05

08

コメント

「おはようドスコイ」

やれやれGWも終わってしまいましたナァ・・。
ついこの間「お雑煮」を戴いたのに「柏餅」の季節まで通り過ぎたのだ・・。

速すぎーーーっ。

毎朝視聴しているNHKニュース「おはよう日本」も「休暇の後輩」に替わって先輩「江崎史恵」氏の登板・・。
グラフィックス江崎2
(テレビ画面より)
以前、このブログでこの「才女」の独特奇妙な雰囲気をご紹介した・・。
グラフィックス江崎1
(テレビ画面より)
「テレビアナウンサー」なんぞという人前に一歩踏み出る職業を、自ら選択したのだから、コノ手の批判・論評・風評は「左から右へ受け流して」欲しいのだが、いやはや、ネットで検索する限り、かなり「変態チック」なファンも居るようで・・。
当然、ご本人も、親戚筋も、友人・知人も、NHKの上司も同僚も皆、「其の事」は目にしているだろうね・・。
グラフィックス江崎3
(テレビ画面より)
しかしナガラ、スタジオのカメラマンも、副調整室のテクニカル・ディレクターも、プログラムディレクターも「自虐的ショット」を皆が意図的に「狙っちゃってる」。
フツー、朝ニュースでこんなビッグ・クローズ・アップ、なかなか撮りません

正規の月曜~金曜キャスター「鈴木菜穂子」氏の日には絶対、撮らないカット・・。

そうした「身内の自虐ムード」に油を注ぐのが、奇妙独特な彼女の「ボディー・ランゲージ」
御歳34歳の「ふしぎチャン」である・・。

グラフィックス江崎5
(テレビ画面より)
何をどうすると、こんなに「大股仁王立ち」になるんだろう

コノ脚・・・・。

グラフィックス江崎4
(テレビ画面より)
「国営放送」の看板番組としてはわたしが最も「頓馬」に感じる「才女」の「仁王立ち」。
「神経」が何処かに跳んじゃってるんだなァ・・・。

彼女の特性としては、アドリブ的な要素の濃い会話になると、途端に心理的に不安定になり、自然とそれを「隠そう・見せまい」とする行程でコノ「踏ん張り立ち」が登場するようだ・・。


あ・・・・。

イカンイカン、・・わたしは、「自分」の足元を固めなきゃ・・・。



※関連記事が2012年4月14日+8月16日にございます!画面右下カテゴリ『マズイでしょ!』で検索。

古い記事もそれなりに面白い?『ヤメディレクターの後悔懺悔粉飾人生』


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://19601118hhj.blog.fc2.com/tb.php/184-07ec0d96

これが、アホダメおとこのプロフィール!

hata50

Author:hata50
波田野 広之
中学時代、歌舞伎の尾上一門にあたる尾上流舞踊家のH氏(故人)に師事。舞踊集団菊の会在籍。
日本舞踊・民族舞踊・長唄・鼓・三味線を学び、高校在学中、実母の逝去に伴い裏方に転向、舞台音響家を目指し、元日本音響家協会理事・Y氏に師事。

ANBテレビ朝日報道局報道取材部アルバイトを経て正社員。制作助手、ENG機材営業を経て社員ディレクター第1号。後、作曲家筒美京平氏の従弟が経営する日本ビクター傘下の映像制作会社勤務。
「早見 優のアメリカンキッズ」他千葉テレビ情報生番組「MOONラビット」総合企画・演出。NTT,Nikon,三共製薬、ロータスジャパン、横浜ゴム、日立、三菱、JVC等東証一部上場企業の産業ビデオ多数演出。

後、映画監督で日本映画監督協会専務理事G氏に師事。河合塾サテライト講座、朝日放送「素敵にドキュメント」「これは知ってナイト」「平成ふしぎ探検隊」他多数演出。
その縁で逸見政孝氏(故人)峰竜太氏、清水由紀子氏(故人)渡辺めぐみ氏らの発起人により、35歳で外国人妻と結婚。

最新記事・早く見ないと下に下がって消えちゃうヨ!

ヤメDブログの遅々として増加しないダメ視聴率!マウスを添えると閲覧数が見れるぜよ

ブロとも一覧

ヤメディレクターおすすめ!覗いてみてネ!

アクセスランキング(気にしない・・。たぶん。)

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク・是非!覗いてネ!!

Designed by

Ad