2
(テレビ画面より)

番組およびこのページは特定の製品・サービスを推奨するものではありません。製品・サービスの特性や使用上の制限、契約内容・条件などについては、各自におかれまして、メーカーや販売会社に十分ご確認ください。
(番組ホームページより)
「みなさまのNHK」は無関係だとサ!・・・・。
公共放送で「便利グッズ」を2度繰り返し「オンエア」して、更に更に、FAXサービスに番組ホームページで「取り扱い会社」と「アドレス」マデ込みで紹介ってオカシクナイスカ

「まちかど情報室」でオンエアした製品は全て、「東急ハンズ」で売っているような「便利グッズ情報」のみ!
ねぇ・・・。もしかして、もしかして・・・この企画・・・、渋谷・宇田川町から「東急ハンズ」へと徒歩で取材して、販売会社にアプローチして、「ブッキング」してない?

「一般人」のはず、とされる「便利グッズ利用者」の面々も「ホドホド」に美人・イケメンなのは、一体何故でしょう
純粋に「一般人」なら、もっと日によって外見の「偏り」が在ってイイ筈なのに、皆、そこそこ「見れる顔」なのは何故なんだろう・・・・・!
まーさーかーッ、「通行人の仕出し事務所」や「3流モデルエージェンシー」を起用してないよねーッ

「おっかしぃなぁーーNHK----っ!」

何処の「制作会社」に丸投げしてんのーーー

06

01

コメント

ゴージャス!国営てれび!

協会の主たる財源である受信料については テレビ受信機のみを対象とする受信料体系に移行した昭和43年以降、初めてとなる値下げを平成24年10月から実施する。
これらの考えに基づき、平成24年度は、経営計画の目標に全力で取り組む・・効率的な運営と経費の抑制に一層努め、公共放送としての使命を果たし、視聴者の期待と信頼に、これまで以上に応えていく。
(NHK平成24年度経営予算審議より)
値下げだって・・・NHK・・。

以前、その昔のNHK報道取材部の豪華な二段重箱差入れ弁当の件についてはこのブログでもご紹介した・・・。
「豪華」だ・・・。みなさまのNHK・・。

家内との結婚で大変お世話になった映画監督が、過去に大阪「朝日放送」の特別番組で海外へ取材に出向いた時、それ以前にさかのぼってNHKの番組取材班が訪れ、「高額な取材協力費」を支払っており、後発の「日本国」の撮影班に対し同等の「報酬金額」を「現地側」が要求して閉口したハナシを窺ったコトがある・・。

受信料で大盤振る舞い・・・。みなさまのNHK・・。

平成24年度予算698億円のうち、スタジオ設備など番組制作設備の更新・整備費で474億円を計上している・・・みなさまのNHK・・。

その使い道の豪華な端緒がコレ
グラフィックスおはすた1
http://www.nhk.or.jp/ohayou-blog/

縦2・5m、横は9m。なんと、400インチ!ギョヘー、ブー
グラフィックスおはすた2
http://www.nhk.or.jp/ohayou-blog/
ホラ、局アナ連中がソノ「豪華」な設備を自慢しているよ!一体お幾ら胸張ってやんの!
グラフィックス国営0
(テレビ画面より)
なにも、こんなに大きくなくても、「お天気予報」できるよネェ・・・・。ワイルドだろォ
グラフィックス国営3
(テレビ画面より)
名古屋・・見上げちゃってます・・。これじゃ「でかすぎ日本」だね・・。
好きなんだよネェ、NHK、こーゆーの・・・・。ウーン、ゴージャス

ネ、頼むから、このスタジオのスクリーン使って、「おはよう日本」のキャスターやディレクターの結婚パーティー、ヤッチャダメダヨ

エ、もー使ったのォあんれま、だめでねぇすか
えぬえちけーさま・・・。

06

25

コメント

「automatic T back system」。

梅雨のシーズンです・・・。ムシムシ・・・。
わたしの職場は日に数百台の大型トラックやコンテナが出入りして、荷降ろしに数十台のフォークリフトが1日中グシャグシャと走り回り、天井の水銀灯とそれらの排気熱で大変、暑う御座います・・・。

大変な予算を投じ散水や換気設備を昨年新設して戴きましたがこれから迫り来る「真夏」室温は軽く40度になります・・。40度。

汗のカキスギで身体に汗疹だかが出ます・・・。どうにもならない・・・。
で、もって下着はトランクスなんぞを着用しようもんなら、汗でひきつれて「自動Tバック」になっちゃう・・。

仕事中に、トランクスの「自動Tバック」を修正するって、その仕草は「キモ変態度200パーセント」
しかも太ももの内股がコスレて「股ズレ」して、
まるで「少女時代」の「Gee」みたいな歩き方にナッチャウ・・。
グラフィックス少女時代gee

ウチの奥さんはガイジンであるので、下着はスゴイ・・・。どうスゴイかって?平日に会社にはいてかないでしょ?!ってヤツ・・・。平気で履いていく・・・。

で、閃いて頼んで、「ファッションセンターしまむら」でお尻部分が半分隠れる「緩い・甘いTバック」を買ってもらった・・。
(ゲイの人が好むようなエロい細いデザインではありましえん)
笑われるかもシレナイケドコレが、慣れたら楽チン

職場のみなさんわたしは変態では御座いませんが、このような致し方ない事情で、酷暑の間だけ「ファッションセンターしまむら」でお尻部分が半分隠れる「緩い・甘いTバック」を着用することがあります・・・。
陰で、笑わないでください・・・。噂したひとの処には、空から飛んで行って「ファッションセンターしまむら」でお尻部分が半分隠れる「緩い・甘いTバック」を、アナタのアタマに被せます・・・。

通勤途中の地域や警察・医療カンケイ者のみなさんわたしが事故って救急搬送されて、万一、衣服を脱がす必要があっても、こうした事情が在ることをご理解ください

ご協力の程宜しくお願い申しあげます・・。
グラフィックス少女時代2
(親戚の持つ別荘のある避暑地・bataanにて)

「4000ヒット!」ありがとうございます!先日は100名もの方が覗きにキテ下さいました・・・。
心から御礼申しあげます・・。


07

08

コメント

堕落の象徴。

現在の「テレビ界」「芸能界」の自堕落の「象徴」は、なんと言ってもTBS[サンデージャポン」(2001年~)をして、右に出るものは無いであろう・・。

認可制・免許制の電波行政にあって、「メディア」にとって不用の「テレビプログラム」である。

製作プロデューサーと代理店はよくぞ、こんな番組で「お茶を濁し続けて」いるものだ・・・・。
この程度の「労力」でスポンサーを募り、名乗り出て10年以上、「資金提供」する企業も企業である。

グラフィックスサンジャポタイトル
http://www.tbs.co.jp/sunjapo/

「人」の「人格」や「生き様」」を否定したり、批判する「資格」は持ち合わせない事は勿論、承知だが、下の「出演者」達の「個性ある面々」が果たして、「日本」の休日の「朝」に、全国ネットで「登場」させる事が「ふさわしい」といえるのか?・・・・。

わたし「個人」は「不愉快」で「不条理」に感じる・・・・。

グラフィックスサンジャポリポータ
グラフィックスサンジャポ
http://www.tbs.co.jp/sunjapo/journalist/index-j.html
http://www.tbs.co.jp/sunjapo/ura/index-j.html

わざわざ、「日曜の朝」・・・。・・・・わざわざ。

「サンデーモーニング」の後に・・・。

スタジオ・フロアのディレクターが「常に」無理して「殊更大声で笑う」のも気に障る・・・・。
出演者の「トーク」に被せて「大声」で・・・・。それを、よしとするのも「不条理」。

ナニが、そんなに可笑しいのか?視聴者に聴こえる様に笑ってみせるのが「よし」なのだろうか?

昔、担当した「情報バラエティー生番組」で、請負った製作会社の「若い子」達が「生番組」に不慣れな事もあり、テレビ朝日報道局在籍当時の、年下の後輩に既に活躍中の「フロア・ディレクター」が居たので、自ら連絡を取り、協力を要請した・・・・。

番組の下打ち合わせの為に、スタジオ入り直前にわたしの事務所に呼び出し、挨拶方々食事でもと、思った・・。

約束の時間通りに、事務所に現れた「彼」を会議室へと、案内すると、まともな挨拶もせず、私物の鞄をわたしの前の、会議テーブルの上に乱雑に放り投げてみせた・・・・。

・・・「手伝ってやる。」いかにも、そんな「空気」と「胸の内」を感じた・・・・。

ガッシリした「体格」から溢れ出る「自尊心」のオーラは激しく、生放送の最中もスタジオ内で「大声」で率先して笑ってみせた・・・・。

技術スタッフに対する「口の聞き方」も横柄そのもの・・・・。
<
a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/1/9/6/19601118hhj/2012090117512325a.png" target="_blank">グラフィックススタジオAD
(写真と本文は関係ありません)http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/x10000/x10700/x10710/x10712.jpg

「本番中」インカムを通して聴こえる「人柄」に、協力を依頼してしまった「自分」に腹が立った・・・。

・・・4週間程で、丁重にお引取り願った・・・。

「デジタル技術」の革新的進歩により、今や「放送カメラ」は誰でも使える程、調整そのものが「簡素化」され、
専門学校卒、大卒のディレクターさんやADさんマデが「放送カメラ」で無く「テレビカメラ」として「イジル」時代になった・・・・。
グラフィックスカメラ小型化

カメラワークは破綻し、後のVTR編集に依存する結果に成るのだが、製作・演出スタッフが「お気軽」に「画面」に見切れてみせる場面は異常に増加している・・・・。
驚くのは「彼らの服装」・・・。

全員が全員、「遊び着」なのだ・・・。

これ「製作者の堕落の象徴」。

何処の何方に「お逢い」し、どんな迷惑、ご無理をお掛けするか知れないのに・・・・「遊び着」。
演出陣より「年輩」のプロデューサーも「遊び着」。

わたしがかつて所属した製作会社の若い、後輩ディレクターが「佐川急便」の配送車両を使って、ある撮影がしたいが何とかならないかと相談に来た・・・。
かつてお世話になった「ツテ」を使って「支店長」にご無理を申し上げ、撮影の協力を快諾戴いた・・・。

今頃の「蒸し暑い季節」、撮影前に事務所に立ち寄った「彼」の姿を見て、愕然とした・・・。


シャツの片側がワンショルダーで、片半分が「肌」丸出しの「服」・・。


身長180センチある「男」が、「初対面」で且つ無理をお願いする立場の「代表者」が「片肌」丸出しで、「コンニチハ!」・・・か?

自分の「ステータス」を理解していないのだ・・・。

「悪いけど、そんな格好では、撮影に往かせられないヨ・・。」


舐めんなよ・・・・。



これが、アホダメおとこのプロフィール!

hata50

Author:hata50
波田野 広之
中学時代、歌舞伎の尾上一門にあたる尾上流舞踊家の畑道代氏(故人)に師事。舞踊集団菊の会在籍。
日本舞踊・民族舞踊・長唄・鼓・三味線を学び、高校在学中、実母の逝去に伴い裏方に転向、舞台音響家を目指し、元日本音響家協会理事・八板賢二郎氏に師事。

ANBテレビ朝日報道局報道取材部アルバイトを経て正社員。制作助手、ENG機材営業を経て社員ディレクター第1号。後、作曲家筒美京平氏の従弟が経営する日本ビクター傘下の映像制作会社勤務。
「早見 優のアメリカンキッズ」他千葉テレビ情報生番組「MOONラビット」総合企画・演出。NTT,Nikon,三共製薬、ロータスジャパン、横浜ゴム、日立、三菱、JVC等東証一部上場企業の産業ビデオ多数演出。

後、映画監督で日本映画監督協会専務理事・後藤幸一氏に師事。河合塾サテライト講座、朝日放送「素敵にドキュメント」「これは知ってナイト」「平成ふしぎ探検隊」他多数演出。
その縁で逸見政孝氏(故人)峰竜太氏、清水由紀子氏(故人)渡辺めぐみ氏らの発起人により、35歳で外国人妻と結婚。

ヤメDブログの遅々として増加しないダメ視聴率!マウスを添えると閲覧数が見れるぜよ

ブロとも一覧

ヤメディレクターおすすめ!覗いてみてネ!

アクセスランキング(気にしない・・。たぶん。)

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
55位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク・是非!覗いてネ!!

Designed by

Ad