11

21

コメント

昨日の敵は・・・・。

夜勤が夜中に終了し、その朝カミサンを最寄の駅マデ送り、コンビニでハイボールを買い求め自宅の駐車場へクルマを止めた。
するとお隣の豪邸に住むパチンコ店経営のT社長が、「今から植栽の手入れをしたいんだけど」と話し掛けてきた。

グラフィックス1秋後半1

わたしに話し掛ける社長の肩越しに植木職人の軽トラと廃棄物運搬車が乾いた音を立てて道の向かいに停止した・・。
時刻は朝8時半。
高さ3メートルは有る木を切るにはわたしのクルマを移動しないコトには作業が出来ない。

面倒なコトになった・・。

以前、我が家の斜向かいに住む『ゴミおじさん』のイッケンを覚えていらっしゃるだろうか?
ご自分の兄弟の経営するマンション敷地のゴミを我が家の駐輪場に2年間、毎週置き続け、警察や管理会社、オーナーがその度に駆け付け、ヒト騒動あった事件。
このおじさん、実は110番通報マニアでもあり、ご自分の敷地やくだんのマンションの周囲では無くとも、ご自分が見渡せる視野内の路上駐車を通報しまくるのだ・・・・。
この社長さん宅のお客さん、向かいの幼稚園の送迎車両、近隣宅地の工事業者、ワタシでさえチョイの間の路駐も通報される。呼ばれた警官は呆れ顔でやって来る。

「分かりました」取り敢えず、そう返答するより手が無い。
移動しなければ、車に傷を付けられても文句は言えない。

程なく階下の奥さんが近所の自動車メーカーへ出勤の為、駐輪場へ現れた・・。

「おはようございます、申し訳ないんだけど・・」と事情を説明するとご自分の駐車場にわたしのクルマの駐車を許可してくれた・・。
最近免許取立てのご子息は昨日はお腹が痛くて会社を早退して来たけれどもう、大丈夫なんでどうぞ、どうぞ・・、と相為った。

ひと安心して今夕の出勤に備え、買い求めたハイボールのロング缶を飲みベッドに潜り込んだ。

暫くして、猛烈な雨粒の音で目が覚めた。
窓外を見遣ると既に植栽の職人達は撤収済みであった。

ふと、嫌な胸騒ぎがして土砂降りの玄関先へ出て外を覗くと、今朝一時駐車をお願いしたお宅のご子息のクルマが路上に止まって居たフロントに貼られた初心者マークですぐに判った。

まずい
咄嗟に階下のお宅に居る筈のご子息に事情を説明しようとドアチャイムを鳴らした・・・・・。
出てこない。
もう一度・・・・・。
出てこない・・。
もう一度、間合いを空けて・・・。

だめだ。

兎に角クルマを移動せねばならない・・。さもなければ今度は110番オジサンに通報され、ご子息が駐車違反になっちゃう


土砂降りの中、クルマに乗り込みギアをバックに入れ下がろうとするもエンジンが唸るだけでびくともしない。

これでアタマが真っ白にナッタ。

下がろうとするルームミラーに何故か雨の玄関先に立つ110番オジサンの姿がチラリ見えた。

スグサマこの駐車場に止めるべき者の「悪意」を感じた。

クルマのドアを開け駐車場側から再度ご子息宅の名前を大きな声で叫んだ。
恐らく、カーテンの向こうで息を殺しているに違いない。

返答は無い。

何かされているんだ。
クルマを一歩下がって見た。


ドアにピンホールされているのに気付いた
グラフィックス1秋後半4

物理的にクルマが後退出来ない理屈が車体の下を覗いてようやく判った。
グラフィックス1秋後半2
画像は再現 実際は気付きにくい助手席側に置かれていた。

ズブ濡れの身体でブロックを取り除き、今起きている事実を呪いながら、怒りに任せ強めにアクセルを踏んだ。
(飲酒の寝起き、理不尽な状況、強い雨、運転感覚は見事に狂っていた)

ゴリゴリ、ゴリーーィ・・・。

グラフィックス1秋後半3
画面左側・階下のお借りした駐車場 画面右側・トランク部分が110番ゴミおじさんの兄弟が経営するマンションゴミ捨て場に接触。悪魔の化身と化したご子息のお車は画面左下奥に駐車。

一体、何をするとこんな目に遭うのだろう
傷付けられたクルマの中で考えた。運良く、110番おじさんは、自宅玄関前のおじさんの立ち居位置目線からはゴミ捨て場の壁の高さに阻まれ、更に降り頻る雨の音に衝突音は掻き消され、この様子を視ずに自宅に戻ったようだった・・。

頼まれて好意のリレーが途中まで存在したのだが、状況を飲み込めない青年が、怒りに任せエスカレートした、そんな処か・・・・。
かつてその、階下のご子息とは、110番ゴミおじさんのゴミ捨て事件では不法投棄の現場を押さえる為に随分と話し合ったりしたのだが・・・、本人知らぬ間に取り決めたコトとは云え置きブロックにピンホールとは・・。

グラフィックス1送る6


数日後の夕刻、日勤を終えシャワーを浴び、カミサンを会社まで迎えに行こうとクルマを走らせたらそのタイミングで、例のおじさんが玄関先に現れた。
わたしはおじさんを呼び止め、彼に対する複雑な悪感情を身体に封じ込め、白状した・・。

「スミマセン、壁ぶつけたんで見て貰えます?」

ハザードを出しクルマを降り、数日前の事情を説明した。

「エっ?何処?・・・・・。アッはっは、こーんな傷、イーヨ!!」

異様なテンションで一笑に付された。数ヶ月ぶりに話し掛けたのが余程嬉しかったのだろうか、この騒ぎにおじさんの娘さんが仔犬を抱いたままワタシに向かって駆け寄って来て「マタ、ナンカ有りましたか?!!」と心配げな顔をした・・・。
その週末、カーショップで補修用具を買い込んだ。

その補修作業を見掛ける度、おじさんはわたしの傍にヤッテキテご機嫌な調子で必死のアドバイスをしてキタ。
その度、近所の他のお年寄りも寄ってみえて、毎回・毎週末工具箱に腰掛、バケツに汲んだ水でボディに研磨するワタシを囲み話が弾んだ・・。
グラフィックス1秋後半5
右後部バンパーは手のひら大に削れたが研磨を繰り返し、塗装を施すと見違えるホド小さくナッタ。
ピンホールも完全とは云えないがほぼ消えた。

ワタシが階下の息子のように若かったらやはり、置きブロックをしてドアにピンホールするだろうか?
一見仲良く付き合っていたご近所サンに、まず口頭で抗議せず、そこまでカッと成って仕返しすんのか?
ワタシも彼のクルマをこれでおアイコだと同じ目に遭わせようか?

誰にされたのか、現場は見ていないものの、犯人は一目瞭然・・・。

以前の自分なら階下の奥さん(彼のお母様)が夕刻帰宅したのを見計らい、「何でこんなコトするのか」と猛抗議しただろう・・・。
巡り巡って隣の社長にも愚痴りたかった・・・・。

でも、しなかった。

このまま黙っていた方が、彼にはクスリに為るかな?位に考え鉾を収めた。

ゴミの騒動が2年間続き、週三回ゴミの収集日の度、嫌な想いをした。
変わって今は毎日駐車場で、そのクソ息子の(ご子息とはもう呼ばない)ピンクの軽自動車を見る度、不愉快な気持ちになっている。


わたしの何処がいけないの?

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://19601118hhj.blog.fc2.com/tb.php/256-49af6f1b

これが、アホダメおとこのプロフィール!

hata50

Author:hata50
中学時代、歌舞伎の尾上一門にあたる尾上流舞踊家のH氏(故人)に師事。舞踊集団菊の会在籍。
日本舞踊・民族舞踊・長唄・鼓・三味線を学び、高校在学中、実母の逝去に伴い裏方に転向、舞台音響家を目指し、元日本音響家協会理事・Y氏に師事。

ANBテレビ朝日報道局報道取材部アルバイトを経て正社員。制作助手、ENG機材営業を経て社員ディレクター第1号。後、作曲家筒美京平氏の従弟が経営する日本ビクター傘下の映像制作会社勤務。
「早見 優のアメリカンキッズ」他千葉テレビ情報生番組「MOONラビット」総合企画・演出。NTT,Nikon,三共製薬、ロータスジャパン、横浜ゴム、日立、三菱、JVC等東証一部上場企業の産業ビデオ多数演出。

後、映画監督で日本映画監督協会専務理事G氏に師事。河合塾サテライト講座、朝日放送「素敵にドキュメント」「これは知ってナイト」「平成ふしぎ探検隊」他多数演出。
その縁で逸見政孝氏(故人)峰竜太氏、清水由紀子氏(故人)渡辺めぐみ氏らの発起人により、35歳で外国人妻と結婚。

最新記事・早く見ないと下に下がって消えちゃうヨ!

ヤメDブログの遅々として増加しないダメ視聴率!マウスを添えると閲覧数が見れるぜよ

ブロとも一覧

ヤメディレクターおすすめ!覗いてみてネ!

アクセスランキング(気にしない・・。たぶん。)

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク・是非!覗いてネ!!

Designed by

Ad