04

26

コメント

ぶーれーぶー♪あーハッ!

以前にもこのブログで書いたが、「フジテレビジョン」、相変わらず振るわない・・。

「トレンディ・ドラマ」なる造語を産出した張本人。
『昔とった杵づか』ラインを「大多亮・常務取締役」がコダワリ過ぎ、ゴリ押しし過ぎた・・。
企画を押した、常務の「惨敗責任論」まで出ているという・・。

物事、たずさわるべき「時」がブレると、降りるべき「着地点」を見失うのだ・・。

グラフィックスブレ2
「金」の為とはいえ、昔お世話に成った「大多常務」に順番に呼ばれて駆り出され、コケて、「不評」をカブるのだ・・。

まだこの秋「W浅野」を呼び戻す企画もあるらしい・・。諦めないのだ、常務。


国内に幾多ある「神社本庁」に次ぐ、日本国内第二位の「新興宗教」の信徒輸送業務中、「自己過失」の列車事故で亡くなったわたしの「義叔父」・・。

そしてその教団の発行するテレビCMでおなじみの「機関紙」の配達員を10年間、組織の依頼で毎早朝、「無給」で配達し続け、明朝にその「任期」を満了する筈が、当日朝「心筋梗塞」で絶命したわたしの「実母」・・。


グラフィックスブレ6
古くから布教交流の在った「パナマの麻薬将軍」と「指導者」の固いマスコミ用握手。

「義叔父」「実母」共に「心酔」した「教団教義」も「本尊解釈」も、その「指導者」のブレで、「政教一致」の「腐敗カルト」と化した・・。
わたしの母の訃報に、この「指導者」は『第一庶務』を通じて香典10万円を包んだ・・。
父はお返しに東京・新宿「高野」で2万円の高級メロンを届けた・・。

母の死後、昭和50年代、東京・渋谷で開かれた、その「指導者」の「私的な食事会」の一部始終を、わたしが収録した「録音テープ」が手元に在った・・。(これに関わる経緯は当ブログの関連記事を是非お読み下さい。以下は次回改めて・・。)

「彼」の話は、「世界平和」のかけらも無く、まさに「金満実業家」そのもの・・。


「聖教新聞」「潮出版」等教団関連企業のトップが同席し、「景気」と「儲け」の話のみ・・。


今をもってして「生死」は「極秘」にされ、諸説定かでは無いが、当時から食事の「食べこぼし」が酷く、配膳給仕の「担当」が失笑していたのは笑えた・・。

グラフィックスブレ7
わたしが幼少の頃は、さすが「世界の指導者、凄い」と思ったが、とんだ狸の「茶番狂言」である。

「このヒト」が教団の子供たちの未来に向けて書いた「詩」の中で、『僕は根っこになる・・。根は見えなくても良いのだ・・。』と読んだ。
「センセイ」は凄い、と子供ながらに感じた・・・、周囲のオトナたちも、皆、「心酔」していた・・。

こんなものをSPを従えてチャーター機で世界中、「収集」「記念撮影」して貰い歩く為に創立した「教団」ではナカッタ筈だ・・。

ものごころ点いた頃から、わたしはずっと、見てきた・・。

ずっと、・・・だ。
ナニが『見えなくてよい、根っこ』なのだ?


今となっては結局、この「指導者」が心血注いだのは、あらゆる社会階層を巻き込んだ「収益事業」を確立し、その「カネ」で「名誉博士号」や「名誉教授」「名誉市長・市民」「世界詩人」の「称号」を買い漁り、自己の一大「称号殿堂」づくりにひたすら勤しんだに過ぎない・・。
ブレちゃって「民衆救済」仏法基調の「世界平和」ナンテ、どっかへ飛んじゃった・・。

「義叔父」「実母」の「無念」や如何に・・。


37歳の若さで泥酔・転倒し亡くなった脚本家「金城 哲夫」氏、日本放送作家協会総代「山田正弘」氏らの手による名作「ウルトラマン」だって、売り上げ挽回の為、「切り売り」すればヘンテコな「企画」が誕生する・・。

グラフィックスブレ3
『ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団』(昭和49年・1974年)
タイ語原題:หนุมาน พบ 7 ยอดมนุษย์=Hanuman pob Jed Yodmanud)

なんみょうほうれんげきょー・・。だど
も、お、どー、にんもっ、とうまらぁなぁい♪


「ガッカイ」にいまだ「心酔」してるヒトたちから、強迫メールが来るんだろうなァ・・。
「アナタは必ず、無限地獄に落ちます」とか・・。


ねえェ、ネエ、「ソコが、カルトなんだヨ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://19601118hhj.blog.fc2.com/tb.php/181-b52cef1d

これが、アホダメおとこのプロフィール!

hata50

Author:hata50
波田野 広之
中学時代、歌舞伎の尾上一門にあたる尾上流舞踊家のH氏(故人)に師事。舞踊集団菊の会在籍。
日本舞踊・民族舞踊・長唄・鼓・三味線を学び、高校在学中、実母の逝去に伴い裏方に転向、舞台音響家を目指し、元日本音響家協会理事・Y氏に師事。

ANBテレビ朝日報道局報道取材部アルバイトを経て正社員。制作助手、ENG機材営業を経て社員ディレクター第1号。後、作曲家筒美京平氏の従弟が経営する日本ビクター傘下の映像制作会社勤務。
「早見 優のアメリカンキッズ」他千葉テレビ情報生番組「MOONラビット」総合企画・演出。NTT,Nikon,三共製薬、ロータスジャパン、横浜ゴム、日立、三菱、JVC等東証一部上場企業の産業ビデオ多数演出。

後、映画監督で日本映画監督協会専務理事G氏に師事。河合塾サテライト講座、朝日放送「素敵にドキュメント」「これは知ってナイト」「平成ふしぎ探検隊」他多数演出。
その縁で逸見政孝氏(故人)峰竜太氏、清水由紀子氏(故人)渡辺めぐみ氏らの発起人により、35歳で外国人妻と結婚。

最新記事・早く見ないと下に下がって消えちゃうヨ!

ヤメDブログの遅々として増加しないダメ視聴率!マウスを添えると閲覧数が見れるぜよ

ブロとも一覧

ヤメディレクターおすすめ!覗いてみてネ!

アクセスランキング(気にしない・・。たぶん。)

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
75位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク・是非!覗いてネ!!

Designed by

Ad